あっぷりノート

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

陸上競技場のトラックで走ってみたい ~浅中公園編~

f:id:you_key69:20191006234514j:plain

非陸上部員にとっては陸上競技場のトラックって憧れのステージです。


さすがに素人がステージに立って、記録に挑戦しようなどとは思いませんが、練習の時にでもカジュアルに使わせてもらえるところはないものかと、探してみました。

なぜ競技場のトラックを求めるか?

競技場のトラックには下記のような魅力がつまってます。

  • インターバル走
  • ナイター設備
  • モチベーションアップ

すこし説明させてください。

インターバル走

そもそもトラックで走りたいと思ったきっかけはインターバル系のトレーニングです。


たとえばヤッソ800のように

  • 400m × 2周 ダッシュ
  • 400m x 1周 ジョグ

を繰り返すようなトレーニングの場合、ふつうのロードじゃできないんですよね。


GPSウォッチに頼らざるを得ないのですが、やっぱり

  • ここからここまでダッシュする
  • ここまで休むぞ

というのが、あらかじめ目に見えているのでは追い込み方が変わってくると思うんです。

ナイター設備

あわよくば夜ランにでも使えないかな、と。


もし、一般利用が可能で、かつナイター(夜間照明)がつかえるなら、夜トレーニングにも使えます。


夜、筋トレする代わりに走れたら朝・夜の二部練習ができて、さらなる飛躍が期待できます。

モチベーションアップ

行ってみると分かりますが、老若男女の色んなアスリートたちがいます。


中高生たちが厳しい練習に励んでる姿をみると、こちらもパワーをもらえます。


ありがとう。

陸上競技場を探そう

陸上競技場が有用だとして、身近になければ意味がありません。

あっても使えなければ意味がありません。


試しに「お住まいの地域名+陸上競技場」でGoogle検索してみましょう。


わが村の近辺にはこんな情報が転がっていました。

陸上競技場やスポーツ公園がリストアップされており、どんな種目に使えるかがわかります。


その中から陸上競技やジョギングに使えそうな施設をピックアップしましょう。


あとは

  • 利用方法を調べて
  • 実際に使えそうか実際に訪問する

しかありません。


今回はその中から、このブログでも事あるごとに登場する「浅中公園」を訪れてみました。

浅中公園

f:id:you_key69:20191006234454j:plain

ふだんはツツジの季節くらいにしか訪れないので、この時期はすこし新鮮でした。


概要は以下のとおり。

利用料金

f:id:you_key69:20191006234514j:plain

まず、目的である陸上競技場の使用料を確認しておきましょう。

  • 半日 12,410円


高っ、ムリ。

個人利用には向いてませんね。


トラックの利用は諦めます。

外周コース

もちろん、それは行く前から確認済みでした。


目的は別のところにあります。


というのも、その陸上競技場の外周にランニングコースがあるのです。


f:id:you_key69:20191006234312j:plain

そこが使えるのか、何mあるのか、下見をしたかったんです。


結果は前述のとおり

  • 陸上競技場 615m
  • 野球場 481m
でした。


f:id:you_key69:20191006234245j:plain

そう、南の野球場側にも外周コースがあるんです。


f:id:you_key69:20191006234729j:plain

両方ともこうやって100m単位で刻まれてるのでインターバル走はできそうでしょ?


f:id:you_key69:20191006234332j:plain

さらにコース上にはちゃんとトイレや手洗い場もあり、ものすごくランナーフレンドリーなんです。


競技場側にはランニングチームやワンちゃんの散歩をされてる方々もいましたが、野球場側はほぼゼロ。


f:id:you_key69:20191006234354j:plain

個人的には野球場側の外周コースをおすすめします。

オマケ①

ちなみに300mから350m地点のみなぜか50m刻みでした。

なので、やるべきことはただひとつ!


50m走!


手元のウォッチで測った結果、7秒でした( ̄▽ ̄;)

ガーン。


ちょっと遅めな男子高校生くらいじゃね。

もう少し速い自信あったのになァ…

オマケ②

f:id:you_key69:20191006234032j:plain

そうそう、この公園のシンボルである「アスピックブリッジ」は、私が景観遺産に推薦して認定された橋です。


以後お見知りおきを。

あっぷりへんしょん ~引き続き探して参ります~

あざいお市マラソンの一週間前なので軽めのリカバリーランついでに訪問しました。


が、外周が気持ちよくて3km余分に走ってしまいました。


残念ながら競技場のトラックは一般向きではありませんでしたが、外周コースは普通に使えそうです。


でも、まだ諦めてません。


他にも候補はあるので、引き続き探してまいります!