あっぷりノート

走る、を創る │ あっぷり工房

旅、ギア、サプリ、マインド、トレーニング ── “走る”は創れる

【練習記録】失敗したクルーズインターバルは記事に書いて供養する

本日の練習は「クルーズインターバル」でした。

アキレス腱痛のリハビリをしながら、再起を誓うランナーのトレーニング事例としてご覧ください。


目的 Purpose

f:id:you_key69:20210331225422j:plain

目的は以下のとおりッ!

  • ハーフマラソンのサブ85ペースの確認
  • 無酸素性代謝閾値(LT)の鍛錬

故障から徐々に回復し、ウェーブ走はできるようになってきました。

しかし、閾値走はまだ厳しい状況(というか怖くてできない)なので、まずは距離を分割して慣らしていきたいと思います。

アキレス腱の療養中なので、以下のルールで実施します。

  • 予防のためテーピング+サポーターで固定
  • 痛みを感じたら即ワークアウトを停止

設定 Plan

f:id:you_key69:20210331225601j:plain

  • クルーズインターバル
    • 疾走区間 Tペース(4'00/km)10分
    • 緩走区間 ジョグ(6'00/km)2km
    • セット数 3回

先週(3/26)に4'00/kmを2km走って500mジョグするクルーズインターバル"もどき"を3本おこないました。

内容 今回(3/31) 前回(3/26)
疾走(4'00/km) 2km(8分) 2.5km(10分)
緩走(ジョグ) 500m 2分
本数 3本 3本

今回はさらに1本あたりの疾走距離を伸ばし、緩走区間を短くしてクルーズインターバルに仕上げてみます。

▼クルーズインターバルとは?

結果 Result

  • 練習内容
    • アップ 2km
    • 1本目 4'00/km・10分→ジョグ・2分
    • 2本目 4'00/km~4'15/km・10分(撃沈)
    • 3本目 ドロップアウト
    • ダウン 2.7km
  • シューズ
    • DS TRAINER 23(asics)

結果はツイートのとおり、グダグダの失敗トレーニング


朝から腹痛でトイレから出られなかったし。

GarminConnectにワークアウトを登録したのに、ウォッチに同期し忘れるし。

外出たら強風だし。


今日やるべき日ではなかったかもしれません。

1本目

堤防を南下するコース。

不調を感じながらも10分なら耐えられました。

思えば、追い風に乗れてただけだったのかもしれませんが。

2本目

2本目は堤防を北西に向かうコース。

完全な向かい風に遮られ、まったく前に進まず。

1kmで力を使い果たし、撃沈。

あとはただ、もがくだけでした。

3本目

やめグセを付けたくなかったので、本当は設定を落としてでも3本やるつもりでした

しかし、負傷をしていない左のアキレス腱まで痛くなってきたので、さすがに両足負傷するわけにはいかないと思い、DNF。


きっと4'00/kmは今日のTペースじゃなかったんだろうな…

学び Review

f:id:you_key69:20210318233923j:plain

向かい風で頑張ったらダメ。

2月末のフルマラソンのトラウマが蘇ってくる強風でした。


前には進まないし、アキレス腱は痛くなるし。

負のスパイラルに陥りそう。


良くない傾向ですね。

自己肯定感を上げるためにも、週末は設定を落としてリベンジしたいです。


まだサブ85は遠いな…

***

この記事が皆さんのトレーニングの一助になれると、幸いです。