あっぷりノート

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

【DIY】チャンネルサポート(棚柱)で本棚をつくる #11

棚板をすべて設置し、高さ調節も完了しました。 いよいよ終わりがみえてきたところで、今回は総額費用を大公開してしまいたいとおもいます! どうぞ。 つかった棚板は16枚 棚板の高さを調整して最適化をはかったところ、16枚の棚板をつけることができた。 今…

【DIY】チャンネルサポート(棚柱)で本棚をつくる #10

追加発注していたブラケットが届きました。 金森金物店のHPからの直接注文より、楽天に出店しているページのほうが手数料がかからない分、安く仕入れることができます。 あたりまえだが、棚板が増設できるとおける本やCDの数がふえるので部屋全体がかたづい…

【DIY】チャンネルサポート(棚柱)で本棚をつくる #8

DIYというのはもちろんすべてが思いどおりになるわけではない。 今日は失敗談を2つお伝えしたい。 どうぞ。 チャンネルサポートのビス留めに注意! 順風満帆かにみえた本棚づくりだが、チャンネルサポート(棚柱)を増設したタイミングで雲行きがあやしくな…

【DIY】チャンネルサポート(棚柱)で本棚をつくる #7

大した進展はありませんが、棚板8枚分が設置できたので、進捗報告です。 どうぞ。 スーパーワイドレンズで撮ってみた 棚板8枚を設置完了した。 900mmのチャンネルサポート(棚柱)を3本で支えている。 ── というのが、ふつうに撮影した模様。 そして、100…

【DIY】チャンネルサポート(棚柱)で本棚をつくる #6

今回は、本論とはすこし逸れますが、チャンネルサポートで本棚をつくる上で有益な情報をおとどけします。 どうぞ。 棚板はカットサービスを利用する 今回はワンバイエイト材で棚板を切り出しているが、(丸ノコを持っている方は別にして)ノコギリで切るくら…

塗装するのがメン◯くさい!という貴方にオススメ!画期的な塗装法を紹介します

塗料なんかつかわなくても、こんなふうに塗装(?)できちゃいます! というご提案です。 どうぞ。 和紙テープで、色を貼る。 たとえば、こんな物体をつくってしまったとき、 カラーコーディネート的に周囲とマッチしないなあ、なんてことはないだろうか。 …

【DIY】チャンネルサポート(棚柱)で本棚をつくる #5

今回は、いよいよ棚板を設置します! いきなり本棚っぽくなりますよ。 どうぞ。 SPFのワンバイエイト材を切る 前回のつづき。 棚板の素材はSPF、規格はワンバイエイト(1 × 8)と決めた。 近所のホームセンターで、6フィートと3フィートのワンバイエイト材…

【DIY】チャンネルサポート(棚柱)で本棚をつくる #4

今回は棚板の選定です! どうぞ。 棚板をゆがみにくくすには? 棚板にふさわしい素材というのを、ずーっと探しつづけていた。 というのも、本棚の棚板ってしばらく使っていると、重みでゆがんでしまう。 以前うちでつかっていた本棚には厚さ10mm程度の化粧板…

木材をまっすぐ切るには?コツと道具とサービスを紹介します

いえに余っていたツーバイフォーの木材をつかって日曜大工をしようとこころみた。 余った端材をつかって ── とか、やり手っぽくてカッコいいだろう。 冷蔵庫にある食材だけで一皿分つくってしまうカリスマ主婦っぽい。 ただ、憧れるのは勝手だが、現実はそう…

【DIY】チャンネルサポート(棚柱)で本棚をつくる #3

下地、石膏ボード、チャンネルサポートの奥行をしらべ、最適なビス(ネジ)の長さも確認した。 では次に大事なのは? 水平・垂直を測る 本棚にするためには、チャンネルサポートは地面に対して垂直でなければならない。 なので、いちばん上だけ軽くビス止め…

【DIY】チャンネルサポート(棚柱)で本棚をつくる #1

“女性の城”といえばキッチンだが、“男の隠れ家”といえば書斎だろう。 謎の小部屋を「書斎」然に改造すべくたちあげた企画、第一弾。 本棚をつくります。 どうぞ。 理想の本棚を考える 転居するまえから、理想の本棚というのをずっと考え、さがしていた。 イ…

2016年、当ブログの人気記事ベスト3を紹介します!

はてなブログから「ブログ開設4周年」との通知が来た。 もう4年か… 早っ!! このスピードにふり落とされぬよう、せめて今年の軌跡でもふりかえっておこうとおもいます。 そこで、今回は2016年に公開した記事でアクセス数が多かったりはてなスターをたくさ…

来年の干支『酉』アイコンをつくりました

年賀状に載せるために、来年の干支アイコンをつくりました。ドットで。 もちろん「酉」がモチーフですが、じっさいに鳥っぽく、そして2017をうめこむようにしました。以上。

和紙(わし)で鷲(ワシ)を折る ~干支おりがみ~

▲要するに、ダジャレです いつもこの時期になるとはじまる恒例のミッションがある。 年賀状向けのおりがみだ。 来年の干支は「酉(とり)」。 鳥か、うーん、なに作ろう。 すなおにニワトリを折ってもいいが、ひねりが足らない。 どうせつくるならカッコいい…

キダーハンガーでバイクハンガー(STRIDER用)を組み立てる

ギタリストパパに捧ぐ、オルタナティブなバイクハンガーのご提案です。 ■ギターハンガーとは どこの家庭にも1つくらいギターハンガーが余ってることだろう。 それを有効活用したい。 ▲これがギターハンガーです 過去にギターをたくさんもってた時期があり、…

はじめての日曜大工に!「ままごとキッチン」をつくる

どうも、サンデーカーペンターのあおやまです。今年の夏の工作は、夏休み前に終えてしまいました。日曜大工、「ままごとキッチン」の全貌です。どうぞ。■ままごとキッチンが日曜大工ビギナーに向いてる理由いきなり作りおえての感想で恐縮だが、子ども用の「…

【日曜大工】木材の塗装で失敗しない5つのコツ

まだ何もくみたてていないのに、はやくも日曜大工の洗礼をうけている。円のくりぬき作業もそうだったが、今回の“塗装”はもっと茨の道だった。もちろん難しいであろうことは予想していたので、しっかり予習もしていた。にもかかわらずの仕打ちである。まあ、…

【日曜大工】木材を丸く円形にくり貫く

いつからか「DIY」という呼称が市民権を得はじめ、「日曜大工」という呼び名をしのぎつつあるようにおもう。でも、あえてタイトルは「日曜大工」にした。なぜなら本当に日曜日にしかやらないから。■木材を丸く円形にくり貫くさて、その日曜大工でいったい何…

【男の刺繍】第8弾!マリオの「ワンワン」をクロスステッチする

男の刺繍はファンシー調ではいけない。鋼鉄の男の象徴は「鎖」である。チェーンはパンキッシュでかっこいいだろう。と信じ、かつてウォレットチェーンを身につけていた。男らしいだろう。だが、その男心を理解してくれない先輩に「中学生みたい」と誹謗中傷…

【男の刺繍】第7弾!マリオ3の「トゲゾー」をクロスステッチする

男の刺繍はファンシー調ではいけない。鋼鉄の男の象徴は「スタッズ」である。▼ちなみにこれはぼくが10年以上愛用しているスタッズのベルトですどうだ、男らしいだろう。つまり「スタッズ=男らしい」のである。あとはこの方程式を刺繍に反映するだけだ。■ト…

【男の刺繍】第6弾!マリオ3の「カロン」をクロスステッチする

男の刺繍はファンシー調ではいけない。やはり、ますらおぶって「髑髏」「スカル」なんかのモチーフを刺繍するとよい。ということで、先日手にいれた刺繍枠の検証用にスーパーマリオ3の「カロン」をクロスステッチした。ドット図案はこんなかんじ。▲実画面を…

新アイテム!「刺繍枠」の効用を検証する

新アイテムのご紹介 兼 進捗報告です。■刺繍枠を購入する刺繍枠。クロスステッチがはかどると聞き、以前から気になっていたアイテムである。刺しゅう枠 10cm出版社/メーカー: ホームクラフトメディア: おもちゃ&ホビーこの商品を含むブログを見る 3作品…

【男の刺繍】第5弾!ロックマンのエディをクロスステッチする

ロックマンシリーズの中では『ロックマン4』がいちばんのお気に入り。BGMもキャラも秀逸だった。そんな中から今回はお助けキャラの「エディ」をクロスステッチ。E缶出してくれるまで何度もねばったっけ ──ぼくもエディみたいに人の役に立たなければ、とい…

【男の刺繍】第4弾!ロックマンのE缶をクロスステッチする

ありがたいことに、当ブログをはてなブログの「注目のブログ」に載せていただいたき、刺繍やジョギングの記事にたくさんのスターをいただいたり、コメントをいただいたりした。ありがとうございます。■E缶のクロスステッチいつだって後押ししてくれるのは「…

【男の刺繍】第3弾!ロックマンをクロスステッチする

レトロゲームの雄、ロックマン。チップチューンのBGM、輪郭線で縁取られたドット絵。どれを切りとっても不足はない。そんなロックマンを刺繍せずして、クロスステッチをやめるわけにはいかない。ということで、図案と作品の紹介です。■作品まずは作品を公開…

【男の刺繍】第2弾!スーパーマリオをクロスステッチする

クロスステッチ。 もう飽きたとおもってる方もいるんじゃないだろうか。 いえいえ、ひそかに続けています。 ■SUPER MARIO BROS.3のクロスステッチ 今回つくったのは、スーパーマリオ3のマリオ。 どこかでも話したが、ぼくはドット絵のなかでも、輪郭線があ…

ドット絵好き男子に朗報!390円でクロスステッチをはじめる

刺繍。 女子の趣味だとおもってないか? でも、そんなことはない! こんなのつくれたら男子でもテンション上がるだろう。 しかも、390円で。 今こそやってみようじゃないか、クロスステッチ。 // ■雑誌「クロスステッチ」の創刊号 昨年、アイロンビーズをや…

2015年一番たのしかったモノづくりをふりかえる(というより推す)

年末になるといつもこのブログをはじめたことを思い出す。(記念すべき第一回目は2015年12月27日)すでに3年目に突入である。かつて十数本のブログを乱立させていたぼくとしては長続きしているほうである。長続きの秘訣とまではいかないが、「たのしんで書…

お年賀に!LEGOで来年の干支「サル」をつくる

先日、息子にレゴを占有されてるがためにやむなく折り紙でサルを折った旨をご報告した。しかし、今回。うまいこと息子をまき込んで、レゴで猿(けっしてゴリラではない)がつくれたので報告させていただきたい。■レゴでサルをつくるまずは完成図から。サルで…

折り紙で来年の干支「申(さる)」をつくる

年末になると毎年やることがある。折り紙で来年の干支を折ることだ。▲申(さる)ですもちろん既製品の受け売りです。創作折り紙 (NHK婦人百科)作者: 吉沢章出版社/メーカー: 日本放送出版協会発売日: 1984/09メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 8回この商…

レゴだけじゃない!子どもの作品のレベルアップと保存に役立つLEGOの提言

息子がレゴの組み立て図を見ながらレゴを作れるようになっていた。▲実際の組み立て図とはちょっと違うけど、そこは愛嬌(親バカ)まずその時点で父親としては感涙ものだが、その組み立て方のドキュメントの裏表紙に、さらに感動的なQ&Aが載っていたので、…

PPバンドでプラカゴをつくる

とうとう胸はって「プラカゴ」といえる作品ができた。先日つくったミニプラカゴだが、ステンシルした途端、無性に愛くるしくなってしまった。そこで、もっと大きいのにチャレンジしてみた。「69」はご存じ、ぼくの誕生日です。手作りの作品に、何かしら手作…

PPバンドでプラカゴ(ミニ)をつくる

PPバンドでのコースターづくりは、小さい中にもたくさんのテクニックが詰めこまれているという。たしかに単純にみえて、かなりの苦戦をしいられた。向いていないんじゃないか、と自己嫌悪におちいりそうにもなった。だが、ぼくのメンターは「できる人は向い…

PPバンドでカゴ…じゃなくコースターを作る

(今日の縄跳びは筋肉痛のため、おやすみです。)恐竜のおりがみを終えて、創作意欲が失せてしまったのでは、と心配されてる皆様。おはようございます。安心してください。まだやりますよ。まだまだやりたいことは、・童謡づくり・スロージョギング・五輪エ…

【観察日記32】おりがみでブラキオサウルスの全身骨格を織りなす

とうとうブラキオサウルスが完成した。8月1日から丸一ヶ月。紆余曲折あったが、なんとか当初の見積もりどおり、31日間で完成にこぎつけられた。これで胸をはって「夏休みの観察日記」として提出できよう。艶かしいでしょ。きっとメス♀です。観察日記なので、…

【観察日記31】おりがみでブラキオサウルスの全身骨格を織りなす

夏休みラスト1日を残して、とうとうブラキオサウルスが自立した。#20の針金を四肢につっこむことで、自立を実現。手芸用針金は「地巻きワイヤー」ともいうらしい。針金調達に同行してくれた息子もおおよろこび。大人の観察日記は家族の協力も欠かせない。最…

【観察日記30】おりがみでブラキオサウルスの全身骨格を織りなす

大垣市唯一(?)の手芸用品店『PANDORA HOUSE』にいってきた。目的は、より頑強な針金を求めて。針金のありかがわからなかったので、店員さんにたずねたところ、「どのような用途で使われますか?」と逆に質問された。「おりがみ」って云ったらヘンタイだと…

【観察日記29】おりがみでブラキオサウルスの全身骨格を織りなす

なぜ5時に起きておりがみを折り、日記を書きつづけられるのか。ぼくがこの「観察日記」を続けられるのには、じつは重大なハックが寄与しているのである。今日はそのライフハックを紹介しよう。まず結論からのべると、それは「寝落ち」である。■寝落ちのスス…

【観察日記28】おりがみでブラキオサウルスの全身骨格を織りなす

恐竜の名前は学名なので、大半はギリシャ語でつけられる。ティラノサウルスが「暴君トカゲ」、トリケラトプスが「3本角の顔」という意味なのは有名な話だろう。分解するとわかりやすい。たとえば、ギリシャ語でティラノは「暴君」、サウルスは「トカゲ」。…

【観察日記27】おりがみでブラキオサウルスの全身骨格を織りなす

首と胴体をつなげた。接続部はボンドと、首からのびた針金を背骨に巻きつけて固定している。それでも首を支えるのが不安定なので、新アイテムを導入した。見えるだろうか。テグスである。むかし、何かに使おうとおもって買ったが、開封されないまま放置され…

【観察日記26】おりがみでブラキオサウルスの全身骨格を織りなす

マルチタスクを継続中。■胴(背骨)と尾(骨盤)の接着胴と尾をつなげるととつぜん恐竜らしくなる。ここはボンドで接着するだけでOK。■首と頭の接着首は針金が見え隠れしていたので、ふたたび塗装して隠した。そして頭を乗せると、これまたとつぜん恐竜らし…

【観察日記25】おりがみでブラキオサウルスの全身骨格を織りなす

当観察日記でつかってる針金は、手芸用の針金である。針金のまわりに紙が巻かれており、ボンドでの接着を可能にしているスグレモノである。組み立てフェーズでは接着工程が多く、針金とボンドの乾燥待ち時間がふえるので、その間に手持ちぶさたになって、べ…

【観察日記24】おりがみでブラキオサウルスの全身骨格を織りなす

本日は晴天なり。ひさびさに晴れたという気がしたので、血迷って屋外で折り紙した。テンションがあがってると盲進しているさまを、外野から見るといくぶん滑稽なのである。もしかするとこの観察日記も冷ややかな目で…いかん。観察日記なのに自分が観察される…

【観察日記23】おりがみでブラキオサウルスの全身骨格を織りなす

ようやく、雨天続きにピリオドがうたれた。心なしか朝散歩の足どりも軽い。ライトサンドスプレーを買い直し、細部を塗装した。これにて塗装フェーズはいったん終了。 ***続いて組み立てフェーズに突入。まずは組み立てやすそうな首から結合開始。折り紙な…

【観察日記22】おりがみでブラキオサウルスの全身骨格を織りなす

「お気に入りの傘を買う」というライフハックがある。お気に入りの傘を一本持っていれば、雨の日だからこそ心は晴れて、嫌だった雨の日を楽しみに待つことができます ──ぼくの好きな住職のひとり、名取芳彦氏のコトバである。昨日、各パーツをスプレーで着色…

【観察日記21】おりがみでブラキオサウルスの全身骨格を織りなす

昨日、ためしに組み立てはじめて感じたのは、もう、塗装しなくてはならないんじゃ ──ということ。接着してしまうと塗装にムラができてしまうので、組み立てる前に塗装しておきたい。ということで、とうとうライトサンドのお出ましである。これで、全44パーツ…

【観察日記20】おりがみでブラキオサウルスの全身骨格を織りなす

先日、8月16日の日経新聞にでかでかと恐竜の記事が掲載されていたことは記憶にあたらしいのではないか。この事象が云わんとしているのは、「これからのビジネスパーソンには、恐竜リテラシーが必要だ」ということである。そのうち「お好みは?」「ドロマエオ…

ブログのアイコンをトリックアートする

トリッキーな箱を作りました。 牛乳パックとマスキングテープで。 用途は…ご覧ください。 ■はてなブログのアイコン いつしかスマホ用のトップページが、こんな風になっていた。 ダサい…。 せっかくのロゴ好きが、こんなありさまでは「あっぷり“考”房」の名が…

ドットの図案をまとめて壁紙をつくる

スーパーマリオにまつわる壁紙を作った。 大の大人が週末の深夜に3時間かけて。 「社会不適合」という五字熟語との葛藤の末、耐え抜いた力作である。 ■ドット絵の図案 もともとは「今まで模写してきたマリオシリーズのドット絵がたまってきたので、図案とし…

アイロンビーズでドット絵コースターをつくる

アイロンビーズでドット絵コースターを作った。気持ち悪い配色の。 なぜ気持ち悪い色になったかは…ご覧ください。 ■コースターとしてのアイロンビーズ 先般の「ドット絵のアイロンビーズ・チャレンジ」は、何か思ってたのとちょっと違う、というのが第一印象…