あっぷりノート

走る、を創る │ あっぷり工房

旅、ギア、サプリ、マインド、トレーニング ── “走る”は創れる

ジョギングで河川を巡る│#5 小畑川

f:id:you_key69:20210911221419j:plain


河川ラン、第5弾!

ランニングで「小畑川」をめぐってきたのでレポートです。


河川ランとは

f:id:you_key69:20210905222415j:plain

こういう標識を集めます!

  • ルール
    • ランニングで河川を巡り、楽しむ
    • 河川名標識を集める(撮影する)

それだけ!


▼詳しくはコチラをどうぞ

あくまで河川巡りは手段。最終的な目的はランニングを楽しむことです。

でも、あえて「手段を目的化」しちゃいます。


道草食うのって、楽しいですもんね。

小畑川

f:id:you_key69:20210911221433j:plain
川の名前を調べる地図」より

  • 川DATA
    • 河川名 小畑川(おばたがわ)
    • 種別 一級河川
    • 流域 岐阜県養老郡
    • 水源 養老郡養老町金屋
    • 延長 4.7km
    • 河口 杭瀬川


今回、訪れたのは「小畑川」です。

となり町の養老町を流れる小ぢんまりとした河川。


水量が少ないせいで、下流の杭瀬川が増水すると逆流することもあるそうです。

河川ランしてきた

あいにくの雨でしたが、日差しがなかったおかげでラクに走れました。

河川名標識

f:id:you_key69:20210911221447j:plain

標識、ゲットだぜ!


f:id:you_key69:20210911221525j:plain

西向き(上流側)の眺め。


f:id:you_key69:20210911221505j:plain

東向き(下流側)の眺め。

天気予報に反して雨でしたが、悪天候なら東向きでも逆光にならずに撮影できるというメリットを発見しました。

コース

スタート地点から小畑川までは最短距離で3km弱。

帰りは5kmの周回コースにして、計8km走ってきました。


やっぱりReliveはピストンコースよりも周回コースのほうが映えます。

実に熱中症事件以来、1ヶ月以上ぶりのReliveでした。

ペース

f:id:you_key69:20210911221553j:plain

  • 平均ペース 5'15/km
  • 平均ピッチ 179spm

目指す河川が遠くなるほど、だんだん信号に引っかかることが増えるので、河川ランでは特にペースは意識しないことにしています。

とくに熱中症を患って以来、ゼェハァすると吐き気を催すので orz

あえて意識しているとすれば「おしゃべりできるペース」を維持するようにしています。

これがいちばんカラダにやさしいペースなので。

らくらくペースの維持の仕方

f:id:you_key69:20210911222352j:plain

さて、どうやって「おしゃべりペース」を保ってるかというと ── ひとりでおしゃべりしてます

リアルに変人ですよね。


そのときの心境を吐露したり、気合を入れたり、実況中継してみたり。

あと、Twitterでつぶやくことやブログの章立てなどを整理したりもしてます(この記事の内容も、今日ひとりで喋りながら走ってた)。


大事なのはやっぱりちゃんと口に出すことなんですよね。

声に出して、自分の耳に聞かせることで思考はポジティブになるし、記憶にとどめやすくなります


ただ、通報されないかは不安ですw

基本、人とすれ違いませんが、どこかで聞かれていたらヤバいですもんね ^^;

装備

f:id:you_key69:20210911221753j:plain

  • キャップ 2XU
  • サングラス Coleman
  • インナー ARMEDES
  • シューズ DS-TRAINER 23

今朝はシャワーランでした。


雨とてとくだん装備は変えませんが、雨水でウェアが肌にはりつくのを防ぐため、コンプレッションインナーを着こみます。


今日の相棒は「ARMEDES(アルメデス)」です。

おかげで不快な思いをせずに走れました。

河川コレクション

f:id:you_key69:20210911221815j:plain

城を走ると歴史に詳しくなりましたが、川を走ると地形に詳しくなります。

以下はコレクション欲を満たすため、そしてモチベーションを未来につなげるための河川ランリストです。

  1. 相川
  2. 泥川
  3. 大谷川 
  4. 色目川 
  5. 小畑川(今回)

まだまだ攻めたい川はもりだくさん。

走る、を創ろう。