あっぷりノート

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

【観察日記30】おりがみでブラキオサウルスの全身骨格を織りなす

大垣市唯一(?)の手芸用品店『PANDORA HOUSE』にいってきた。

目的は、より頑強な針金を求めて。

針金のありかがわからなかったので、店員さんにたずねたところ、「どのような用途で使われますか?」と逆に質問された。

「おりがみ」って云ったらヘンタイだと思われるかと防衛本能がはたらき、とっさに「フラワーアートです」という単語が口をついて出た。

いっそうヘンタイだと思われたかもしれない。


手にいれたのは#20(直径0.9mm)の針金。

f:id:you_key69:20150830071053j:image

いままで#26(直径0.45mm)の針金をつかっていたから2倍の太さ。

今、こいつをねじ込んでます。

f:id:you_key69:20150830071122j:image


(続く)


■成果物
・針金#20
・針金のうめこみ

■作業時間
・60分

広告を非表示にする