あっぷりノート

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

西濃第三の城、養老の珍品城│城址ランニング(番外編)

ランニングで行けそうな城址がなくなってきたので、ちょっと趣向をを変えて"別な城”を訪れてきました。

 

 

ChakuWikiについて


突然ですが、ChakuWikiってご存知ですか?


地域の噂を検証するサイトなんですが、Wikipediaほど信憑性は高くないが、2chほど荒れておらず、地元民の感覚と県外民の印象とで成り立っているようなサイトなんです。

 

ChakuWiki


ぼくは7年前に大垣に移住してきたので、地元の人ならではの知識が吸収できる面白さもあり、また住んでるうちに受けてきた印象とも重なり、かなり楽しく閲覧できています。


そんなChakuWiki西濃地方のページにこんな項目がありました。

 

西濃には3つの城がある。ひとつは大垣城、もうひとつは墨俣の一夜城。そして養老の珍品城。


一瞬「ん?そんな城あったかな?」と引っかけられそうになりましたが、「ああ、あれか!」とすぐに正気をとりもどすことができました。


そして、次の瞬間には「次の城ランニングは“そこ”へ行こう」と心に決めていました。

 

 

 “西濃第三の城”までの道のり


毎度まいど云いますが、新しい道を開拓するのはジョギングの醍醐味。

 


f:id:you_key69:20180828224305j:image

初めて走る金草川沿い。

 


f:id:you_key69:20180828224323j:image

そして、いい感じの県道30号を横切ります。


いい感じなので横切るだけじゃなくて、走ってみたいですね。

 


f:id:you_key69:20180828224348j:image

 焼肉たきちが見えたら、もうすぐ。

 


f:id:you_key69:20180828224407j:image

たきちが移転してくる前はカフェku-yaでした。


味も外観もよくて以前は家族でよく来ました。


ソフトピアのほうへ移転したと訊きましたが、その後どうなったのでしょうか?


調べても見つかりませんでした。


閑話休題


お城の話でしたね。

 

 

西濃第三の城 「珍品城」


では、西濃第三の城、養老の 「珍品城」をご覧にいれましょう──!

 

 


f:id:you_key69:20180828224503j:image

じゃ、


f:id:you_key69:20180828224548j:image

じゃ、じゃ、


f:id:you_key69:20180828224622j:image

じゃーん。

 


f:id:you_key69:20180828224640j:image

珍品城とは、そう、珍品の売買をしてる店舗なんです。

 


正式名「古今珍品情報流通センター」と申します。

 


f:id:you_key69:20180828224714j:image

もちろん営業時間前なのだ店内は見れませんでしたが、外売場に陳列された数々の珍石や石材は確認できました。

 


商売繁盛を祈念する、そこのアナタ!


f:id:you_key69:20180828224809j:image

大黒様がお買い得ですよ!


先行投資にいかがですか?

 


教育熱心なそこの奥様!


f:id:you_key69:20180828224832j:image

二宮尊徳像もお買い得です!


最近は座るタイプが増えつつある中で、あえてのスタンディングタイプはいかがですか?

 


石像だけでなく、御影石や大理石でできたようなテーブルセット等もあったので、家を改築したくなったり、店舗をリニューアルしたくなったときは一度のぞいてみてください。


掘り出し物があるかもしれませんよ。

 


f:id:you_key69:20180828224907j:image

帰りはすこし迂回して、往路でみつけた県道30号を走ってかえりました。


ランニングにはもちろんサイクリングにも良さそうです。

 

 

あっぷりへんしょん ~西濃地方の城じゃない城~


ChakuWikiには載っていませんが、私の知る限りほかにも“城じゃない城”大垣市内にあります。


・湯の城
 近所にできた温泉施設。まだ行ったことはないが、大垣近郊では随一のクオリティらしい。


・眼の城
 子どもとポケモンGOをやりにソフトピア周辺を訪れた時に発見したオブジェ


・ぎふ初寿司(国道21号)
 名称に“城”を冠してはいないが、見た目はいちばん“城”っぽい。

 

城址ランニングに行き詰まったら、番外編としてご紹介したいとおもいます。