あっぷりノート

【#StayHome】おりがみでブラキオサウルスの全身骨格を織りなす

f:id:you_key69:20200501222000j:plain



こんな方にオススメの記事
  • 工作で生き物を創るのが好きな方

  • ステイホームな方


  • 緊急事態宣言が延長されそうですね。

    5月にもなったことですし、ステイホーム月間に「自宅でコツコツできることないかな~」とネタを探されているかた向けに過去記事をまとめました。


    私がランニングにめぐり逢う前に、引きこもってコツコツと作り上げた大作です。

    気になった方は、ぜひ挑戦してみてください。


    意外にもこれがランニングへの前フリになっているのも興味深いですよ。



    ※本記事の写真はすべて2015年当時の写真です

    おりがみで折るブラキオサウルスの全身骨格とは何か

    まずは完成品をご覧ください。

    f:id:you_key69:20200501220703j:plain

    骨パーツを折り紙で45個つくり、組み立てて恐竜の骨格にするという工作です。

    f:id:you_key69:20200501220655j:plain


    ちなみにブラキオサウルスの復元イメージは下記です。

    f:id:you_key69:20200501221345j:plain

    用意するもの

    ブラキオサウルスの全身骨格に使う材料は以下のとおり。


    f:id:you_key69:20200501222501j:plain

    • 必須
      • 「恐竜のおりがみ2」
      • 折り紙 28枚
      • カッター


    f:id:you_key69:20200501222515j:plain

    • 必要に応じて
      • ボンド
      • 手芸用ワイヤー
      • 水性スプレー 100ml 2本
      • テグス


    初期投資も少ないのでハードルは低いとおもいます。

     

    毎日少しずつ

    きっかけは5年前の夏、勝手に企画した「夏休みの自由研究」でした。

    f:id:you_key69:20200501221215j:plain

    当時は早起きして挑戦しましたが、もし自宅待機やテレワークの方は、ぜひ身の回りに折り紙を置いて、スキマ時間に折ってみていただきたいです。


    f:id:you_key69:20200501222543j:plain

    あえてガントチャートをつくることで、気分を盛り上げるのも一興です。

    小さな成功体験

    f:id:you_key69:20200501222641j:plain

    この全身骨格折り紙の特長は「パーツ数は多いけど、一つひとつは簡単に折り上げられる点」です。


    一枚にものすごい日数をかけて作っていく超複雑系おりがみではなく、1パーツで長くても1時間程度のおりがみを折れます。

    f:id:you_key69:20200501222609j:plain

    1日1,2枚程度で良いと思います。


    コツコツ折っていけば、45個の完成品を作る成功体験を味わいつつ、最後にすべてを組み合わせる達成感が得られるのです。


    f:id:you_key69:20200501222709j:plain

    ただし、パーツが細かいのでなくさないように注意してください。

    いつでもどこでも

    折り紙のメリットは「薄くて軽い携帯性」です。

    当時はどこへ行くにも数枚持ち運んで出先で折っていました。


    f:id:you_key69:20200501221128j:plain

    折り方はスキャンしてDropboxに保存して、いつでもどこでも折れるようにして。


    f:id:you_key69:20200501221054j:plain

    ホテルのロビーでも ──


    f:id:you_key69:20200501221038j:plain

    祖父母の家でも。


    いかんいかん、今はステイホームだ。

    レジャーにも

    f:id:you_key69:20200501220928j:plain

    おりがみにこだわり始めると、そのうち屋外に出る機会が増えます。


    なぜかというと、塗装のために玄関先に出るからです。

    f:id:you_key69:20200501220944j:plain

    そしていつしかスプレーを吹き、乾燥待ちの間に近所をウォーキングするというルーティンが形成されました。


    これ、まさに今の早朝ランニングの前兆なんですよね、今思うと。


    f:id:you_key69:20200501220858j:plain

    そして何を血迷ったか、外で折り紙を折り始める始末。


    f:id:you_key69:20200501220911j:plain

    おりがみがレジャーへ昇華した瞬間でした。


    ステイホームしながらもレジャーが楽しめるってステキじゃないでしょうか。

    組合せやすい

    おりがみはンプルゆえに色んなアクティビディと組合せがしやすいです。


    前述のとおり

    • 塗装ができたり
    • 外出先に持ち運べたり
    • ウォーキングの隙間にできたり


    f:id:you_key69:20200501220838j:plain

    折り図にも「工夫しろ」と書かれていたので、いかにおもしろく、楽しむかを考えていました。


    f:id:you_key69:20200501220816j:plain

    こうやって針金を使うことも、工夫の一環ですよね。


    いや、そもそも「恐竜 × 折り紙」という組み合わせ自体が大きなテーマでした。

    達成感

    f:id:you_key69:20200501220703j:plain

    そんなこんなで出来上がったのが冒頭に掲載したブラキオサウルスの全身骨格おりがみです。

    f:id:you_key69:20200501220655j:plain


    蛇足ですが、ブラキオサウルスを完成させた後も早起き習慣は続き、ウォーキングからスロージョギングへ移行し、ハーフマラソンチャレンジへとつながっていくという意外な展開が待っていました。


    何が起きるかわからないもんですね。

    もちろん、こんな外出自粛要請が出るとも思っていませんでしたが。


    製作期間中は毎日おりがみした時間を計測しており、その累計が以下。

    • 所要日数 32日
    • 所要時間 26時間45分


    長かったァーーーけど、これは達成感がハンパないです。

    ステイホームも悪くないでしょ?

    新たなる挑戦

    この記事をまとめていて、久々に折り紙やりたくなっちゃいました。


    別の著者ではありますが、ティラノサウルスの全身骨格も折ってみたい…

    秀麗な折り紙

    秀麗な折り紙

    • 作者:山口真
    • 発売日: 2017/07/03
    • メディア: 単行本(ソフトカバー)

    ヘラクレスオオカブトなんかは今、息子(7歳)がドハマリしているので、子どもウケもいいかもしれません。


    あ、そうそう、紹介が遅れましたが、私恐竜が大好きなんです。

    大好きな恐竜と折り紙の融合。

    これは使命としてやるしかなかったんです笑

    過去の記事

    本記事は、2015/7/31~9/1にかけて毎日更新していた『おりがみでブラキオサウルスの全身骨格を織りなす』シリーズからハイライトを抽出して再編集したものです。


    下記リンクから当時の記事をすべて閲覧可能ですので、もしよろしければご覧ください。

    あっぷりへんしょん ~編集後記~

    自分の人生をふりかえっても、折り紙からランニングにたどり着くとは予想だにしていませんでした。

    そしてまたステイホームを機に折り紙に回帰してきました。


    もちろん3密や遠出は避けなければなりませんが、数分程度の日光を浴びることも免疫力を高める上では大事です。

    「散歩やジョギングは何ら問題ありません」の根拠はそこにもあるとおもっています。


    折り紙をおりつつ、軽く散歩。

    創作と散策でこの苦境をのりこえたいですね。