あっぷりノート

走る、を創る │ あっぷり工房

旅、ギア、サプリ、マインド、トレーニング ── “走る”は創れる

ウェーブ走やWSで刺激!締めはプールで合戦!│週刊RUNこーぼ #20210718

アキレス腱痛からの再起を図るランナーによる、2021年7月12日〜7月18日のトレーニング報告です。

今週の一枚

f:id:you_key69:20210718210147j:plain

ようやく梅雨が明けました。これからは本格的に暑さとの戦いになりそうですね。


週間走行まとめ

一週間の走行距離は51.1kmでした。

先週は50.1kmだったので、前週比102%増。


今はこれくらいがいちばん走りやすい距離なのかもしれません。

以下、ハイライトです。

2021/7/14(水)

4ヶ月ぶりのウェーブ走(変化走)

1kmなら意外とちゃんと走れて安心しましたね。

2021/7/17(土)

こちらも2ヶ月ぶりのウィンドスプリント(WS)

中盤に入れた甲斐があって、意外と後半のジョグはキツかったです。


しかも、翌日(日曜日)は腿が軽い筋肉痛に。

ヤッパ衰えてる…orz

2021/7/18(日)

水曜日と同じメニューで疾走区間は4'04〜4'08/kmくらいで走れました。

28℃で気温補正+0.08/kmだったから、ほぼキロ4くらいの強度だったってことで。


しかし、クルーズインターバルは…まだちょっとできる自信ありません ^^;

今週のバックナンバー

過去、同時期に公開した記事を振り返るコーナーです。

今回は2020年7月19日に公開した「ラン後の自宅プール」をオススメする記事を紹介します。

  • ランニングの格好で入れる
  • 子どもたちとハッスルできる
  • ついでにシューズも洗える

というメリットがあり、夏は重宝しています。


今週末はステイホームだったため、土日連続で自宅プールでした。

合計、13時間


入りすぎ!笑

プールグッズ

ということで、上記記事と多少かぶりますが、プールグッズを簡単に紹介します。

プール

もう小学生にもなると変に装飾に凝ったプールよりも、ムダのないシンプルなプールでじゅうぶん楽しめます。

うちの近所もいつしかみーんなこのプールになりました。


手動で空気を入れるのはタイヘンなので、電動空気入れもセットで必須ですね。

ホース

f:id:you_key69:20210718210244j:plain

散水ホースを慎重しました。

ダルトン(DULTON)のステンレスホースです。


今まで「のびるホース」というカテゴリーのホースを使っていたんですが、2年に1回の周期で穴があいてしまいます。

2回も買い直しましたが、伸びる反面、耐久性に乏しいようです。


f:id:you_key69:20210718210301j:plain

特に屋外においておくアイテムって劣化しやすいんですよね。

なので、今回はお値段2倍くらいしましたが、思いきって耐久性重視のステンレス製を購入しました。

インテリア雑貨の雄、ダルトンならば間違いないはず(エクステリアだけど)。

そのデザインから海外メーカーと間違われがちですが、実は日本産なのであります。

水鉄砲

水鉄砲はナーフ(NERF)の「スーパーソーカー」シリーズが良いです。


小学生でも大人でも楽しめる、なかなかガチな威力

今日はうちの妻も参戦してお隣さんと全員でズブ濡れになりました。笑

プールスタイル

f:id:you_key69:20210718210322j:plain

  • キャップ 2XU
  • サングラス Coleman
  • ラッシュガード Reebok
  • ハーフタイツ Reebok
  • ワラーチ XERO SHOES CLOUD

休日はいつでも走れるようにスタンバイ。

このままプールに飛び込めます。


お隣さんと水合戦でしたが、走れるサンダル「ワラーチ」が大活躍。

ランニングとは無関係に最高ですね。

今週のKPT

次の一週間をより良い一週間にするために、今週の反省をするコーナーです。

  • Keep ウェーブ走、WS
  • Problem 暑熱!
  • Try クルーズインターバルモドキ

ウェーブ走やWSなど、少しずつ負荷をかけられるようになってきたのが嬉しいです。

次はウェーブ走の疾走区間を少しのばして、クルーズインターバル風にチャレンジしてみたい。


レストは相変わらず、1kmにしますが。

「走る」を創ろう。