あっぷりノート

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

「岡崎体育の新曲MVがスゴい!」と大反響らしいけど、正直何がすごいのかピンと来ていないオジサン予備軍に、そのスゴさを解説してあげます

f:id:you_key69:20170523222303j:plain


ぼくが「岡崎体育」を聴くきっかけをつくってくれたのは、この記事。


www.danshihack.com


もともと岡崎体育に興味のなかったぼくに、ここまで興味をひかせた功績は万金に値する。 


ありがとう、男子ハック


なので、まずこの記事のタイトルの意味すらわからないオジサン予備軍は、上記の男子ハックの記事を読まれるとよい。


そのうえで、「え?何がすごいの?」「そもそも岡崎体育って誰?」とお感じの方はぜひ、続きを読み進めていってほしい。


脳年齢が2歳くらい若返るはずである。


最近の音楽が理解できない危機感

例の新曲MVとは5/11に公開された『感情のピクセル』のことである。


岡崎体育 『感情のピクセル』Music Video

※いつからかプロモ(PV)ではなくMVと云うようになった。これをMusic Videoに変換できないと、もはやオジサン突入となるので注意されたし


でも、岡崎体育をよくしらないままにこの曲を聞いてしまうと「岡崎体育ってバンド名なの?」「何いってんだかよく分からない」となる。


ぼくもそうだった。


でも確かにYouTubeの公式サイトでは、高評価の嵐のようである。


周りが大絶賛しているにもかかわらず、そのスゴさが理解できないなんて「おれ、ヤバくね?」「相当にオジサンじゃね?」と危機感にあおられてしまったのである。


人知れず。


最近の音楽についていけないとか、このままだとオジサン街道まっしぐらである。


そこで、岡崎体育について調べた。必死に。


調べたというより、岡崎体育の楽曲を聴くことで彼の芸風や主張を理解しようとつとめた。


そして、ようやくそのスゴさがわかってきた。


その新曲がスゴいというより、岡崎体育がスゴいということがわかってきたのだ。


岡崎体育入門

語るより聴いてもらうのが容易い。


まずは彼のメジャーデビューアルバムに収録された曲を聴いていただきたい、というより観ていただきたい。


岡崎体育 『MUSIC VIDEO』Music Video

その名も『MUSIC VIDEO』。


なるほど、「MVあるある」をそのままミュージックビデオにしてしまうあたり、彼は映像美に偏重した商業音楽にたいしてシニカルに表現するスタンスなのかな、という印象をうける。


その印象のまま、次は彼の単独ライブのひとコマをみてほしい。


岡崎体育 3words即興ソング @赤坂BLITZ


岡崎体育MC集&3words即興ソング @奈良ワンマンライブ2016/6/17

天才か!と驚かされる。


その才能やセンスはおろか、けっして努力も怠らなかったんだろうと。


『MUSIC VIDEO』の1曲ですら彼にとってはとるにたらないプロセスなんじゃないかと疑ってみたくなるほど。


その視点でみると、例の『感情のピクセル』だって歌詞にはたいした意味はなくても楽曲や映像さえ体裁をととのえておけば成立するんじゃないかというチャレンジにもみてとれる。


「怖っ!」とか「何て?」というフレーズにはそんな余裕が垣間見える。


では、彼はただの興味本位でそんな真似をするだろうか。


お遊びで“ワニさん”を仲間はずれにしたのだろうか。


ぼくはちがうとおもう。


その答えはさらに同じくメジャーデビューアルバムに収録された『FRIENDS』という曲をきいてほしい。



岡崎体育「FRIENDS」Music Video

この曲に彼のルーツがあるように思えた。


バンドざまあみろ、と揶揄しているようにみえて、ソロでしか活動できない自分を自虐しているんじゃないか。


本当はさみしいんじゃないか、岡崎体育


その感情をかかえたまま、もう一度『感情のピクセル』を観てほしい。


岡崎体育 『感情のピクセル』Music Video


(これは完全にぼくの解釈だが)このワニってもしかして、岡崎体育自身を表現しているんじゃないか。


 哺乳類 = バンド、爬虫類 = 岡崎体育


という構図のようにみえる。


しかし、カテゴリーの切り口は哺乳類 VS 爬虫類だけではない。


ポイントは、チーターさんである。


彼もワニさんと同じく仲間にいれてもらえていないのだ。


これは、


 草食動物 VS 肉食動物


というカテゴライズともかんがえられる。


ワニさんはかなしみに暮れているけど、チーターさんは強くたくましく疾走している。


岡崎体育はワニさんのように孤独をかんじることもあるけど、チーターさんのように駆けていくよ、というメッセージがこめられてるんじゃなかろうか。


あくまで憶測だけど。


で、そんなことを考えていると、当初は意味なさげにかんじていた歌詞も頭に入るようになり、中毒性のあるリズムとキャッチーなメロディがうずまいて、いつの間にか岡崎体育の虜になってしまうのである。


けっして映像や雰囲気だけではない、岡崎体育。スゴい。


『感情のピクセル』はSWANKY DANKへのディスりではない

ネットやTwitterではイントロやMVの雰囲気が似ていることから「SWANKY DANK」というバンドの『Sink Like a Stone』のパロディや皮肉では?と邪推すら向きもある。


ただ、いまはまでみてきたとおり、彼の才能やセンス、芸術性をかんがみるとそんなくだらないことをする器ではないことは火を見るよりあきらかだろう。


彼はその点、しっかり否定もしているし、SWANKY DANK本人には迷惑をかけたと謝罪までしている。


芸風的に批判をあびやすいかもしれないが、ワニさんのようにへこたれず、チーターさんのように芯を強くもって走りつづけてほしいものである。


※ぼくはこの一連でSWANKY DANKもはじめて聴いたが、ふつうに良い曲だったので、日曜大工の作業用BGMとして無限ループで流すくらい気に入ってしまいました


SWANKY DANK -Sink Like a Stone- feat. Hiro(from MY FIRST STORY)【Official Video】

人生初!100円ショップで300円商品を買う ~ダイソーの工作用タッカー~

f:id:you_key69:20170521200657j:plain


100円ショップで、100円じゃない商品を買うなんて信じられない。


なんてお考えの方もいるんじゃないでしょうか。


ぼくもそうでした。


タッカーにめぐり逢うまでは。


継ぎ木につかえるタッカー

先日、押し入れに棚を増設していた。


端材(1×3材)で棚受けを作っていたときのこと。


長さが50mmほどたりない。


でもべつの端材を足せばたりる。


そんなときどうするか。


まず、ボンドで留める。


いちおう留まるが、すこし心もとない。


ホッチキスで固定してみた。


が、芯がささらずもげてしまった。


そこでタッカーの登場である。


タッカーとは木工用のホッチキスみたいなものだ。


掲示物を壁にガシガシ打ち込んでいく大型のホッチキスをみたことがあるだろう。


あれの大工用のやつである。


Amazonでも1000円前後から出品されている。


でもあれが300円で手にはいるのだ。


ダイソーで。

f:id:you_key69:20170521200657j:plain


針は別売(100円)なので、正確には400円(税抜)ですが。

f:id:you_key69:20170521200712j:plain


このように、バチン!と。

f:id:you_key69:20170521200546j:plain


音がすごい。


一瞬、こわれた!っておもうくらい音がすごい。


f:id:you_key69:20170521200606j:plain

けど、このようにしっかり留まった。


f:id:you_key69:20170521200617j:plain

これで棚受けとしての任務を十分にまっとうしてくれそうだ。


あっぷりへんしょん ~簡単な木工ならこれで事足りるかも~

かるい木材同士のくみあわせなら、ビス留めのかわりにタッカーでも耐えられるかもしれない。


どこまで耐えられるかは、今後の工作でひきつづき検証したい。

外渕のバラ園 │ 季節の花ジョギング

f:id:you_key69:20170519212121j:plain


美しい花にはトゲがある。


たまにはちょっと刺されてみませんか?


外渕のバラ園

大垣市の隣町にはバラの特産とする町がある。


中でも大野町(揖斐郡)はバラ苗の生産数が日本一を誇るらしい。


だからバラを愛でるなら、おのずと大野町や神戸町安八郡にいく機会がふえる。


でも隣町とはいえ、片道11kmはある。


走っていくとなると、なかなか平日の朝っぱらからはハードルが高い。


ならば大垣市内はどうか。


f:id:you_key69:20170519212526j:plain

あった。


Googleマップでもここまで拡大しないと「バラ園」の文字が検知できないほど、マイナーなスポットのようだ。


じつにミステリアス。


謎めいたバラ園なんて、魅力的じゃないか。


いってみた。


f:id:you_key69:20170519212544j:plain
▲ひさしぶりに杭瀬川沿いを走ります



しばらく田んぼの畦道をかけ抜けると ──


見えてきた!?


f:id:you_key69:20170519212605j:plain


Googleマップではこのあたりのはずだが…

あれが入口か?!

f:id:you_key69:20170519212724j:plain


じゃん!

f:id:you_key69:20170519212625j:plain


ん?

f:id:you_key69:20170519212712j:plain


ががが、がーん。



f:id:you_key69:20170519212804j:plain
▲「バラ園」と書かれたゲートがうっすらと見える


これはもう開園時間まえとか。そういう次元ではない。


もはや廃墟と化しているではないか…!


なぜこんなことになってしまっているのか、


いつからこうなのか、


かつては誰が管理していたのか。


気になることはたくさんあったが、あいにく朝から出歩いてる人もいなく、聞き込みをすることができなかった。


まるで「バラ園」の香りに誘われて、だまし討ちをくらったミツバチのようである。


でも、大丈夫。


こういうのには慣れている。


たまにはチクンと刺さるようなハプニングがあるからおもしろい。


f:id:you_key69:20170519213035j:plain

廃墟から顔をだしていたバラを撮影して、季節の花を愛でたことにした。


f:id:you_key69:20170519213105j:plain

ナイスラン!

クロスバイクにリアキャリアをつける │ 最強の通勤用自転車 CYLVA F24

f:id:you_key69:20170518220941j:plain


汗ばむ初夏。


君はまだ、メッセンジャーバッグを背負うか?



メッセンジャーバックからの脱却

以前、“とりあえず”で買ったはずメッセンジャーバッグ


とりあえずにもかかわらず、もう4ヶ月も使っている。


とりあえずなので、決して満足はしていない。


はやく次のステップに移行したい。


というのも、暑いのだ。


メッセンジャーバッグをかついでいると。


この時期は、背中に汗をかくのだ。


だからと云って、メッセンジャーバッグを卒業して何にするのか。



パニアバッグを迎え入れる準備

じつは4ヶ月以上前からずっとパニアバッグをさがし続けている。


パニアバッグというのは、自転車の後ろにつけられるカバンのようなものだ(前につけるのもある)。


f:id:you_key69:20170518223409j:plain
green guru のパニアバッグ


でも、通勤向けのパニアがぜんぜん見つからないのだ。


存在しないことはないようだが、種類が少なく、なかなか好みのデザイン・機能にフィットするパニアに出会わないのである。


で、最近。


国内のベンダーに見切りをつけ、海外のサイトを徘徊していたところ、クラウドファウンデイングサイト等で良さげなものを見かけるようになった


日本はまだまだ自転車については発展途上なんだろう。


海外のほうが選択肢はあきらかに多いようだ。


ただ、直輸入になるので送料が本体価格とおなじくらいする。


それで今、二の足を踏んでいるのだ。


── というのが、現時点の進捗状況です。



パニアバッグにはリアキャリアが必須

前置きが長くなってしまったが、パニアバッグをかけるための土台、つまりリアキャリアがまだぼくのクロスバイクには付いていなかった。


それを取りつけよう、というのが本題である。


ぼくのクロスバイクは、ブリヂストンのCYLVA F24である。


このクロスバイクはオプションパーツも充実していて、リアキャリアも取りそろえられているのだ。


それをAmazonで購入した。

f:id:you_key69:20170518221027j:plain


クロスバイク自体にも、ここと

f:id:you_key69:20170518221040j:plain


ここに、

f:id:you_key69:20170518221059j:plain


ダボ穴があるので、純正品ならそのままビス留めして装着可能である。


ただし、説明書が純正品とはおもえない粗雑というより劣悪な印刷物となっている。

f:id:you_key69:20170518221116j:plain

このへんまで気をつかってブランディングしてほしいものだが。


それはさておき、キャリアを搭載した結果がコチラ。

f:id:you_key69:20170518220941j:plain


ダサくなっただろう。

f:id:you_key69:20170518221200j:plain


クロスバイクはどんどんダサくしていくことにより、使い勝手がよくなると信じている。


パニアバッグをつけて、もっとダサくしていきたい。


あっぷりへんしょん ~リアキャリアをつけるとさすがに重たい~

リアキャリアを搭載してから約一週間通勤してみたが、とくに支障はない。


ただ、ちょっと重たく感じるのだ。


Amazonによると、重量は1030gとのこと。


以前、固定式のリング錠をつけており、すでに重量が増していたので、逆にロックをはずして軽量化をはかってみたい。

f:id:you_key69:20170518221902j:plain


その代わりチェーンロックを持ち運ぶことになるんだけど、何がベストなんだろうか ──


と、かんがえる作業がまたたのしいのである。

赤坂お茶屋屋敷跡のボタン │ 季節の花ジョギング

f:id:you_key69:20170515190326j:plain


人が集うところを避けたい。


人がとおらない道をとおりたい。


人が寝静まっているときに活動したい。


人が集まるシーズンをずらして訪れたい。


みんなとちょっとだけ違う自分でありたい。


そんなアウトロー欲求がだれにでもあるんじゃなかろうか。


そんなアウトロー欲求を満たしてくれるスポットがここ、大垣の赤坂にはあります。


お茶屋敷跡の牡丹

5/14は大垣祭りの日。


駅前には人が集うので、郊外へいきたい。


シーズンオフをねらって。


できるかぎり人が活動しない時間帯に。


普段とおらない道をたどって。

f:id:you_key69:20170515221134j:plain


そこでおとずれたのが、赤坂町にあるお茶屋屋敷跡である。

f:id:you_key69:20170515221142j:plain


昨年は景観遺産めぐりをメインに訪れたが、今年は季節の花「牡丹(ボタン)」がメインである。

f:id:you_key69:20170515221225j:plain



メインとはいいつつ ──


f:id:you_key69:20170515221317j:plain

咲いてないことは知ってたんだけれど。


f:id:you_key69:20170515221345j:plain

このように切り落とされている(昨年同様)。


ただ、すでに時期外れとおもいきや、まだツボミの花も、

f:id:you_key69:20170515221409j:plain

f:id:you_key69:20170515221439j:plain

いくつかあったし、


f:id:you_key69:20170515221455j:plain

一輪だけわが道をゆく、アウトローなボタンが咲いていたりもした。


人間はアウトローのちょっと危険な香りに惹かれるけど、アウトローなボタンにはたくさんの蜜蜂がその香りに誘惑されていたようである。


f:id:you_key69:20170515221553j:plain

こんな時期のこんな時間帯にきたので、ひとっこ一人おらず、


f:id:you_key69:20170515221607j:plain

こんな時間から解放してくれているお茶屋屋敷跡にただただ感謝である。


雑踏に疲れたら、ぜひ癒しの空間におたちよりください。


あっぷりへんしょん ~普段とおらない道はたのしい~

今回のメインテーマはもちろん季節の花“ボタン”であったが、その道中をあえてハイライトしたい。


というのも、はじめて通った道がものすごくよかったのである。


f:id:you_key69:20170515221825j:plain

通ったのは荒尾町の北瀬古を南北にぬけるルート。


先にのせた写真でいうところの、この脇道ルートである。

f:id:you_key69:20170515221910j:plain


ふだんクルマでは左のカーブに沿っていってしまうが、あえて脇道に入ってみた。


これが大正解だったのである。


詳細は割愛するが、



f:id:you_key69:20170515222042j:plain

f:id:you_key69:20170515222054j:plain

歯科医院あり、


f:id:you_key69:20170515222115j:plain

リゾート風の老人ホームがあり、


f:id:you_key69:20170515222217j:plain

f:id:you_key69:20170515222230j:plain

いくつかの寺院があり、


f:id:you_key69:20170515222247j:plain

祠も、


f:id:you_key69:20170515222307j:plain

神社も、


f:id:you_key69:20170515222336j:plain

製作所だってある。


見所満載のルートだったのである。


おそるべし、北瀬古コース。

f:id:you_key69:20170515222432j:plain


今後、赤坂方面にいく際には、ぜひ活用したいルートである。

f:id:you_key69:20170515222155j:plain


つぎは、どこへ行こう。

f:id:you_key69:20170515222527j:plain

豪雨の中、あえてカッパを着て走ってみた→やめたほうがいい

今朝は豪雨。


が、あえて走りに出ようとおもう。


マラソン本番が晴れとはかぎらない!とか、それっぽい名目をふりかざして。


2年くらい前にかったサイクルコート

f:id:you_key69:20170513223655j:plain

要は自転車用の雨ガッパであるが、まだ一度しか使っていなかったので久々に着てみようとおもう。


f:id:you_key69:20170513224131j:plain

雨雲レーダーはこんなあんばい。


f:id:you_key69:20170513224148j:plain

そとは横なぐりの雨。


走ってみた結果をお知らせしたい。


(1)視界が悪すぎる

レインコートのフードをかぶった状態で走るので、視界(特に左右)がさえぎられてものすごく危険である。


ただでさえ視界が悪いのに、クルマがこないかとか、水たまりがないかとか、いちいち気にしてしまい、スピードがぜんぜん出せなかった。

(2)むれる

サイクルコートは自転車用なので、ある程度通気性も考慮されている。


脇の下や背中に通気孔があいていたりと、そこそこのムレは軽減できるはずだった。


でもやっぱりランニングには向いていない。


季節的なこともあるだろうが、自転車をこぐのと自力で走るのとじゃあ、使うエネルギーがぜんぜん違うのだろう。


1.5kmくらい走ったらムレてきて不快になり、やめてしまった。


(3)家族にひかれる

 視界はわるいは、むれるはで散々だったあげく、帰ってると「パパ、べちゃべちゃだね」と家族にひかれる始末である。


レインコートを来ていなかったらもっとひどいことになっていただろうが、濡れたレインコートの処置をかんがえておらず、タオルでふいて干しておくくらいしかできなかった。


ちゃんと洗濯もできるコートだったようだが、あとから気づいた(明日洗濯しようかな…)。


よかったこと

豪雨の中はしるのは良くないことばかりなので、おすすめできない。


というか、やめたほうがいい。


ただ、良いこともあったんじゃないか…?


そこでポジティブにかんがえてみた結果、「今日は遅めの出発だったわりには、人があまり出歩いていない」というくらいしか絞りだせない。


でもマラソン当日が豪雨だったら本当にどうしよう…とちょっと真剣に考えさせられた。


それがいちばんの収穫かな…。

全ランナーにおすすめ!Numberのマルチポケットパンツを買うべき3つの理由!

ランニング用のマルチポケットパンツというのをご存じだろうか。


腰回りに補給食やスマホ、小銭などを入れるポケットがいくつかついているランニングパンツのことである。


先日、清流マラソンのときに更衣室で隣のランナーがはいているのを見たのがはじめてだったが、一目みたときに「これ、ほしい!」と直感した。


ひとめぼれである。


だって、ランニングパンツがランニングポーチを兼ねているのだ。


これは発明だろう。


帰宅してしらべてみると、マルチポケットパンツという類のウェアらしいことがわかった。


ランニング系のメーカーだとasicsやミズノが出していたり、トレイル系ではTHE NORTH FACEパタゴニアあたりで扱っているようだ。


でも、そんなにラインナップがそろっているわけでもなく、数も選べるほどない。


お値段もそこそこするし。


まだそれほど市民権をえていないのだろう。


手頃になるのはもう少し先かな ──


あれがあればもっとランニングが軽快になるはずなのに。


あきらめきれず、あわい期待を抱きながらスポーツオーソリティーにいってみた。



マルチポケットのパイオニア


実店舗となるとやはりネットで調べたようなニッチな商品にはなかなかめぐりあえない。


先のasicsやミズノ、THE NORTH FACEなどの売場にはマルチポケットパンツの取り扱いがないようだった。


しかし、ダメ元でべつのメーカーの売場を徘徊していると…


あるじゃないすか!


出てくる、でてくる。ざっくざく。


その売場は、Number(ナンバー)


f:id:you_key69:20170509222808j:plain


あの雑誌のNumberがスポーツオーソリティーとタッグをくんで設立したスポーツメーカーである。


低価格のわりにコスパが高いことで有名なんだが、まさかNumberがマルチポケットを販売しているなんて!


Numberはいわば、スポーツオーソリティーのPBのようなもの


さすが、お客様にいちばん近いところで仕事をしているだけあって、ユーザーのニーズをしっかりくみとっている


すばらしい開発思想だとおもいます。


あっぱれ。


デザインもいくつか揃っていて、サイズ展開も豊富なのにも驚愕したのだが、それ以上に気になる商品があった。


セール品で、腰回りの後ろにだけポケットがついているランニングパンツに出くわしたのである。


これ、マルチポケットの先駆けじゃないのか。


セール品ということなので、きっと廃番かなんかの処分品なのだ。


つまりずいぶん前からこのニーズをとらえていたことになる。


まさにマルチポケット界のパイオニアといっても過言ではない。


すごいぞ、Number!


と興奮しつつも、結局ぼくはポケットが前後計6カ所ついているタイプを購入した。


f:id:you_key69:20170509222924j:plain

スマホ、賽銭、絆創膏をいれてもまだ余裕である。


f:id:you_key69:20170509222939j:plain

前後ともに、まん中のポケットならXPERIA performance(縦143mm×横70mm)のサイズが入ります


実際にはいて走ってみたので、Numberのマルチポケットパンツがいかに良いかを語らせてください。


(1)マルチポケット機能

まずこれがなきゃ始まらない。


ぼくはReebok信者なので、ウェアやスニーカーはだいたいReebokで揃えている。


にもかかわらず、


パンツだけはNumberをえらんだ。


その理由がもちろん、このマルチポケットにある。


わずらわしかったランニングポーチの装着や出し入れも、これでおさらばである。


(2)デザイン

マルチポケットパンツ自体の種類がそんなに多くないにもかかわらず、Numberのそれはデザインが豊富である。


特にモノトーン系のものが多く、白地にグラフィカルな黒ラインというような攻めたデザインも見受けられた。


ぼくは黒とダークグレー系のカモフラ(迷彩)柄にしました。


デザインだけでなく、サイズも5サイズほど展開しており、バリエーションに富んでいる印象である。

(3)価格

もともとNumberの製品自体がリーズナブルな価格帯のものが多い。


ふつうのランニングパンツを他メーカーで揃えようものなら、1着5000円以上するが、Numberのマルチポケットパンツは2000円~4000円程度である。


ぼくが全ランナーにおすすめしたい理由は、ここにある。


ビギナーの人でも手が出せる価格


最初の1着にマルチポケットパンツを手に入れてしまえば、ランニングポーチを買い足す必要もなくなる


トータルでみて、とても懐にやさしいのである。


それでいて、デザイン性もすぐれている。


買わない理由がないだろう。


もう1枚ほしいくらいである。


注意点

f:id:you_key69:20170509223154j:plain


ランニングパンツと一体になっているので、ポケットにいれたつもりが、間違ってパンツの内側に入れてしまわないように注意が必要である。


ポケットに入れ損ねると、もちろんそのまま地面に落下することになるし、スマホなんかは最悪の場合、破損させかねない。


ぼくは初日にスマホでいきなりやらかしそうになった。


とくに後ろのポケットに走りながら入れるのは手元がくるいやすく危険なので、減速してから入れるか、前のポケットにいれるようにしたい


あっぷりへんしょん ~2017年はマルチポケット元年~

これだけ興奮していて、じつはもうみんな結構知っていたりするとはずかしい。


でも、みんなが着ているウェアや売場の雰囲気をみると、まだそんなに普及していないかんじがしている。


でも、こんなに便利なのだ。


これは絶対に流行る!


よって、今年はマルチポケット元年になることまちがいなし!


ReebokフリークとしてはReebokからもはやくマルチポケットが出てほしいものである。


P.S.

履いたかんじをインスタのモデル風にとりたかったが、かなわず。

f:id:you_key69:20170509222230j:plain

写ってないけど、ちゃんと口はアヒル口にしてます。