あっぷりノート

あっぷりノート ς

モルモットからオオカミへ

花と花を結ぶセット練│神戸町の菜の花~雲上の桜

f:id:you_key69:20200321233236j:plain



こんな方にオススメの記事
  • マラソンのセット練がキツい…

  • 何か楽しめる方法はないか?


  • せっかく楽しいランのはずが、キツいだけなのはツラいですよね?

    なので、面白さを創り出し、楽しさをプラスしてしまいましょう!


    セット練は、テーマもセットでくくるといいですよ。

    たとえば城をテーマにするなら、1日目に城を目指して、2日目にも別の城を目指すセット練とか。


    他にも

    • 公園
    • 文化財
    • 一級河川
    • 神社・仏閣

    etc.

    いろんなテーマで練習することができます。


    花も同様。

    春の訪れを感じる今、花はランニングのテーマにもってこいだと思います。


    色んなテーマを設けて楽しんじゃいましょう。



    昨日3/20と本日3/21とで、合計43kmのセット練をこなしてきました。

    トレーニング内容はまた改めて解説するとして、ロング走ついでに訪れてきたミドコロをご紹介したいとおもいます。

    1日目

    1日目のトレーニング内容は下記のとおり。



    菜の花

    インターバル走から向かった先は7kmほど先にある神戸町の菜の花畑。


    3年前にも訪れたことがあって、そのときフラれていました。



    そのリベンジのために再訪したんです。


    今年、2020年はどうか?





    f:id:you_key69:20200321233447j:plain

    / ドン \


    咲いてる?


    f:id:you_key69:20200321233534j:plain


    うーん、咲いてはいるんだけど…植わってない。


    そもそも毎年植えられているのか、疑わしくなるレベル。

    今回もリベンジならず。


    まあ、咲いていようがいまいが、覚悟は決めていました。

    いずれにしてもブログのネタになるから。


    こういうとき、ブロガーは強い!

    旧和泉城址

    菜の花が植わってなくたって大丈夫。

    もうひとつの楽しみがありますから。




    f:id:you_key69:20200321234250j:plain

    城跡です。


    え? どこかって?




    ほら。


    f:id:you_key69:20200321234310j:plain

    ここに。


    まさか城址碑が竹藪の中にまぎれてるなんて。


    • 和泉城
      • 城主 木村重茲
      • 築城年 不明
      • 遺構 なし

    木村氏は関ヶ原のときに豊臣サイドにいた武将のようですが、城については謎が多いようです。

    ルート


    CANOLAはキャノーラ。

    ほら「キャノーラ油」のね、菜の花という意味です。

    2日目

    2日目の練習は以下のとおり。



    雲上の桜

    f:id:you_key69:20200321234726j:plain

    樹齢500年の枝垂れ桜。

    片道約11kmの半分を閾値走、半分をEペースのジョグで向かいました。


    池田町の毘沙門院の境内にあることは知っていました。


    f:id:you_key69:20200321234620j:plain

    が、まさか鳥居をくぐってから民家があるとは予想しておらず、一瞬とおっていいのか怯んでしまいました。


    枝垂れ桜だから他より少しは咲いてるかな…と淡く期待していましたが──


    f:id:you_key69:20200321234650j:plain

    ほぼゼロに等しい開花状況。


    f:id:you_key69:20200321234705j:plain

    2日連続で花にもフラれた形になりましたが、目的はすべて果たせたので結果オーライ。


    充実したセット練になりました。

    ルート

    言ってるそばから②④を守れてない、甘さっぷり。

    あっぷりへんしょん ~面白さは自分で創ろう~

    20km超を2日連続で走るようなセット練は、キツいです。

    フルマラソンの終盤を鍛える練習だから当然です。


    でも、それだけの理由で避けるのはもったいない。

    セット練はキツいことばかりじゃないんです。


    自分で面白くすればいい。

    それだけでトレーニングに向かうモチベーションが変わりますからね。


    ご武運を祈ります!