読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

はじめての日曜大工に!「ままごとキッチン」をつくる

アート/クラフト
どうも、サンデーカーペンターのあおやまです。

今年の夏の工作は、夏休み前に終えてしまいました。

f:id:you_key69:20160726222050j:image

日曜大工、「ままごとキッチン」の全貌です。

どうぞ。



■ままごとキッチンが日曜大工ビギナーに向いてる理由

いきなり作りおえての感想で恐縮だが、子ども用の「ままごとキッチン」は、日曜大工ビギナーにうってつけの題材だとおもう。

なぜなら、失敗してもリスクが小さいから

いきなりダイニングテーブルとか本棚とか、実用性のたかいものをつくりはじめてしまうと、失敗した!というときに、生活に支障が出てしまう。

その点、ままごとキッチンが失敗したときのリスクは小さい。

むしろ作ってよろこんでもらえたら儲けもの、くらいの感覚でいい。

そして、そこまで実用性を重視する必要のない点もいい。

本気のコンロから火が出なくてもいいし、蛇口から水がでなくなっていい。

肩肘はらずにゆるーくはじめられる大工仕事なのである。

よって納期もゆるく、週末だけでコツコツ組める「ままごとキッチン」は、日曜大工ビギナーの登竜門といってもいいんじゃないだろうか。



■注意したこと・難しかったこと

ただ、こども向きならではの注意点ももちろんある。

f:id:you_key69:20160726221939j:image

角をまるくやすりがけしたりして、安全面は考慮しておきたい。

また、ビギナーは往々にして道具がそろえられていない

100円ショップで売ってるような道具類でできることは、たかが知れている。

道具でカバーできない点は、体力と時間を切り売りすることになる。

すでにべつの記事に書いたが、まず「くりぬき作業」がそれに該当した。



そして、ビギナーのもうひとつの壁が、スキルがないこと、である。

木材の切り出しはホームセンターにやってもらったし、組み立てはプラモデル感覚でできたのでほとんど障壁はなかったのだが、意外と難しかったのが、木材の塗装。




むろん、できないということはない。

ビギナーが乗り越えるべき壁だとおもって精進すればじゅうぶん楽しめる関門である。



■工夫したこと

デザインはおおむね先人のものを参考にした。

Googleで「ままごとキッチン 3段ボックス」と検索すればだいたい紋切り型の作品が一覧化される。

なので、特にユニークなつくりになったということはない。

ただ、その中でもちょっと工夫したり、やってみてよかった点を記しておきたい。


コンロのつまみ。

f:id:you_key69:20160726221826j:image

▲100円ショップで買った鍋ツマミ。


分解して強引にビス留めしたら、押したり引いたり回したりできるようになった。


あと、自分自身を天才以外の何者でもないとおもった発想も紹介しておこう。

マグネット式のドア。

f:id:you_key69:20160726221810j:image

▲本体側に100円のマグネットを付けておき、ドア側にはビスをねじ込むだけ。


やってみれば何てことはないアイデアだが、ビギナーの大工仕事は、道具や技術がない中でどれだけ創意工夫できたかが結果に直結するので、頭のひねりがいがある。


あと、まだ作成中だがロゴを刻印する予定で、そのスタンプを消ゴムでつくった。

f:id:you_key69:20160726221521j:image

オリジナルブランドの証左は残しておくべきだろう。


そう、実はまだアップデートの予定はある

蛇口をつけたり、コンロを増設したりとやりたいことは残っている。

でも遊べる状態になったので、ひとまず完成ということにしたのだ。

いずれにしても、このおあつらえ向きの品がつくれるのが日曜大工の醍醐味なんだろうな。



■あっぷりへんしょん ~未来への期待~

で、肝心の子どもたちの反応はというと ──


f:id:you_key69:20160726221437j:image

何やらべつの工作に夢中の様子…

f:id:you_key69:20160726221451j:image

ねえ、ちょっと。

そんなに興味ないの?

あまりに遊ばないもんだから妻がみかねて、娘を立たせ、むりやり撮った感のある写真をおくってくれた。

f:id:you_key69:20160726221405j:image

今のところ、この作品を一番よろこんでくれているのは妻のようである。

親の自己満…?

余計なお世話じゃないよね…?

いや、きっとこれからままごと遊びをおぼえて、日の目をみるときがくるだろう。

──ということにしている。


本来ならドヤ顔で設計図とか材料も載せようかとおもったが、余計なお世話に拍車がかかりそうだったので自粛しておくことにする。

以上。


P.S. 情報をお求めの方は、コメント欄まで、お待ちしております

【日曜大工】木材の塗装で失敗しない5つのコツ

アート/クラフト
f:id:you_key69:20160716010351j:image

まだ何もくみたてていないのに、はやくも日曜大工の洗礼をうけている。

円のくりぬき作業もそうだったが、今回の“塗装”はもっと茨の道だった。

もちろん難しいであろうことは予想していたので、しっかり予習もしていた。

にもかかわらずの仕打ちである。

まあ、ふりかえってみれば初心者だからこそおかしがちなミスに起因していることがほとんどだが、そんなことビギナー向けの記事に書いてなかった。

だからぼくは今、ここに、はじめて木工塗料をぬろうとしている挑戦者たちのために、小さなお世話として記しておきたい。


コンテンツは以下のとおり ──

(1)ムラになってしまう
(2)塗料が足りなくなってしまう
(3)予定と違うものを買ってしまう
(4)新聞紙を使ってしまう
(5)ニス用の刷毛を用意しない

5つの災難とその対策をお届けしよう。



■木材の塗装でおかしがちな5つの失敗


(1)ムラになってしまう
いくら素人とはいえ、さすがにふつうに塗ってりゃムラにはならない。

細心の注意をはらっているからだ。

でも注意をはらうポイントがちがうと知らぬ間にミスをおかしていることがある。

裏面へ塗料がたれてしまう、というミスである。

正確には、たれること自体はミスではなく、たれたまま放置してしまいムラになることがミスなのだ。

f:id:you_key69:20160716005952j:image


枕木を敷くという発想もなかったので、たれた塗料がそのまま裏面ににじんでしまったのである。



(2)塗料が足りなくなってしまう
これは単に目測をあやまった結果であるが、200mlで足りるだろうとふんでいたのに足りなくなるなった。

ただそれだけである。

f:id:you_key69:20160716010828j:image


経験不足ともいえる。

両面を塗るし、2度塗りもするから、思った以上に塗料を消費することがよくわかった。

今回は裏面は2度塗りができず、それはもうヒドイ色の違いが出てしまった。

f:id:you_key69:20160716010145j:image


表面はなんとか間に合ったが、最悪の場合、途中まで塗れたけど、以降は後日買い足して塗り直すなんていう色ムラの原因にもなりかねなかった。



(3)予定と違うものを買ってしまう
材料や道具はホームセンターで仕入れる。

そんなときはたいてい息子か娘をつれていく。
(二人とも連れてったときはマジでぜんぜん買い物にならなかった)

今回、光沢タイプのニスがほしかった。

息子とニスを物色していて、ぼくが

「よし、これにしよう」

と手にとったあと、息子が

「こっちのほうがいいんじゃない」

とマットタイプのニスをカゴに入れてくる。

「いいの、こっちは戻しておいて」

と売り場に戻す。

そして帰って開封した瞬間に気づく。

── これマットタイプじゃん

そう、「戻しておいて」と返したほうが光沢タイプだったのだ。

素人はひとりで集中して選ばなければならない。

はちゃめちゃな息子をつれていくと思いがけないことが起こるのだ。

間違って買ったものは子どもの工作にでも使わせよう。

f:id:you_key69:20160716010141j:image


結局、光沢タイプのニスはひとりで買いに出直した。



(4)新聞紙を敷いてしまう
塗料の飛散防止に新聞紙を敷くのはいかん。

持ってる人はブルーシートなんかがいいとおもうが、わざわざ買ってまで、という場合はせめてダンボールを敷くといい。

理由は、木材に新聞紙がくっついてしまうから。

ちょっと考えればわかるけど、やっぱりやってみないとそこまで気がまわらないのがビギナーである。

塗装が乾きはじめると、木材と敷物の接点が密着してはなれなくなってしまう。

最悪の場合、いっしょに固まってしまう。

f:id:you_key69:20160716010230j:image


(1)でも云ったが、これも枕木を敷いておくといい。

木材と敷物の接点がかぎりなく小さくなるから。



(5)ニス用の刷毛を用意しない
ニスには塗料用の刷毛とはちがった種類の毛がふさわしいとか、すすめている記事をみたことがある。


でもまあ同じ刷毛でも塗れないってことはないでしょ、と刷毛は1本しか用意しなかった。

が、ニスを塗るときに気づいたことがある。

刷毛から完全に塗料が落ちてなくて、ニスに混ざってしまうという不具合である。


毛の種類は分けなくていい。

でも、せめて塗料用とニス用とは刷毛を分けておいたほうがよかったとおもう。



■木材の塗装で失敗しない5つのコツ

以上の反省をふまえて導きだしたコツがこれだ ──

(1)枕木をかませる
(2)塗料は余裕をもって準備しておく
(3)買いものは一人でいく(またはネットで買う)
(4)ダンボールを敷く
(5)ニス用の刷毛を用意しておく

そしてこれを遵守し、あらためて別のパーツを塗った結果がこのとおり。

f:id:you_key69:20160716005853j:image


今度は白だが、なかなか良い仕上がりとなった。



■あっぷりへんしょん ~5つのコツと水性塗料を~

コツもあるがとっつきやすい塗料をつかうことも大事ある。

今回は、「水性ステイン」「水性オールマイティーNeo」「水性ウレタンニス」という水性塗料しかつかっていない。

f:id:you_key69:20160716010308j:image


初心者には水性塗料が向いてるとおもう。

油性塗料はうすめたり、洗ったりするのにもハードルが高いからだ。

それでもこれだけ失敗している。そしてリカバリーできていない。

これが油性だったら大惨事だったにちがいない。

WATOCOオイルとかBRIWAXとか興味あるけど、まだ使いこなせる気がしないのである。

暑い時期ほどランニングタイツを穿くべきたった1つの理由

ガジェット/文具 ランニング
それは──

堤防に生いしげる雑草たちから身を守るため

以上である。



■あっぷりへんしょん ~雑草が気にならないコースを走るにこしたことはない~

保温、防風、速乾、体幹矯正、負荷軽減 etc.

ランニングタイツにはいろんな機能・効用がある。

疲労回復の促進とかパフォーマンスの向上とか、本当か?ともおもえる機能をウリにしているタイツもある。

でも、雑草対策という目的であればそのどれを選んでもよい。

ぼくはReebokが好きという理由だけで、これを履いている。



水門川沿いの堤防はひどい。

2mにもなろうかという雑草が道の両脇にそびえたつ。

そこは虫たちにとって格好のすみかであり、10mも走ればクモの巣にひっかかる。

まるで悪夢だ。

本当、大垣のクモの糸は太くてちぎれたあとでも体にからみついてなかなかとれない。

それが足にまとわりついたままじゃ心地よく走れないだろう。

杭瀬川も途中とちゅうに舗装されていない道がある。

個人的には大谷川がおすすめである。

f:id:you_key69:20160714234457j:image

広くてキレイだから。

整備された道を走るにこしたことはないんだけれど、途中で道草を食うとどうしてもそういう荒れた道に出くわしてしまうんだよね。

そういうときにランニングタイツを装備してると、躊躇なく走破できる、というわけ。

NHK総合が録画できない!というときの対処法

ライフスタイル
f:id:you_key69:20160627213212j:image

最終的には、やっぱりマニュアルに従うべし、という結論に落ちつきます。



NHKを録画したい

息子がサンダーバードにはまりかけている。

ぼくはかすりもせず生きてきたので「サンダーバードごっこしよう?」とさそわれ「サンダーバード2号!出動!」と威勢よく戯れるも「ちがいまーす、4号でーす」と指摘される。

だって、よくしらないんだもん。

テーマソングもしらないし、思い入れもないし、ぜんぜん頭にはいってこない。

資料もそれほど充実してなくて、唯一あるのは雑誌の付録についていた、トミカサンダーバードの紹介DVDくらいである。
(それを観て息子はハマったようだが)

せめて大枠だけでもざっくり把握しておこうかと情報収集しはじめたところ、テレビで放映されているという情報を入手した。

f:id:you_key69:20160627213212j:image


NHK総合 土曜午後5時5分だそうだ。



NHK総合だけ録れない?

録画することを「ビデオを録る」と云ってしまうのは、昭和生まれのかなしい性だろうか。ぼくだけ?

そんな調子で「よし、パパがビデオ録ってあげよう」とレコーダの電源を入れて番組表を検索する。
(HDレコーダのことでさえ、ビデオデッキと呼んでしまいそうになる)

するとどうしたものか、NHK総合だけ番組表が表示されていない

Eテレはあるのに、だ。

番組表には

番組データがありません。[決定]ボタンを押してデータを取得します

と記されてるので、[決定]ボタンを押下する。

すると表示が、

番組データを取得中です

となる。

が、しばらくすると

番組データを取得できませんでした

という情けない報告に切り替わる。

なんだそれ。

と見損ないそうになりながらも、こんなやりとりを3回ほどくりかえすが、てんでダメ。

うむむ、なぜだ…



■結論「初期設定を見直そう」

さて。

オチをいうと大したことはないが、初期設定が正しくなかったのである。

Webで調べていて参考になったのは、群馬県の案内

「Q3」に各メーカーの設定方法が汎用的に書かれていて、ものすごく役に立った。


上記のPDFにヒントをもらい、あとはウィザードにしたがって、選択していけばすぐに設定変更できた。

できなくても、いざとなればマニュアル(取説)を参照すればよろしい。

うちのレコーダは東芝製だったので、だいたい以下のような設定手順だった。

・郵便番号
都道府県
・市外局番
・BSアンテナの有無

データ更新時間もあわせて5分程度だっただろうか。

結果、ぶじNHK総合が表示できる状態になり、サンダーバードも録画することができた。

そしてサンダーバード、意外とかっこよくて面白かった!

皆様におかれても、もし「サンダーバードが録画できない」という状態におちいったら、ぜひ初期設定をみなおしていただければとおもう。

【日曜大工】木材を丸く円形にくり貫く

アート/クラフト
f:id:you_key69:20160626040902j:image

いつからか「DIY」という呼称が市民権を得はじめ、「日曜大工」という呼び名をしのぎつつあるようにおもう。

でも、あえてタイトルは「日曜大工」にした。

なぜなら本当に日曜日にしかやらないから。



■木材を丸く円形にくり貫く

さて、その日曜大工でいったい何をたくらんでいるのか。

それはおいおい明らかにしていくことにするが、まず今回はこの、

f:id:you_key69:20160626040709j:image

カラーボックスの天板に丸い穴を空けたいのである。

その一連を備忘と共有のために記しておきたい。


(1)円を下書きする

f:id:you_key69:20160626040729j:image

コンパスでいい。今回は直径160mmとする。



(2)ドリルで目印をつける

f:id:you_key69:20160626040742j:image

キリでもよいが、たまたま電動ドリルがあったので使ってみる。

安物なので、長時間連続でつかうとモーターが焼けるおそれがあるらしい。

こわい。

もし本格的に日曜大工やるなら、ぜひMakitaのドリルがほしい。



(3)引き廻し鋸でくり貫く

f:id:you_key69:20160626040816j:image

今回特筆すべきはこの工程である。

なんせ引き廻し鋸なんて使うのはじめてだから。

最初はドリル穴にそって切っていけばいいや、くらいの軽い考えでいたが、数ミリのドリル穴で方向転換をするなんてどだい無理だったのである。

じゃあどうすれば良いかというと、点と点を直線で結ぶのではなく、曲線で結べばよいのである。

f:id:you_key69:20160626041410j:image

その曲線ができなくて困ってるんじゃないか、とおもうだろう。

でもそうじゃないんだ。

できるんだ、実は。

引き廻し鋸さえあれば。

引き廻し鋸を単に細いノコギリだとおもってると、なかなかイメージがふくらまない。

けど、左右によくしなるノコギリだと認識できると意外とすぐ曲線が切れるようになる。

刃のしなりを利用してカーブを描けばよいのだ。

ひとたび点から点への曲線が切れると、あとは勢いで円がくりぬけてしまう。

f:id:you_key69:20160626040902j:image

たしかに力仕事ではあるが、コトンと切り落とせたときは、それはもう快感であった。


(4)ヤスリで仕上げる

f:id:you_key69:20160626040844j:image

やや保守的に下書きした円の内側を切り落としたら、おもってたよりもだいぶ小さな円になってしまった。

なので、やすりがけで円を広げることになったが、長い間けずっていると音が近所迷惑にならないか、そわそわしてきてしまうので、できるだけ切り落とすときには完成に近いサイズで切れるとよい。

ヤスリにたよりすぎると、円もいびつな形になってきちゃうし。ね。


作業時間 90分


補足
日曜にかぎらず頻繁に木材を丸くくりぬくのであれば、自在錐というベンリな道具があるので、そちらをご利用されるとよいかとおもいます

【神社ジョギング】素盞嗚神社

ライフスタイル ランニング
f:id:you_key69:20160616233023j:image

素盞嗚神社」をご存じだろうか。

自宅からもっとも近い神社に素盞嗚神社がある。

古事記を読むまで読み方がまったくわからなかったが、「スサノオ神社」と読むのがただしい。

そう、かの天照大神の弟、スサノオノミコトを祭神とする神社である。



■きっかけ

先日、長距離ジョギングしたときにたまたま見つけた小さな祠。

f:id:you_key69:20160616233135j:image

そこの案内板に大垣にある素盞嗚神社について説かれており、

f:id:you_key69:20160616234236j:image

紆余曲折の末、現在は「中山道 馬の瀬」に遷座とある。

馬の瀬?どこだ?

行ってみたい。

しかし、調べれど調べれどついにわからず。

結局、Googleマップで「素盞嗚神社 大垣」で一番にヒットしたところへ詣でることにしたんだが、それがまた雄々しいスサノオノミコトのイメージとは違った愛らしい神社だったので紹介したい。



■中野町の素盞嗚神社

そこは国道21号のすぐ北に位置していた。

f:id:you_key69:20160616234149j:image
▲自宅からちょうど5kmの地点


水路沿いを1区画走り、住宅街に折れると民家の隣に鳥居がお出迎え。

f:id:you_key69:20160616233251j:image

神社名の石碑に注目である。

なんと、フォントが篆書体なのである。

猛々しいスサノオ伝説とは裏腹に、なかなか粋なはからいではないか。

そして、手水舎。

f:id:you_key69:20160616233423j:image


参道をすすみ、

f:id:you_key69:20160616233505j:image

拝殿にむかう。


f:id:you_key69:20160616233023j:image

拝殿の扁額フォントも篆書体。

徹底してるなあ。


本殿はこんなかんじ。

f:id:you_key69:20160616233337j:image

そのさらに奥にはかなり年季の入った遊具たちがひっそりと腰をおろしていた。

f:id:you_key69:20160616233523j:image


そういえばわが家からもっとも近いという素盞嗚神社もつい先日、遊具の老朽化という理由で撤去されてしまった。

f:id:you_key69:20160616233615j:image

たしかに古かったが、だれもいなくてわが子たちはものすごく気に入ってたんだけどなあ、ざんねん。

いつかリニューアルされることを期待しよう。



■あっぷりへんしょん ~梅雨の時期は晴耕雨読にたちかえろう~

梅雨入りして走れる日が減ってしまった。

雨のなか走るほどストイックではないが、でもなんだか罪悪感もある。

そんな気を紛らすために、最近ごぶさただったクロスステッチとかステンシルを再開したいとおもう。

晴耕雨読ならぬ、晴走雨工である。

ジョギングで景観遺産を詣でる #19 曽根城公園

ランニング 旅する・遊ぶ

f:id:you_key69:20160608234848j:image

やってきました、曽根城公園ッ!

新記録と季節の花を懸けた景観遺産ジョギングの全貌を、ぜひご覧ください。



■季節の花を愛でにいく

ぼくの通勤路の一角に、毎年かならず花菖蒲(ハナショウブ)の咲く沼がある。

ほんと車でとおったら見逃してしまいそうなくらい小さな区画なんだけど、そこに今年も花菖蒲が咲き始めていた。

もう花菖蒲の季節か ──

最近の「季節の花めぐり」は、牡丹園とツツジが見れずじまいという、2選2敗である。

ただ三度目の正直ということもある。

よし、季節の花との勝負は、花菖蒲に懸けてみるか ──

われながら巧いこと云えた。

花菖蒲が売りの景観遺産といえば、もはや曽根城公園しかあるまい。

片道約10kmなので達成すれば最長記録は必至である。

ただ、念のためこれを握りしめていく。

f:id:you_key69:20160608234351j:image


いざというときのタクシー代である。


※結果、タクシーに頼ることなく走りきれたが、ほぼ寄り道することなく向かったのでいきなり目的地に到着します



■#19 曽根城公園

わが家でも、花見にきたりピクニックにきたりとたびたびお世話になっている曽根城公園。

f:id:you_key69:20160608234618j:image


はたして花菖蒲との対面は果たせたのだろうか ──


じゃん!


f:id:you_key69:20160608234432j:image


咲いてました。三度目の正直!

f:id:you_key69:20160608234512j:image

手前に花菖蒲が咲き、左側にはブラックバスが釣れる瀬古池、右側は芝生広場で、奥にみえるのが複合遊具である。

早朝にもかかわらず、釣りをされてる方、ハナショウブを撮影されてる方、ウォーキングされてる方、その楽しみ方は十人十色。

公園はまさに“公(おおやけ)の園(その)”であるなァ、と感じさせられる。


そんな曽根城公園は、今は城があるわけではなく、城址としての公園があるだけだが、戦国時代に想いを馳せることはできる。

f:id:you_key69:20160608234548j:image

公園の南側にはハリヨの池があり、西側には大きな花菖蒲園があり、夜はライトアップまでされる。

f:id:you_key69:20160608234819j:image


大きくないけど見所がたくさんある公園なのだ。


少し南東に足をのばすと、「曽根大神社」を拝むこともできる。

静かな木々に囲まれた長い参道。

f:id:you_key69:20160608234709j:image


曽根大神を祀る、拝殿。

f:id:you_key69:20160608234724j:image


本殿は写真をとりそこねた。


今回は泣く泣くスルーしたが、津布良公園までつづく大島堤のサイクリングコースは、またデュアスロンなんかの機会におとずれたい。

そんな歴史と自然が調和する曽根城公園、おすすめです。

f:id:you_key69:20160608234848j:image



■あっぷりへんしょん ~浮かれてばかりじゃいられない~

今回ははれて季節の花を愛でることができた。

めでたい!

そして、走行距離も…

f:id:you_key69:20160608235135j:image

初の20km超

見事に記録を更新したわけだが、帰宅すると家族が朝食をとっており、ただいまーにたいする反応が ──

妻「おかえりなs… クサっ!何この運動部のニオイ!」

という云われよう。

妻「ていうか、なんかもう鉄のニオイ」

やばい。記録達成にうかれてばかりじゃいられない。

このままでは休日の朝から家にいないただただ臭いオッサンになりさがってしまう。

とくに今回のジョギングは朝5:30~8:30と、まあ3時間もかかってしまった。
(内30分は景観遺産の見学時間ではあるが)

せめて3時間以内で往復したい。

スピードを上げるか、距離を縮めるか。

景観遺産ジョギング界のサブスリーを目指そう。