あっぷりノート

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

キッチンハック!食材の買い出しに行く前日は、冷蔵庫の中身をぜんぶ丼に乗っける

長いタイトルになってしまったが、今回の提案はその一文に集約されている。
 

f:id:you_key69:20150210183810j:plain

 
しつこく丼ぶり料理の研究をし続けた結果、行きついた結論なのである。
 
 
 
 

■買い出しスタイルを提案してこそのレシピ

よく、各々のレシピのはすぐれていても食材が余ってしまうようなものがある。
 
そういうのは真のレシピではない。
 
一回しか使わないような食材を使うのはダメ。
 
そこは社会人としても家庭人としても、ちゃんと組み合わせるなりして絶対使いきらねばならない。
 
そういう意味では、ZIP!の『MOCO'Sキッチン』みたいなのはやさしくない。
 
余った食材どうすんの?となるからである。
 
一方、わが『あっぷりキッチン』では、食材は効率よく使いきることをコンセプトに掲げたい。

エコ&ヘルシーライフを実現させるのだ。
 
そこまでできてこそ、真のレシピが名乗れると考えている。
 
レシピは一回分の食材買い物リストまで提案できてこそなのだ。
 
 
次に買い出しに行くときは、前回仕入れた分がほぼ消費しきれていることが理想である。

買い出しルーティンに収まるよう食材を仕入れるのか、冷蔵庫が空になったら仕入れに行くようにするかは各々のライフスタイルに合わせてほしい…と、ぼくみたいな分際で理想を語ってよいのか甚だ疑問だが、目を瞑ることにする。
 
その買い物リストと買い出しインターバルがビタッ!っと合致したとき、それが「人生のレシピ」となることうけあいだ。
 
 
 

■料理に使う食材を洗い出す

効率よく食材を使うために、それぞれの丼に使う食材を洗い出してみた。
 
▼食材マトリクス

f:id:you_key69:20150210204711p:plain

 
万能ねぎの万能っぷりが改めてわかる。
 
ちなみに、前回から大葉が新しく仲間入りを果たしている。
 
そして前回失敗したそぼろ丼が脱落して、6つがエントリーされた。
 
が、惜しい。
 
7日分(1週間分)自分を食わせるには、あと1つ足りない。
 
そこで思いついたのが、
 
── 残り、ぜんぶ乗っけりゃいいじゃん
 
ということで、アソート丼(ぜんぶ乗っけ丼)をリストに追加。
 

f:id:you_key69:20150210204723p:plain

 
ただ、目ぼしい材料が余ってないと「ねぎしそごまTKG(下画像)」になってしまうこともあるが。
 

f:id:you_key69:20150210183810j:plain

 
まあTKG(卵かけご飯)も考えようによっては丼の一種であろう。
 
 
 

■真のレシピは、食べるものを作るための「仕組み」を作るためのレシピ

むかしミスチルの桜井さんが「生きるためのレシピなんてない」と唄っていた。
 
でも、ないなら作ろう。生きるためのレシピを。
 
 
くだんの食材マトリクスをもとに、食材を買い出しする単位にまとめる。

これをEvernoteにしたためて、買い物に繰り出すだけだ。
 
▼買い物リスト

f:id:you_key69:20150210204759p:plain

 
並び順はスーパーの食材売り場順。
 
 
▼買い物リストが各々のレシピにつながり、レシピが買い物リストを形成する
 

f:id:you_key69:20150210204829p:plain

 
この関連図が「人生のレシピ」である。
 
ぼくは月曜日に一週間分の買い物をするルーチンであるが、食材が尽きたら買い物に行くというリマインダーも人生のレシピに組み込めるといい。
 
 
もうだいたいお分かりのことと思う。
 
真のレシピは、食べたいものを作るためではない。
 
食べるものを作るための「仕組み」を作るためのレシピなのだ。


で、話を元に戻すと、真のレシピを成立させるための手段として「食材の買い出しに行く前日は、冷蔵庫の中身をぜんぶ丼に乗っけるといいですよ」ということなのである。
 
 
 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
広告を非表示にする