あっぷりノート

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

決定!マラソンに携行すべき補給食ツートップ!


前回の記事で、携行すべき補給食は

 

  • 自分の走りに足りないもの
  • 且つ、エイドの補給でも足りないもの


とお話しました。


そして、私の場合は

 


が、それにあたると結論づけました。


なので、今回は

を判断基準に加えて、最強の補給食を選定したいとおもいます!

 

※この記事は後編です

 

 

 

候補は?


f:id:you_key69:20181206225005j:image

今回エントリーされたのは、こちらの7品。

 


いずれも確かなウデの持ち主たちです。


前回落選した、かじかんだ握力では食べにくかった「スポーツ羊羹」味が×××だった「スピードショット」は、今回候補から外しています。

 

 

選考基準は?


基準は、重さのわりに各栄養成分がどれだけ含まれているか?という点。


大きければ大きいほどアミノ酸だってミネラルだって、たくさん配合できます。


でも、補給食に大きさや重さは要りません。


大事なのは、ランのお供としてどれだけ軽くコンパクトに携帯できるか、です。


費用対効果ならぬ、重量対効果です。


前回はコスパも重要と考え、判断基準にていましたが、 補給食を日々のトレーニングに使うのではなく、レース本番のみに使うのであれば、多少(数百円)の出費はイタくない。


ということで、今回価格は度外視しています。

 

 

ベスト重量対効果は?


そこで、各養分を1gで割ったのが以下の表です。


f:id:you_key69:20181206224801j:image

黄色のハイライトが各項目のトップです。

 

ここから

  • エネルギーと糖質については、ザバスピットインリキッド
  • ミネラルはアミノショットパーフェクトエネルギー
  • アミノ酸ではアミノショット

に軍配が上がることが良くわかります。

 


各項目が平均値からどれくらい乖離しているかを示したのが、以下のグラフです。


f:id:you_key69:20181206225030j:image

 

  • アミノショットパーフェクトエネルギーが、全項目で平均点以上
  • アミノ酸以外では、ザバスピットインリキッドがかなり優秀
  • アミノ酸については、アミノショットが断トツ


ということが良くわかります。

 

 

選考結果ッ!


以上の比較結果から、


ザバスピットインリキッドを主軸に使い、アミノ酸をアミノショットで補う」

という戦法が有効と判断しました。

 


最終的に補給食同士で補い合うという結論に至ったのが何とも興味深いです。

 

 


つまるところ、完璧でオールマイティーな補給食はないということですね。


f:id:you_key69:20181206224649j:image

不安なミネラルは、ミネラルのみに特化したサプリで補おうと思います。


それについては、また!

 

 

あっぷりへんしょん ~ザバス無双~


初フルマラソンのときはエネルギー切れをおそれてカロリーと糖質しか気にしていませんでした。


その時に王者に輝いたのも、ザバスピットイン(ゼリーバー)でした。


で、アミノ酸やミネラルを加味した、今回の選考でも同じザバスブランドでした。


ちなみに、私が好んで飲むリカバリー系プロテインザバスです。


ザバス、最強ざばす。


f:id:you_key69:20181206224514j:image
▲せっかくレーダーチャート作ったのに、解りづらくてボツになりました