あっぷりノート

あっぷりこーぼ | “走りたい”を創る工房

旅、ギア、サプリ、マインド、トレーニング ── “走りたい”は創れる

【週刊 RUNこーぼ】#20201123

サブスリーを目指すランナーによる、2020年11月17日~11月23日のトレーニング報告です。
(当面の目標は2020年4月までにハーフマラソンでのサブ85達成です)

今週の一枚

f:id:you_key69:20201123225845j:plain

週末に、家族との二部練で心臓破りの階段を上った末に巡り会えた秋の景勝です。



週間走行まとめ

一週間の走行距離は78.3kmでした。


各スケジュールの練習目的は以下の通りです。

  • 2020/11/17(火)
    • ジョグ+WS
    • 前週の疲労抜き
  • 2020/11/18(水)
    • 16km
    • クルーズインターバル x3
    • スピード持久力養成
  • 2020/11/19(木)
    • ジョグ+WS
    • 疲労抜き
  • 2020/11/20(金)
    • 休足
  • 2020/11/21(土)
    • SIT x6
    • Mペース走
  • 2020/11/22(日)
    • 19km
    • クルーズインターバル x4
    • スピード持久力養成
  • 2020/11/23(月)
    • 19km
    • 城址巡りBU

以下、ハイライトシーンをどうぞ。

2020/11/18(水)

スピード持久力養成のためのクルーズインターバル

暑さにやられてキロ4が遠く感じた朝。


週末にリベンジを誓いました。

2020/11/21(土)

しばらく下腿が張っており、平日ルーティンのSITが1回もできていなかったため、土曜日に食い込ませました。


本来は疲労困憊させてからのジョグでガチユルにしたかったのですが、時間がなかったためMペースを敢行。

6kmほど。キツかったですが、何とか耐えられました。

2020/11/22(日)

セット練2日目は水曜日のリベンジ。

回数を1本増やして計4本走れたことも自信になりましたが、新フォーム?に巡り会えたのが何よりの収穫でした。


漫画家でありサブスリーランナーでもあるみやすのんき先生の提唱する「大転子ランニング」のようなフォーム(だと思います、たぶん ^^;)

足が勝手に前に出て上下運動が少なくなり、結果的にラクに前に進めるまるで筋斗雲に乗ってるような不思議な感覚に浸れるフォームでした。


ぜひ再現性を上げていきたいです。

2020/11/23(月)

セット練3日目はスタミナ養成のつもりでしたが、結論からいうと中途半端でした。


Eペース(5'00/km)くらいでハーフを走る予定だったのですが、結果的に19kmのビルドアップ風になってしまったのです。

距離を踏むかわりにゼェハァしてしまったので、まったく別のトレーニングになってしまいました。

今週のKPT

  • Keep 大転子フォーム
  • Problem 時間
  • Try ロング走

ラクなフォームに気づけたのは大きな収穫でした。

忘れないうちにカラダの一部にしていきたいですね。


セット練3日間は、追い込めた、というか追い詰められてましたね、時間に。笑

ロング(20km超)が一本も走れていないのは反省点です。

土曜日は既に予定が入ってるので日曜日に長めに走りに行きたいです!


よし、またやる気が出てきた。

週報を書いて、「走る」を創ろう。