あっぷりノート

走る、を創る │ あっぷり工房

旅、ギア、サプリ、マインド、トレーニング ── “走る”は創れる

【決意表明】「名古屋シティマラソン2021」をどう走るか?

f:id:you_key69:20210310220514j:plain


名古屋シティマラソン2021

f:id:you_key69:20210310220527j:plain

名古屋シティマラソン2021」は2021年3月14日、名古屋市のど真ん中を駆け抜けるハーフマラソンです。

ウィメンズマラソン(フルマラソン)の裏で開催される、このご時世では貴重な都市型のロードレースです。

f:id:you_key69:20210310220542j:plain
フラットで走りやすそう

一般参加の中止リスクがある中、高額なエントリー費(返金なし)を払うのはなかなか勇気が要りましたが、無事開催されるようです。

当初の予定

もともと「名古屋シティマラソン」は名古屋出身者として、一度走ってみたかった大会でした。

エントリー当初はサブ3の登竜門と云われている「サブ85(1時間25分以内)」を狙っていました。

しかし、その後の最近の動向を見るにつれて、4月に出走権を与えられている「ぎふ清流ハーフマラソン」も開催されるかも?という期待から計画を変更してみることにしました。

※名古屋シティマラソンと主催が同じなので

ひとりフルマラソン

ハーフの目標タイムがある一方で、

年に一度くらいはフルマラソンを走っておきたい

という想いもあり、サブ85はぎふ清流に託し、2/27にフルマラソンを決行することにしました。

タイムの良し悪しはさておき、記録は3:11'50。

── というのが一週間前の話。

現時点の状態

フルマラソンから明けて一週間、脚の状態がすぐれない中で、走る代わりにウォーキングや筋トレでリハビリをしてきました。

しかし、まだ本意気では走れない状態です。

Mペースがこんなにキツいとは…
(というか、もはやMペースではないかも)

ここで無理をしてぎふ清流まで棒に振るより、ここは安静にしといたほうが良いと判断しました。

名古屋シティマラソンをどう走るか

f:id:you_key69:20210310220747j:plain

よって、名古屋シティマラソンはタイムを狙わず、楽しく完走することをめざします。

ひとことで云うと「ファンラン」です。

サブ85はおあずけとなりますが、

生まれ育った街を走る
という当初の目標だけでもクリアしたいとおもいます。

一年前からの悲願

そもそも名古屋シティマラソンを走りたいと思ったきっかけは一年前のウィメンズマラソンでした。

「2021年は東京マラソンの翌週になるかもしれない(結局延期になりましたが)」

「それでもいいから走りたい」


そんな想いからこう記していました。

PBを狙うだけじゃない大会があってもいい

予言どおり、運命に従おうと思いますw