あっぷりノート

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

リーボック好きが、あえてリーボックではないランニングギアを紹介します

昨日、リーボック愛を語りました


僕が愛用しているリーボックのランニングギアを紹介しました。


ただ、改めて自分の愛用品を棚卸してみると、リーボック製ではないグッズもいくつか使っていることに気づかされます。


このリーボック好きの僕が他社製品をつかうということは、それはすなわち、Reebokブランドを凌ぐほどの魅力があるからなんじゃないだろうか ──


ということで、今回はノン・リーボックの逸品たちを紹介したいと思います。



ランニングパンツ


いつしかご紹介しましたnumberのマルチポケットパンツ


これはReebokのランニングパンツがいくらオシャレでも、機能性で優位に立つことはできません。


今やコレ無しではマラソンはおろか、LSDも考えられません。



ソックス


ソックスは消耗品なので、ふだんの短距離には500円~1000円くらいの価格帯を、LSDには2000円前後のガチものを履いています。


f:id:you_key69:20180217234413j:plain

が、今のとこ、このCROSSPROのソックスが最強だと思ってます。


アーチサポートと、滑り止め、2つとも欲しい機能が備わってる優れものなのです。



グローブ


f:id:you_key69:20180217235754j:plain


これも過去に紹介しましたが、VATERのドラムグローブです。


そもそもランニング用ではないことがポイントです。


ランニング用のグローブをいくつか試着してみましたが、温かすぎるのです。


汗かきの僕は走り出すとアッという間に蒸れてしまうとおもうので、薄くて通気性の高い、ドラムグローブくらいがちょうど良いのです。


装着したままスマホも操作できるというのは副次的にですが、メリットでした。



インナーウェア


同じく過去にご紹介しましたが、VISION QUESTのインナー(ノースリーブ)です。


Reebok製のインナーも持ってますが、このVQの方が速乾性に優れていて、徳に夏場は愛用しています。


このインナーのおかげで夏のランニングは乗り切れたと云っても過言ではありません。



あっぷりへんしょん ~脱Reebokこそ真価を発揮するとき~


リーボックは僕にとって「ブランド」です。


リーボックのデザインに自己を投影できるし、リーボックの理念に共感できる。


リーボックなら安心。信頼できる。


リーボックでライフスタイルを彩りたい。


そんな想いを揺るがす新興ブランドは本当に優れたブランドなんだと思います。


食わず嫌いせず、良いモノは積極的に採り入れていきたいですね。

愛を込めて!リーボック(Reebok)が優れていると思う理由を語ります


f:id:you_key69:20180216235436j:plain


幾度となく云ってますが、ぼくはリーボックReebokが好きです。



ランニンググッズはほとんどリーボックで揃えています。


その理由についてあまり語ることがなかったので、今回、大々的にリーボック愛を語っちゃおうとおもいます。


ついでに僕のランニンググッズも、すこしだけ紹介しますよー



(1)ロゴ


まず、ロゴがかっこいいです。


f:id:you_key69:20180216235449j:plain

リーボック デルタ ロゴ



なんか、三角形のロゴって惹かれるんですよね。


三本柱というか3拍子というか文殊の知恵というか。


少数精鋭で安定しているイメージがあるんです。


それがブランド名と一体になって、シンプルでスタリッシュかつスマートなシンボルになってるの思うのです。



(2)沿革


f:id:you_key69:20180216235931j:plain


ぼくが初めてリーボックに出逢ったのは、もう25年くらい前。


小3の頃でした。


デザインがかっこ良かったのも覚えていますが、スニーカーを履いたときのフィット感が良くて一発で気に入ったのです。


たしかその時、妹もリーボックのスニーカーを買ったとおもいます。


イギリス好きのわが家は、英国生まれというのも後押ししたかもしれません。


リーボックは1900年、イギリス発祥のメーカーですでに100年を越える歴史を築いています。


2005年にアディダスの傘下に入りましたが、同じくらいの時期にイギリス留学したとき、スポーツショップには日本と比較にならないほどリーボック製品がならんでいました。


さすが母国。


ちなみにリーボックReebok)は、サバンナを駆ける草食動物「ガゼル」を現地(アフリカ)で呼ぶときの呼び名だそうです。


その俊敏さのイメージもまたいいですね(ベタ褒め)。



(3)デザイン


f:id:you_key69:20180217000902j:plain


あと何と云っても、製品デザインが好きです。


決して派手すぎず主張しない、けれどグラフィカルで印象的なデザインの多いリーボックの製品。


個人的にモノクロ、イエロー、カモフラ柄を身につけるのが好きですが、そこに嗜好がピタッとフィットしたのがしたんだとおもいます。


今や、

・スニーカー
・ウェア(半袖)
・インナー(半袖)
・インナー(長袖)
・タイツ
・スパッツ
・ジャージ(下)

リーボックを愛用中です。


お気に入りのウェアを揃えると走るモチベーションが上がりますね。



リーボックの愛用品


いい機会なので、すこしばかり僕のリーボックの愛用品を紹介しましょう。


・スニーカー

f:id:you_key69:20180217001116j:plain


・ウェア(半袖)

f:id:you_key69:20180217000040j:plain


・インナー(長袖)

f:id:you_key69:20180217000118j:plain


・インナー(半袖)

f:id:you_key69:20180217000054j:plain


・スパッツ

f:id:you_key69:20180217000147j:plain


・タイツ

f:id:you_key69:20180217000201j:plain


・ジャージ(下)

f:id:you_key69:20180217000454j:plain


どうでしょう。


かっこ良くないですか?


少しでもリーボックの良さが伝われば幸いです。


あっぷりへんしょん ~なかなか品揃えが充実している店舗にめぐり逢えない~


イギリスではかなりの市民権を得ているリーボックですが、日本ではそんなに売り場が拡充されていない印象をうけます。


アウトレットの品揃えが充実していたジャズドリーム長島Reebokストアも閉店してしまいました。


それからいろんなReebokストアを探訪していますが、なかなか「これぞ」という店舗にめぐり逢えていません。


もっとリーボック製品がみんなの目に触れて、認められ、リーボック社が潤う日が来ることを願ってやみません。

新提案!これぞ真の折り紙『金魚』


折り紙で「金魚」って折るじゃないですか。


よく折りがちなのが、カブトから派生する金魚


でも、あれ、ぶっちゃけ金魚と呼ぶにはほど遠い気がしませんか?


なんか、無理くり呼んでる気もしますし、何よりハサミを使うってのは邪道ですよね。


やっぱり折り紙は紙一枚、道具要らずでこそ成り立つ美学があると思うんです。


ということで、いろいろ探して、いちばんシンプルで見た目も金魚っぽいのを見つけて折ってました。


f:id:you_key69:20180215233157j:plain

参考


簡単ですが、手順は覚えにくいので、当ブログを参考にしちゃってください。


以上!

コロナビールにあしらわれたアノ生き物は何か?


f:id:you_key69:20180214234512j:plain


コロナビールというビールがある。


メキシコ生まれのさわやかなビールだ。


なんかライムを指して飲むらしい。


何故かは、わからん。


なぜなら、ぼくはビールが飲めないからだ(自慢)!!



気になるラベルデザイン

f:id:you_key69:20180215000046j:plain


そんなビールが苦手なぼくでさえ、コロナビールには“気になること”がある。


それは、コロナビールのラベルにあしらわれている“謎の生き物”について。


f:id:you_key69:20180215000728j:plain

何これ、カメレオン?


息子はロンギスクアマだ!というが…


f:id:you_key69:20180215000620j:plain

川崎悟司・画


そんなマニアックな生物を採用するだろうか?


息子「じゃあキュネオサウルスだ」


私「何それ、知らない…」


f:id:you_key69:20180215000642j:plain

川崎悟司・画


じゃあ本当は何なのか、調べてみよう。



コロナとは?


その根拠をたどるにあたり、まずは「コロナ」について説明しておきたい。


まず、コロナ(corona)というのは、現地語(スペイン語)では「王冠」(crown)のことをさす。


f:id:you_key69:20180214234731j:plain


だからデザインにも「王冠」がしつらえてある。


ほら、皆既日食のときに太陽のまわりに漏れる光散乱(冠光)。


あれも、コロナという。


f:id:you_key69:20180214234816j:plain

参考


たしかに神々しい冠に見えなくもない。


ここまでは納得である。


きっとコロナビールの象徴は王冠なんだろう。


ただ、そんな横にロンギスクアマやキュネオサウルスなんてレイアウトするとは思えない。


ぼくはきっと権威の象徴なんだとおもう。



権威の象徴


かなり時間をかけてGoogle先生に尋ねて探しまわったが、日本語のサイトではまったく情報がつかめなかったので、英語で調べた。


すると有力な情報にたどりつく。


現在はすでにみつからないため、真偽は定かではないが、過去にコロナビールの公式サイト上で“Terms & Conditions”(ご利用規約のページに“Crown and Griffins Design”(王冠とグリフィンのデザイン)という説明があったという。


グリフィン。または、グリフォン


神話に出てくるライオンと鷲が融合した空想上の生き物だ。


f:id:you_key69:20180214235128j:plain

参考



鷲の翼と上半身ライオンの下半身をもつ。


お気づきだろうか?


百獣の王鳥類の頂点である。


すなわち、王家の象徴である、ということだ ──


グリフォンは、まさにコロナ(王冠)を護衛するのにふさわしい動物なのだ。


ということで、コロナビールのラベルにあしらわれた生き物は「グリフォン」と結論づけたい。



あっぷりへんしょん ~貢ぎ物としてのコロナビール


順序がおかしくなってしまったが、そもそもコロナビールが何故わが家にあるのかというと、妻の大好物だからである。


週8で呑むくらい好きなのだ。


それを知る友人・知人はわが家に訪れる際、貢ぎ物として献上していただくことがある。


f:id:you_key69:20180214235307j:plain

▲これは、先週末D太郎がケースで納品してきたもの(すでに8本なくなっている…)


彼はこれで夜通しでゲームやり放題の許可を得た。


秀吉さながらの調略である。


f:id:you_key69:20180214235542j:plain

おかげで久々のマリオカートスーファミ版)は、めちゃくちゃ燃えた。


f:id:you_key69:20180214235554j:plain

スーファミミニのやつです



たのしかったー


ありがとう、D太郎。


ありがとう、コロナビール

『池井戸潤2』

池井戸潤原作のTVドラマ花咲舞が黙ってないと小説『ロスジェネの逆襲』について、すこし。



花咲舞が黙ってない


先日リサーチした通り、『花咲舞が黙ってない』を観はじめました。

花咲舞が黙ってない DVD-BOX

花咲舞が黙ってない DVD-BOX

一話完結型で、毎回しめくくりが気持ちいいです。


今まで観てきたTBS系日曜劇場の“半沢直樹チーム”がつくる「モヤっと感」はそれはそれで盛り上がりましたが、局も製作スタッフも音楽もまったく違うからか、「スカッと感」がすごいです。


いざという時に“お言葉をお返し”できるといいけど、そもそもあんなに機転の利いた正論が思いつきません。


「それは慣例ではなく、惰性ではないでしょうか ──」



ロスジェネの逆襲

小説、半沢直樹シリーズの第三巻。


半沢が命じられた出向先の東京セントラル証券が舞台です。


彼のキレっぷりは相変わらずですが、今回は部下(ロスジェネ世代)もなかなかの機転の利く子です。


次第に解き明かされていく謎、そしていつもクライマックスに向けて掛けあがっていくスリルがたまらんですね。


「戦え、森山」


寝る間も惜しんで読んでしまいます。



あっぷりへんしょん ~続編も期待~


花咲舞はシーズン2(2015年版)もあるみたいですし、ロスジェネの逆襲の次には銀翼のイカロスも控えています。

銀翼のイカロス (文春文庫)

銀翼のイカロス (文春文庫)

しばらくの間は池井戸ロスから免れられそうです。

FF吹奏楽公演『BRA★BRA』2018年は“FF7縛り”です!

シエナ・ウィンドオーケストラ(吹奏楽団)によるFINAL FANTASYの楽曲演奏会『BRA★BRA』


今年の公演も日程が決定しました。


f:id:you_key69:20180211212909j:plain

公式サイト


昨年、初参戦してものすごくよかったので、今年も観に行く予定。


FFの曲はもちろん好きだし、吹奏楽も大好き。


何より2018年のBRA★BRAはFF7縛り(FF7の楽曲のみを演奏)と、先日、植松伸夫氏より直々に発表がありました。

 

これは、良い戦略だと直感しました。


あまりFFシリーズを通してやってきてないけど、7だけならやったことがある ── という方でも楽しめるからです。



愛知公演について


f:id:you_key69:20180211212719j:plain


執筆時点(2/11)で、すでに東京・大阪は残り少なくなってしまってるようです。


私は愛知公演に行く予定…なのですが、なぜか愛知公演が5/1(火)という平日ど真ん中での開催…


世間様はGWだから関係ないのか…?


私は仕事ですが、万障繰り合わせのうえ、参加したいとおもってます。


相棒である職場の後輩もつれていくつもりなので、ホント繰り合わせるしかありません。


f:id:you_key69:20180211212659j:plain

場所は前回(愛知文化芸術劇場)とは違って、金山にある日本特殊陶業市民会館です。


お間違いのないよう!

美濃国分寺跡の山茶花(山茶花) │ 季節の花ジョギング


f:id:you_key69:20180210182357j:plain


サザンカ国分寺を詣でてきました。


どうぞ。



めざせ、美濃国分寺跡


毎年この時期におもうことがあります。


花粉症のなりはじめってキツいですよね。


鼻がつまり、急にカラダがだるくなる。


一瞬、風邪?!って疑っちゃうけど、熱は全然ない。


昨日はそんなダルさもあり、帰宅して早々ダウンしてしまいました。


すこし心配できたが、今朝朝起きてダルさは抜けていましたが、全快ではない気がしたので、軽めのLSDにしておくことにしました。


f:id:you_key69:20180210181612j:plain

美濃国分寺跡まで往復15km弱。


美濃国分寺の生け垣には31種5,500本の山茶花が植わっているらしいです。


しかも、見頃は12月~2月。


ずっと行きたい季節の花リストにしたためられたまま行けてなかったので、今行かなくていつ行くの!



美濃国分寺の山茶花サザンカ


自宅からはひたすら大谷川の沿いを北上するだけでたどり着きます。


f:id:you_key69:20180210181714j:plain


途中橋梁の掛け替え工事をしていたので、回り道を余儀なくされたが、ほとんどは堤防を南下走っていくだけでOKでした。


f:id:you_key69:20180210181733j:plain

美濃国分寺跡



ここに来るのは2016年のヒマワリぶり。


f:id:you_key69:20180210181809j:plain


この史跡の周りを囲むように山茶花が植わってるそうです。


f:id:you_key69:20180210181821j:plain

ほら ──


f:id:you_key69:20180210181833j:plain

このように ──


f:id:you_key69:20180210181846j:plain

ほとんど枯れてました…



こういう展開は慣れたもので、季節の花ジョギングあるある。


f:id:you_key69:20180210181859j:plain

たまにこういう凛とした花がさいている程度です。



が、それ以上何もなかったので、現美濃国分寺を参拝して帰ります。



美濃国分寺


美濃国分寺の法燈を継ぐ、現国分寺


f:id:you_key69:20180210181943j:plain

山門


f:id:you_key69:20180210181958j:plain

本堂


f:id:you_key69:20180210182018j:plain

境内①


f:id:you_key69:20180210182038j:plain

境内②


f:id:you_key69:20180210182100j:plain

手水舎


f:id:you_key69:20180210182115j:plain

龍がカッコよかったので何枚も撮ってしまった。


こういうとこ大好き。


f:id:you_key69:20180210182204j:plain

大垣も北の方には史跡や文化財がいくつかあります。


f:id:you_key69:20180210182203j:plain

いつか歴史民俗資料館にも行ってみたいですね。