あっぷりノート

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

クルマを安く買うテクニック~オプション編~


f:id:you_key69:20180901223446j:image

 

先日、無事にクルマが納車されました。


そして試運転を兼ねてその足でそのまま、○ートバックスに行ってきました。


カーナビ&ETCを取り付けるためです。


以前、クルマを安く買う方法をとして「同じ車種を戦わす編」をお送りしましたが、今回は「オプション編」をお届けします。


クルマって本体価格を見ると手が届きそうに思えるけど、実際にディーラーで見積もってもらうと想定の1.5倍くらいになって、一気に購買意欲が失せちゃうんですよね。


そこで営業さんが頑張ってプレゼンしてくれるわけですが、そう易々と口車に乗ってはいけません。


買う側にも選択の自由があるので。

 

 

後付け・外付けできるオプションはつけない


家を買うときもそうでしたが、後付け・外付けできるオプションはつけません。


初期費用を抑える意味もありますが、別に要らなかったなという後悔を未然に防ぐこともできます。


何より、別の専門家に頼んだほうが早くて安くなったりする可能性があるからです。


カーナビやETC、コーティング塗装のような、高額なオプションは要注意です。


私の場合は、カーナビの値段が市場価格から乖離していて、どうしても納得ができませんでした。
 
ディーラーとの同メーカー同スペックのカーナビをカー用品店(○ートバックス)で見積もってもらったところ、半額以下でした。


それを営業さんに伝えても、「すでに割引価格です」とか「もともとオプションをつけていないので、ほとんど値下げできません」と云われました。


さらにはカーナビがXVのステアリングリモコンで操作できなくなるとか、スバルのアイサイトが干渉してETCが取りつけられないかも…と色々脅されます。


ふたたび○ートバックスの担当者に確認したら、「全然つけれますよ」とのこと(実際に正常動作を確認済みです)。


そんなことからカーナビをごり押ししてくる営業さんとは別れを告げ、自由にさせてくれる営業さんのディーラーで購入を決めました。

 

その方がWin-Winですよね?

 


f:id:you_key69:20180901222235j:image

納車時は配線むき出しの状態でしたが──

 


f:id:you_key69:20180901222323j:image

2時間くらいの作業時間で無事、取り付け完了しました。

 


f:id:you_key69:20180901222418j:image

半額でつけられた上に、


f:id:you_key69:20180901222434j:image

ステアリングリモコンもバッチリです。

 

クルマの見積もりが高いというときは、全部の項目を洗っていって後付けできないか・外部委託できないか・自分でできないか、確認してみるといいですよ。

 

 

以上、ご参考までに!

 

 

あっぷりへんしょん ~純正ならではのメリットのトレードオフ


家やクルマみたいに数百万円の話をしてると10万円くらいいっか…って感覚が麻痺っちゃいそうになるけど、いやいやテレビ1台買える金額ですからね。


慎重に意思決定したいものです。


もちろん純正なら保証されてる安心感もありますし、納車時点ですべて揃ってる利便性もあります。


そのトレードオフなので、何にお金をかけて、どこに時間をかけるかは人それぞれってことです。


オプションはつけるのも自由だし、どうやってつけるかも自由。


そういう意味でオプションは“option(自由選択権)”なんだとおもいます。

 

 

ロゴマークの公募に応募しました!

どうも、アートディレクターのyAoyamaです。


ロゴマークを作る過程でようやくInkscape(描画ソフト)の使い方が分かってきました。


わかってくるとだんだん楽しくなってきます。


ロゴづくりという過程も性分に合っているのかもしれません。


対象の要素を分解して、整理しなおして、具現化していく──そんな過程がおもしろいんです。


でも、もっとスキルを磨いて、もっと秀逸なデザインを考え、もっとスピーディにロゴが作れるようになりたい。


そのためにどうすればいいのでしょうか?

 

 

公募に応募する


だいぶ前に「大きなお世話を小さなお世話にするために、公募に応募するといい」という話をしたことがあります。


公募ということはニーズ(要求)があるということ。


つまり、要求に応えることは余計なお世話にはならないという理屈でした。


この公募というのは応募者からするともう一つの側面があります。


クライアント(顧客)に対して、提案するためのロールプレイングになるのです。


募集者を仮想クライアントと見なすのです。


採用されるか否かは二の次です。


まずは己のトレーンングが第一優先です。


そう考えると、公募サイトやマッチングサービスは巨大なトレーニングジムになるのです。


特にロゴの公募に特化したWebサイトはこちら↓


ロゴストック


登竜門


さっそく、ゆかりのある岐阜県の公募はないかなーと徘徊してみたが、すでに募集期間が終了していたり、団体の活動内容が理解できなかったりして、ピンとくるものがありませんでした。


そこで、視点を変えて今年のテーマである「音楽」にかかわる公募をさがしてみました。


すると、一つだけありました。


音楽都市郡山 音楽の日のシンボルマークを募集


郡山市が音楽都市宣言をして10年。
それを記念して「音楽の日」のシンボルマークを募集します。


と。


締め切り:8月31日(金)


ロゴタイプ(文字)ではなく、シンボルマーク(紋章)を募集しているところが、個人的にも合っていると感じました。


これは応募しなくては──


まずは「音楽都市宣言」を拝読し、郡山市についてWikipediaで調べたりもしました。


読んだり調べてるうちに、郡山市に親近感がわいてきて、明るく楽しくサスティナブルなロゴマークを作りたい気持ちが強くなっていきました。

 

 

良いロゴマークは説明不要


良いロゴマークってパッと見ただけで意図が伝わってきます。


すなわち「説明不要」なんです。


なので、まずは作った作品をお披露目します。


f:id:you_key69:20180831214018j:image

 

いかがでしょうか?

 

伝わるでしょうか?

 

「説明不要」と云っておきながら、不安なので説明させてください。 

 

金管楽器のホルンをベースアイコンとし、ホルンのパイプ(抜差管)部分を「郡」、ベルを「山」として意匠化しました。
・郡の「口」とおおざとで音楽の象徴である八分音符をシンボル化。
・明るい音楽が町中に響き渡り、街が飛躍することを願い、金糸雀色(カナリア色)としています


応募のアイディアが浮かんでから構想7日間ほどだったと記憶していますが、今回はかなり苦戦しました。


f:id:you_key69:20180831214442j:image

とにかくノートに書き散らしました。


良さげな案を思いついても、実際に色塗りしてみると「思ってたんとちがーう」とボツになったりしました。


締め切りの3日前、2日前になってくると、ああ…もうこのデザインでいっかとか今回の応募は見送ろうとか、俺ってやっぱ才能ないのかとか、とにかく心折れそうな自分との戦いになってきます。


で、締め切りギリギリに半ば諦めながらリラックスモードで描いた図案が一番としっくりきたりします。


今回はまさにそれでした。


コイツを生み出すために、今まで毒素を抜いてたんだな、と。


複雑な造形ではなく、シンプルな線形の組み合わせに落ち着いたことで、清書もしやすかったです。


Simple is Bestはわが工房のポリシーですからね。


もちろん、これはあくまでトレーニングなので、引き続き他の公募に応募しながらレベルアップを図りたいと思料しています。


といいつつ、何かの間違いで採用されないかァなんて期待しちゃってる自分がいるんですけどね(恥

 

 

 

夏のランニングコース上には“水浴び場”を設定すべし


f:id:you_key69:20180830210321j:image

 

夏のランニングはドリンクを持って走るのは鉄則だが、いざというときにコンビニや自販機で補充できるように小銭も持っておきたい。


でもそれだけじゃ足らない。

 

それ以外に、走るコースにも配慮しておきたい。


 キーワードは“水浴び”である。

 

 

神社に救われた夏LSD


じつは先日の珍品城ランニングには続きがありまして。


いつものごとくドリンクボトルを携帯していったのですが、15km地点でドリンクを飲み干す前に「暑い…水浴びたい…」という欲求に打ち負かされそうになりました。


携帯していたドリンクは例によって自家製でしたが、砂糖や塩でベタベタになりそうなので浴びるのははばかられます。


 水、水…


どこかに公園はないか…水道はないか…走る気力も失せかけていました。


杭瀬川の堤防沿いを走っていたので、もういっそ川に入ってしまおうか──


思考回路がショートする寸前で、“ただならぬ気配”を感じたのです。

 

 

隼人神社


f:id:you_key69:20180830205046j:image

堤防の眼下に、よく手入れの行き届いた神社がありました。


ここだ──


“たはだならぬ気配”は神の気配だったのでしょう。

 


f:id:you_key69:20180830205143j:image

すぐさま堤防を降りて、鳥居の前で一礼をし、お詣りしました。


お目当てはここ。


f:id:you_key69:20180830205224j:image

頭、首、腕、脚…と水をかけてリフレッシュします。


ああ、生き返るゥ…ありがとう…


えっと、なんだっけ


f:id:you_key69:20180830205255j:image

ああ、隼人神社


あまり聞きなれない神社だったけど帰ってしらべたら近辺にもいくつかあって、なんとあの御首神社で有名な平将門の首を打ち落としたのが隼人神だった。


そういえば、そうだったかも?


ともあれ、何度も礼をして帰ってきました。

 

 

水浴び場


ここから学べるのは「夏のランニングはコース上に“水浴び場”を設定しておかなければならない」ということです。


思い返すと、いままでは偶然水浴び場があり、事なきを得ていましたが、ないと命取りになるのです。


いままでお世話になった水浴び場は、こんな感じ。


・公園

f:id:you_key69:20180830205807j:image

・道の駅

f:id:you_key69:20180830205822j:image

・神社

f:id:you_key69:20180830205844j:image

・湧き水

f:id:you_key69:20180830205904j:image

ちゃんと水浴び場がコースに入ってるか、チェックリストつくって走る前に確認しないとダメですね。

 

 

あっぷりへんしょん ~雨の日は逆に乾かす工夫を~


サイクリングにおいては、夏場にドリンクボトルを2本もって遠征するのが常識のようです。


1つはスポーツドリンク用、もう1つは水浴び用です。


ランナーはさすがに2本も持っていけないので、コース上の設備を上手くつかっていかないといけませんね。


ちなみに今週末は


 雨は雨で今度は湿度に体力をうばわれます。


 湿度が低ければかいた汗は蒸発して体温を下げてくれます。


でも、湿度が高いと放熱できず、オーバーヒート状態になります。


なので、晴れの日とは逆に自分で汗をぬぐうなり直接冷やすなり、万全の態勢でのぞむ必要があります。


今週末のランニングはご注意あれ!

 

 

西濃第三の城、養老の珍品城│城址ランニング(番外編)

ランニングで行けそうな城址がなくなってきたので、ちょっと趣向をを変えて"別な城”を訪れてきました。

 

 

ChakuWikiについて


突然ですが、ChakuWikiってご存知ですか?


地域の噂を検証するサイトなんですが、Wikipediaほど信憑性は高くないが、2chほど荒れておらず、地元民の感覚と県外民の印象とで成り立っているようなサイトなんです。

 

ChakuWiki


ぼくは7年前に大垣に移住してきたので、地元の人ならではの知識が吸収できる面白さもあり、また住んでるうちに受けてきた印象とも重なり、かなり楽しく閲覧できています。


そんなChakuWiki西濃地方のページにこんな項目がありました。

 

西濃には3つの城がある。ひとつは大垣城、もうひとつは墨俣の一夜城。そして養老の珍品城。


一瞬「ん?そんな城あったかな?」と引っかけられそうになりましたが、「ああ、あれか!」とすぐに正気をとりもどすことができました。


そして、次の瞬間には「次の城ランニングは“そこ”へ行こう」と心に決めていました。

 

 

 “西濃第三の城”までの道のり


毎度まいど云いますが、新しい道を開拓するのはジョギングの醍醐味。

 


f:id:you_key69:20180828224305j:image

初めて走る金草川沿い。

 


f:id:you_key69:20180828224323j:image

そして、いい感じの県道30号を横切ります。


いい感じなので横切るだけじゃなくて、走ってみたいですね。

 


f:id:you_key69:20180828224348j:image

 焼肉たきちが見えたら、もうすぐ。

 


f:id:you_key69:20180828224407j:image

たきちが移転してくる前はカフェku-yaでした。


味も外観もよくて以前は家族でよく来ました。


ソフトピアのほうへ移転したと訊きましたが、その後どうなったのでしょうか?


調べても見つかりませんでした。


閑話休題


お城の話でしたね。

 

 

西濃第三の城 「珍品城」


では、西濃第三の城、養老の 「珍品城」をご覧にいれましょう──!

 

 


f:id:you_key69:20180828224503j:image

じゃ、


f:id:you_key69:20180828224548j:image

じゃ、じゃ、


f:id:you_key69:20180828224622j:image

じゃーん。

 


f:id:you_key69:20180828224640j:image

珍品城とは、そう、珍品の売買をしてる店舗なんです。

 


正式名「古今珍品情報流通センター」と申します。

 


f:id:you_key69:20180828224714j:image

もちろん営業時間前なのだ店内は見れませんでしたが、外売場に陳列された数々の珍石や石材は確認できました。

 


商売繁盛を祈念する、そこのアナタ!


f:id:you_key69:20180828224809j:image

大黒様がお買い得ですよ!


先行投資にいかがですか?

 


教育熱心なそこの奥様!


f:id:you_key69:20180828224832j:image

二宮尊徳像もお買い得です!


最近は座るタイプが増えつつある中で、あえてのスタンディングタイプはいかがですか?

 


石像だけでなく、御影石や大理石でできたようなテーブルセット等もあったので、家を改築したくなったり、店舗をリニューアルしたくなったときは一度のぞいてみてください。


掘り出し物があるかもしれませんよ。

 


f:id:you_key69:20180828224907j:image

帰りはすこし迂回して、往路でみつけた県道30号を走ってかえりました。


ランニングにはもちろんサイクリングにも良さそうです。

 

 

あっぷりへんしょん ~西濃地方の城じゃない城~


ChakuWikiには載っていませんが、私の知る限りほかにも“城じゃない城”大垣市内にあります。


・湯の城
 近所にできた温泉施設。まだ行ったことはないが、大垣近郊では随一のクオリティらしい。


・眼の城
 子どもとポケモンGOをやりにソフトピア周辺を訪れた時に発見したオブジェ


・ぎふ初寿司(国道21号)
 名称に“城”を冠してはいないが、見た目はいちばん“城”っぽい。

 

城址ランニングに行き詰まったら、番外編としてご紹介したいとおもいます。

 

ゾイド祭、絶賛開催中!

息子のプラモ入門にゾイドワイルドを購入したのは先日お伝えした通りですが、どうもタカラトミー側の策略にまんまとハマってたみたいです。


そんな父兄の琴線にふれたことで、ゾイドワイルドが好調のようですね。


 その話を珍友Dにしたところ、ゾイド祭りが開催されました。

 

f:id:you_key69:20180827225734j:image


ぼくはゾイドを通ってこなかったのでほとんどゾイドに関する知識はありません。


f:id:you_key69:20180827225947j:image

 

けど、意外と設定や世界観や作り込まれていて大人でもおもしろいです。


f:id:you_key69:20180827225858j:image

 特に恐竜や野性動物をモチーフにしたゾイドの造型が美しいんですよね。


f:id:you_key69:20180827230024j:image

ただ、 KOTOBUKIYAゾイドは子ども用のゾイドワイルドとは違って、根気がいります。


f:id:you_key69:20180827230051j:image

毎日コツコツやっていきます、落語を聴きながら。


クロスステッチをしていた当時がオーバーラップしますね。


このほうが夏の自由研究っぽいかもしれません。

 


また進展があればご報告いたします。

 

おやすみなさい!

 

 

 

景色も食事もサイコー!南濃温泉「水晶の湯」


f:id:you_key69:20180826221500j:image

 

突然ですが、 露天風呂でこんな景色が望めたらサイコーじゃないですか?


しかも、 格安の日帰り温泉で。


そんなところがあるんです、海津市に。

 

 

南濃温泉「水晶の湯」


公式サイト

 

まずもって値段がサイコーです。


大人510円で、こどもは5歳まで無料(6~14歳が300円)


リーズナブル。


って今調べてたらJAF会員はさらに100円引き(2名まで有効)だって…!

 

提示し忘れた。しまったー。


まぁ、また行けばいっか。


そして、食事処「水晶庵」もリーズナブルでした。


しかも、味噌カツも親子丼も月見ラーメンも全部美味しかった!

 

とにかく食材と手作りにこだわっているようで、特に卵は絶品でした。


絶対また行くゥ!

 

 

注意点


f:id:you_key69:20180826221403j:image

駐車場が施設内にはなく、麓の「月見の森」にあります。


「月見の森」からシャトルバスが送迎してくれるので、月見の“森”に停めてください。


もう一度いいます。


月見の“森”です。


実は近くに月見の“里”という道の駅があり、非常にまぎらわしいです。


 「里」ではなく、「森」のほうなので皆さま、お間違いのないようご注意くださいませ。

 

 

あっぷりへんしょん ~偶然の演出~


f:id:you_key69:20180826221314j:image

昨日8月25日に行ったのですが、たまたま満月で、リアル月見が実現しました。

 


f:id:you_key69:20180826221340j:image

そしてさらに、周辺でたまたま花火大会が2ヶ所(稲沢と長良川)開催されてて、遠目でしたが温泉から観覧することができました。


残念ながら延期になった大垣の花火大会も予定通り開催されていればトリプル花火が拝めたかもしれませんね。

 

ちなみに、大垣の花火大会は10月13日に延期のようです。


って、もう寒い時期だよね…?

ハムストリングス鍛練のために坂道ダッシュを採り入れる

高山での松倉城跡ランニング後、3日ほど下半身の筋肉痛がおさまりませんでした。


最近では20km走っても筋肉痛にならないくらい慣れていたつもりですが、たかが7km強の距離でこんなに苦しめられるとは…!


でも一つ学びがありました。


大腿筋の裏=ハムストリングが筋肉痛になったのです。


大腿筋やふくらはぎが筋肉痛になることは過去によくありましたが、ハムストリングが痛むのは初めてでした。


もしかして坂道ランはハムストリングに効果的なのでは?


調べてみるとやっぱり効果的のようです。

 

・前傾姿勢になるのでハムストリングが鍛えられる
・ゆえにフォームの改善も期待できる
ダッシュで登って、ゆっくり時間をかけて下ることを交互に繰り返すことで脂肪燃焼効果が高まる
・100~200mくらいの坂道が理想
・最初はゆるい傾斜で十分。慣れてきたら勾配がキツい坂にチャレンジする
・自分の体力に合わせて3~10セット繰り返す
・坂道ダッシュは心肺能力も鍛えられる
・下り坂は着地衝撃が 強いのでゆっくり ジョグまたはウォーキングでおりる
・ 高い負荷がかかるので必ずウォームアップをする
・3日 に1度の インターバルで行う
・坂道ランをメインに行ってもいいし、日々のランニングの途中に補助的に行っても効果的


少し調べただけでも良いこと尽くしなのです。


平日のランニングに採り入れてみようとおもいます。


余裕があるときはランニングと坂道ダッシュを。寝坊してしまったときは、坂道ダッシュだけをやればいい。


ということで、毎朝のランニングコース上で坂道を探しさまよいました。


f:id:you_key69:20180825230645j:image

いつものランニングコースをすこし迂回して、坂道を見つけては上り下りを繰り返し、Runkeeperで高度を記録しました。


そこそこ長くて勾配があるところの目星がついたので、来週からトレーニングしてみます。


2ヶ月半後にせまったいびがわマラソンはアップダウンの激しいコースです。


坂道ダッシュ×フォアフット着地でライバルたちに差をつけたいですね!