あっぷりノート

あっぷりノート ς

モルモットからオオカミへ

ランニングウォッチでテトリスをする【GARMIN CONNECT IQ】

f:id:you_key69:20200208000836j:plain


こんな方にオススメの記事
  • GARMINウォッチを使っている

  • ランニングウォッチを最大限に活用したい

  • え?アクティビティの計測だけじゃないの?

  • えっ!ゲームまでできちゃうってヤバくない!?


  • そう、ヤバいんです。


    GARMINウォッチはストイックなアスリートたちのためのガジェットかと思いきや、しっかり“遊び”も提供してくれるんです。


    かくいう私も最近まで知りませんでした(下記のとおり)。

    ということでCONNECTストアを徘徊してみて面白そうなアプリをいくつか見つけたので、遊んでみました。



    刮目せよ!これがGARMINによるテトリスだ

    まずはGARMINウォッチでテトリスする様子をご覧ください。

    どうやるか?


    結論からいうと「CONNECT IQからダウンロードする」です。


    以下、ダウンロードとインストール方法を解説します。

    きっかけは「ストップウォッチ」

    きっかけは長男の50m走でした。


    ふつうのデジタル時計ってストップウォッチとかタイマーがついているイメージですが、そういえばGARMIN(ForAthlete 230J)にはストップウォッチ機能がありません。


    ダメ元で調べてみたら「CONNECT IQ」で機能追加できるとのこと。

    f:id:you_key69:20200208003732j:plain

    なにィ~、知らなかった。


    いや、CONNECT IQの存在は知っていましたし、ウォッチフェイス(画面のデザインテーマ)がカスタマイズできることは知っていましたよ。


    でも、まさか機能があとから追加できるなんて。

    CONNECT IQ ストアとは

    Garminウォッチにインストール可能なアプリをダウンロードできるサービスのことです。


    ダウンロードできるのはざっくり以下のような機能。

    種類 表示場所 説明
    ウォッチフェイス 時計ページ カラーテーマやデザイン変更 アナログ時計風、スーパーマリオ等
    ウィジェット パワーセーブ中 機能ページの追加 Uber、SmartThings等
    データフィールド データ項目 アクティビティの計測項目追加 心拍、高度等
    アプリ アクティビティ切替ページ 機能・ソフトの追加 ゲームや地図、ストップウォッチ等

    ちなみにぜんぶ無料です。


    いやぁ、それ訊いただけでワクワクしませんか。


    え?別に?


    そんなかたは、百聞は一見に如かず。


    どんなアプリがあるかは、実際にストアを確認してみるのが早いでしょう。


    ▼YouTubeは下記


    自分のGARMINをカスタマイズすることによって、さらに愛着がわいてくることうけあいです。


    では、どうやってカスタマイズしていくか手順を説明します。

    CONNECT IQ の利用方法

    f:id:you_key69:20200208004558j:plain

    1. スマホからCONNECT IQアプリを起動
    2. アプリを選択
    3. ダウンロード
    4. キューに追加される
    5. スマホとデバイス(GARMINウォッチ)をBluetooth接続
    6. 自動転送開始

    f:id:you_key69:20200208004611j:plain

    ※上記はスマホの場合ですが、PCにはUSB接続して同様に実施

    ダウンロードできるアプリの紹介

    ダウンロードしてみたアプリを一部紹介します。

    ストップウォッチ

    もともとストップウォッチがほしくて、冗談半分で探していた機能。

    f:id:you_key69:20200208001247j:plain

    しっかりラップタイムも測れます。

    地図

    DwMap

    f:id:you_key69:20200208001344j:plain

    dynamic.watch/link というサイトから地図をダウンロードしてくる必要があります。

    f:id:you_key69:20200208001402j:plain

    しかし、セットアップして気づいたんですが、これだとワークアウト中に一時停止して地図を見るという使い方ができません。


    ワークアウトを完全に終了するか、もしくは。

    DwMapで距離やタイムの計測はできるので、地図を見ながら走りたいという方には良いとおもいます。

    Maps Widget

    なればウィジェットはどうか。

    ウィジェットならパワーセーブ中に使えるからと思い同様にダウンロード。

    f:id:you_key69:20200208001321j:plain

    しかし、結果的にこちらも別の理由でダメでした。

    スタートしても、待てど暮らせど地図が表示されないのです。


    日本版には非対応なのかな?

    ということで、諦めました。

    ゲーム

    f:id:you_key69:20200208001520j:plain

    結果的に、やはりテトリス。

    しかし、やってみるとわかりますが、
    ・落とすスピードを調整できない
    ・表示がコマ送り
    といった欠点もあり、ガチでやるには厳しいという印象です。

    ネタでやるにはありですね。


    他にもゲームはいくつかあるようで、FlipBirdっぽいゲームや、単純なメトロノームなんかもありました。

    もしよければのぞいてみてください。

    あっぷりへんしょん ~GARMINウォッチの潜在能力よ~

    いやぁ、最近はGARMINのポテンシャルに驚かされっぱなしですね。

    私の愛機「ForAthlete 230J」を2年半使っていてはじめて気づきました。

    先日の「マイワークアウト作成」もそうですし、GARMINにはまだまだ知らない機能がたくさん眠っていそうです。


    ちなみに、マイワークアウトもCONNECT IQもすべてGARMINのマニュアルに載っていました。

    購入時にチラッと読み通した気がしますが、当時は、そこに重きをおいていませんでしたこらね…!


    あらためて読み返してみると、新しい発見があるかもしれません。


    マニュアルをなくした!という方は公式サイトから閲覧することもできるので、さらなる発掘にご活用ください。


    走りを徹底的に追求するのも楽しいですが、こういうガジェットを徹底的に使い倒すのもランナーの醍醐味ですね。