あっぷりノート

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

肩こり解消に!夏はプールではじけよう!

たのしく肩こりを解消できる、処世術のおすそわけ。


※ 昨日、7/21(金)の備忘録です



鈴鹿サーキット │ アクア・アドベンチャー

f:id:you_key69:20170722211305j:plain


恒例となった鈴鹿サーキットのプール「アクア・アドベンチャーに行ってきました。


まだまだ目ははなせないが、スイミングを習っている息子がひとりでだいぶ泳げるようになってきた。


それ自体は特筆すべきことではないが、こっちも面倒みる合間をぬって、軽く泳ぐ余裕がもてるようになってきたというのが大きい。


泳ぐと気持ちいい。


そして泳ぎおわったあと、プールのあとの授業とはちがった、すがすがしさがあった。


泳ぐことによって、肩こりが解消された気がするのだ。


水泳は肩こり解消に良いらしい

f:id:you_key69:20170722211519j:plain


ぼくは勝手に「すくない負荷のなかで、全身運動ができたからじゃないか」と結論づけそうになったが、ほんとうのところどうなんでしょう?


しらべてみると、どうやら浮力と水圧の中で、クロール(または背泳ぎ)するのが肩こり解消に良いらしい。


浮力によって、まず肩や腰への負担が少なくなる。


そして、ほどよい水圧が血行を促進してくれる。


クロールや背泳ぎは、肩甲骨をほぐすのに適した腕の動き。
(平泳ぎでもいいが、うまくやらないと首への負担になってしまう可能性あり)


とのことである。


そこまで積極的に泳いだわけではないが、きっとプールでの行水がすくなからず肩ほぐしに寄与したんだろう。


たしか水泳はマラソンのクロス・トレーニングにもなるはず。


ほら、ラン・バイクとあわせてトライアスロンができるようになるし、ね。


あっぷりへんしょん ~マリンシューズは最高でした。次はゴーグルがほしい~

f:id:you_key69:20170722211540j:plain


今回、マリンシューズをとりいれて、泳いだらものすごくストレスレスに泳ぐことができた。


▲マリンシューズ=水陸両用の靴のことです



つぎはモンプルにいく予定。


より快適に泳いで肩こり解消を目指したいので、それまでにゴーグルがほしい

広告を非表示にする