あっぷりノート

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

知ってた?「神社検定」について調べてみた

神社検定」をご存知でしょうか?


ぼくはまったく知りませんでした。


先日、いっしょに旅した神社好きの友人が教えてくれ、興味を惹かれました。


冷めやらぬうちに調べてみたので、シェアしておきます。


どうぞ。



神社検定とは?


f:id:you_key69:20171213205710j:plain


正式名称は「神道文化検定」。


>> 公式サイト


神社本庁が増加する神社参拝者に対して、ただの神社ブームにとどまることなく、正しい知識を身につけてほしいという想いから設立した検定とのこと。



試験概要

4択のマークシート形式で100問、70点以上が合格。


試験級は、参級・弐級・壱級の3つ。


受験料(税込)・試験時間は以下のとおり。


参級:4,900円・70分

弐級:5,900円・90分

壱級:6,900円・90分



日程

平成24年に第一回が開催され、その後継続的に人気を博している検定のようです。


第七回が平成30年6月10日に開催されます。


受付が12月15日から開始で、たまたまですが、もうすぐでした。


プチ検定


f:id:you_key69:20171213205738j:plain


神社検定の公式サイトでプチ検定が受けられます。


腕試しにいかがでしょうか?


>> プチ検定


以前は「神社検定 お試し版」アプリも存在していたようですが、今は配信されていないみたいですね(2017/12/6現在)。


残念。


公式テキスト

公式テキストを買ってみました。

f:id:you_key69:20171213205109j:plain

合否もですが、勉強するプロセスで神社のことをより多くまなび、日常のちょっとしたスパイスになるので好いとおもいます。


神社検定公式テキスト1『神社のいろは』

神社検定公式テキスト1『神社のいろは』


難易度については、過去問をしらべて確かめてみようとおもいます。




あっぷりへんしょん ~資格・検定の落とし穴~


と、神社検定について調べていて、思い出したことがあります。


そういえば、恐竜検定はどうなったんだっけ?


f:id:you_key69:20171213204912j:plain

▲7年くらい前にテキストを買っただけで、受検してませんでした



そう、テキストを読むだけで多くを学べるので、結構満足してしまうんですよね。


まあ、繰り返しになりますが、合否だけでなく、勉強するプロセスで新たにまなび、日常がより豊かになれば何よりなのです。