あっぷりノート

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

不言実行!しれっとステップアップしたことにする

「不言実行」というのに憧れる。
 
 
逆に「有言実行」という、周りに宣言して自分を追い込む方法もある。
 
しかし、ぼくにはその「有言実行」は向いていない。何とかして言い訳を考え、逃げる手段を探してしまうから。
 
 
だから「不言実行」のほうなら、まだできるんじゃないか、という一縷の望みに懸けてみた。
 
 
結論から言ってしまうと、“このブログだけでなら”できる。
 
しれっとステップアップした体にすればいいのだ。
 
・タイトルをしれっと更新する
・リンクをしれっと追加する
 
この2つのテクニックを使えば、あたかも野心を抱いてましたよ、という体裁をとることができるのである。
 
 
↓↓↓ 例えば、この記事を題材にしてみよう ↓↓↓
 
 
 

■タイトルをしれっと更新する

まずはタイトルを変える。
 

f:id:you_key69:20150108204431p:plain

 
なんということでしょう。
 
まるで、元々第2ステップを予期していたかのようです。
 
 
第2弾を更新するまでは、「第1弾」とか「前編」とかをタイトルに冠するのをやめるのだ。
 
仮に「第1弾」と銘打ったはいいが、続編が更新されないと志半ばで折れたみたいでカッコ悪いだろう(現に、ぼくはそう云うことが茶飯事である)。
 
だからそんなカッコ悪さをひた隠しにすべく、第2弾を更新するやいなや、1発目のタイトルも更新するのである。
 
 
 

■リンクをしれっと追加する

「たぶん、続く」の「たぶん」に不安感が露呈している。
 
そこを、しれっとリンクにしてしまおう。
 

f:id:you_key69:20150108204446p:plain

 
なんということでしょう。
 
あたかもページめくりがあったかのようです。
 
 
これもタイトルと同じ心理である。「続く」と云ったはいいが、続編がないとカッコ悪い。
 
だから、続編を投じてから、続くことにしてしまえばいいのである。
 
もはや紛うことなき不言実行である。
 
 
 

■あっぷりへんしょん ~しれっとやる範囲を弁えること~

今回はタイトルとリンクを“しれっと”更新した。
 
▼ご覧ください
 
そしてきっと、STEP3を更新したときも同じようにやるだろう。
 
しかし、ブログだからそうできたが、これが万物に通用すると思ったら大間違いである。
 
ひと度ビジネスの場でしれっと「やっておきました」なんて云うと、上司やクライアントに「なんか思ってたんと違う」と云われて、やり直すことになるのが通例である。
 
そういう場合は密なコミュニケーションが欠かせない。
 
世知辛いだろう。不言実行。
 
でも、その「しれっとやっていい範囲」を弁えていることが、世を渡る術の一つだとぼくは思っている。

 

 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
広告を非表示にする