あっぷりノート

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

【観察日記06】おりがみでブラキオサウルスの全身骨格を織りなす ~折る編~

昨日、肩パーツを2つ作れたことは、実は示唆的だったことにお気づきだろうか。

いや、お気になさらないでよろしい。

私事なので。


でも「私」にとっては大事なことである。

だって、1時間で2パーツが完成したのだ。

つまり、1パーツ1時間で見積もっていた工数も、これまた目測を見あやまっていたのである。

…で、気づいたのは至極かんたんなことであった。

工数は折り方のページ数に依存しているのだ、と。

もちろん局所的に難易度のたかい箇所があるかもしれないが、手数がおおいとやはりそのぶん、所要時間はながくなる。


経験則だと半ページで30分、1~1.5ページで1時間程度だろうか。

その検証のために、前足(1本当たり半ページ)を2本折ってみた。

f:id:you_key69:20150806055402j:image


作業時間は1時間。

今度の目測はただしそうだ。

またスケジュールを見直さなければなるまい。

大人の観察日記はゴールまでの精度もあげていくのだ。


あと、やっと並行して折り紙をカットする作業もはじめました。

f:id:you_key69:20150806055419j:image


(続く)


■成果物
・前足 × 2本
・折り紙のカット(18枚分)

■作業時間
・60分

広告を非表示にする