あっぷりノート

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

2014年夏、プールを開いて梅雨をぶっとばす

気象庁の「東海地方は21日、梅雨明けしたとみられる」というこの梅雨に対する無責任さ。じゃあ誰が最終決定するのさ。
 
そんな21日は「海の日」だった、世間は。でもそんなのかんけーねぇ。岐阜には海がないし、僕は仕事だし。
 
そんな祝日を憂いて、あたかも祝日を楽しんだかのように装うため、先週末のプール開きについて綴ろう。
 

f:id:you_key69:20140720150407j:plain

 
世間にとってはとるに足らないことだが、個人にとっては心の問題に発展してしまうことだってある。
 
それを「1日の格差」と呼ぶとか、呼ばないとか。
 
要は大事なのは気の持ちようである。
 
── 事実は変えられないが、解釈は変えられるのだ
 
 

▼天下一行水大会開催

週末は雨…の予報だったが、晴れ間をぬってプール開きを決行した。
 f:id:you_key69:20140720135155j:plain
 
僕はザーボンさんと同じくらい美意識が高いが、同じくらい水に濡れるのもキライだ。
 

f:id:you_key69:20140722233939j:plain

 
ただ、無類の水遊び好きの息子のためだ。一肌、いや、三肌くらい脱いでプールを開いてやろうじゃないか。
 
ということで、息子が寝ている隙に、わが家の駐車スペースからプールスペースをせこせこ捻出する。
 

f:id:you_key69:20140720133038j:plain

 
空気入れは電動で。三肌脱ぐと宣言したわりにいきなり楽をするザーボンさん。
 

f:id:you_key69:20140720130520j:plain

 
息子よりもギニューがお先にプール開き。
 

f:id:you_key69:20140720134541j:plain

 
ふと、昨年は「かえるの合唱」をいっぱい作ったことを思い出した
 
そして、お目覚めになられた王子の行水。
 

f:id:you_key69:20140720150443j:plain

 
戦闘民族の水遊びは神の目にも見えない。
 

f:id:you_key69:20140720150512j:plain

 
ザーボンさんはなるべく水に濡れぬよう、シャーベットをほお張りながら、主に洗車を担当された。
 

f:id:you_key69:20140720135119j:plain

 
It's the beginning of an adventure.
 

f:id:you_key69:20140720150452j:plain

摩訶不思議アドベンチャー
 
電動の空気入れは空気抜き機能も兼ねているので、油売ってるうちに片付けられたが、「まだ入りたい」と泣きわめく王子をなだめるほうが大変だった。
 
正確には妻がなだめていたが、きっと王子の髪は金髪に逆立ちかけてたことだろう。
 

f:id:you_key69:20140722234234j:plain

 
早く立ちションできるようになって、水泳教室通えればいいのになあ。
 
 

▼梅雨をぶっ飛ばしたアイテムたち

さて、ここで今回大活躍したアイテムたちを紹介しておく。
 
── 文章とは経験のおすそわけである
 
プール
「INTEX」シリーズのプールはバラエティに富んでて面白い。
 
 
電動空気入れ
空気の出し入れが両方できる、ザーボン級の横着星人にはありがたいアイテム。アウトドアなら電池式が便利。
 
 
レジャーマット
意外とネットよりホームセンターのほうが安かった。折りたたみ式があるなんて知らなかったが歪まなくて便利。
 
 

▼梅雨をぶっとばした後は、これほしい

さらにプールを楽しむために、揃えたいアイテムたち。
 
折りたたみイス
うちにアウトドア用品が極端に少ないのは、僕のザーボン性のせいなんじゃないかと思えてきた。
 
 
蚊取り線香
電源式のがあるけど、やっぱエコなら元祖蚊取り線香か、電池式か。究極は発電機を携帯だ。
 
 
サングラス
10コは持っていたであろう、サングラスも全世界各地で失くしたり壊したりで、とうとう0コになってしまった。太陽拳から身を守るためにはぜひ欲しい!
 
 
三肌脱ぐまでもなく、意外と楽しめたプール開き。今週末もまた活躍予定がスケジュール登録された。
 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
広告を非表示にする