あっぷりノート

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

新旧相見えて二刀流する

わが人生に新しい武器が加わりました。
 
IbanezSV5740』です。
 
Guitars - SV5470A | Ibanez guitars
Ibanez SV5470A 公式ページ

 そんな武器の魅力と使い方を紹介したいと思います。
 
 

▼まずはやっぱり「見た目」

目をつけたきっかけはワインレッドの木目!
 

f:id:you_key69:20130714210410j:plain

 
実際に店頭で目にして妻の関心までひいてくれました。やっぱ見た目は9割なんでしょうか?
 
「Prestage」の文字がキラリと光ります。
 

f:id:you_key69:20130714213031j:plain

 
手にとってみてビックリ。薄くて軽いので小回りまで利きます!
 
 

Ibanezの誇るZPS(ZeroPointSystem)!

機能としてもっとも私のハートをつかんだのは、このZPSです。
 

f:id:you_key69:20130714212646j:plain

 
アームはがっつり使いたい派だったので、フロイドローズが手放せませんでした。
しかし、ZPSは常にフローティングバランスを保ってくれる優れものなのです。
ロックがないのにアームでぎゅいんぎゅいんしたくらいじゃ狂いません。
 
フロイドローズはそのバランスが保てなかったせいで、弦交換やチューニングがひどくめんどくさかったのですが、ZPSではチューニングもペグでらくらくなのです。
 
弦が切れてもチューニングが狂わないってのがウリです。(めったにないですけど…)
 
 

▼高音もガシガシいけちゃう!

初めての24フレットモデル。これでVAIだってDAITAだって!と思うけど、足りないのはフレットだけじゃないようです。
 

f:id:you_key69:20130714213055j:plain

 
まだ慣れないので、高音にいきすぎちゃいます。
 
 

▼今までのEdwardsは?

新しい武器が加わったとはいえ、今までの武器が用無しになるかといえば、そんなわけではありません。
 
生まれ変わりプランとして今考えてるのは、以下の2つ。
・まず、全弦を1.5音下げチューニングにしてみて、最低音をC#にしてみたい(C#-F#-B-E-G#-C#)
・あと、7弦ギターのB-E-A-D-G-Bを6~1弦として張りかえるとどうなるか試したい
・そして、フロントピックアップを交換したい。SeymourDuncanのが余ってるので…
 

f:id:you_key69:20130714210220j:plain

 
15年間お世話になったEdwardsには引き続き、新キャラのSVにはない旨味を出してもらえたらと思っています。
 
 

▼編集後記

今日はわが家に同志のMのるが来ました。
 
やっぱり切磋琢磨できる仲間がいるのはいい。
 
日々の悶々とした芸術活動によい刺激をあたえてくれます。
 
 
広告を非表示にする