あっぷりノート

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

自転車用メンテナンススタンドの使い方


f:id:you_key69:20180810224931j:plain


先日、わがクロスバイクCYLVAのチェーン洗浄でメンテナンススタンドを初めてつかってみたのですが、最初使い方がよくわかりませんでした。


ただ、一回コツをつかんでからはどうってことのない手順だったので備忘の意味もふくめて共有させていただきます。


(1)切り欠かれていないほうのソケットを後輪のキャップにはめる


f:id:you_key69:20180810224841j:plain


スタンドを開くのに多少チカラが必要かもしれません。


(2)切り欠かれたほうを反対側のキャップにはめる


f:id:you_key69:20180810224911j:plain


自転車は地面についた状態で、メンテナンススタンドが後方に浮いた状態になります


(3)自転車を後ろ方向に持ち上げる


f:id:you_key69:20180810224931j:plain


と、自然にスタンドが前にきて自立するようになります。



以上!



3ステップでできるとこを最初手間どってしまい、スタンドに載せてるのに自転車が落ちてしまう…みたいな残念な状況におちいったので、メンテナンススタンドがうまく使えない方は参考にしていただけると幸いです。


おやすみなさい!