あっぷりノート

走る、を創る │ あっぷり工房

旅、ギア、サプリ、マインド、トレーニング ── “走る”は創れる

【ランニング練習】ウォークとジョグの「ウェーブ走」で故障からの再起動を狙う

f:id:you_key69:20210306222904j:plain


本日の練習は「ウォークとジョグのウェーブ走」でした。

アキレス腱痛のリハビリをしながら、再起を誓うランナーのトレーニング事例としてご覧ください。


目的 Purpose

f:id:you_key69:20210225194528j:plain

目的は以下のとおりッ!

  • 痛めた足の様子を見つつ、徐々にランニングを再開する

フルマラソンで悪化したアキレス腱を回復させるために一週間、

  • 筋トレ
  • ウォーキング
  • 踏み台昇降運動

でなんとか体力の維持に努めてきました。


痛みもだいぶひいてきたので、恐るおそるではありますが、ランニングを再開してみようとおもいます。

REBOOT(再起動)です!

設定 Plan

f:id:you_key69:20210106225213j:plain

  • ウォーク ⇔ ジョグ 計5km

周期的にウォーキングとジョギングをくり返し、脚が疼きだしたら即ジョギングを停止するつもりで出発しました。

結果 Result

  • 練習内容
    • {ウォーク 500m + ジョグ 500m}× 5
  • シューズ
    • ペガサス35(NIKE)

朝ランしたかったのですが、仕事が舞い込んでバタバタしていたので、夕ランに切り替えました。

慎重に走ってみたところ、アキレス腱の調子は悪くなかったのでウォーキング版のウェーブ走ができたのです。

ウェーブ走

f:id:you_key69:20210306222919j:plain

ウェーブ走とは

波打つように一定区間のペースを交互に上げ下げするトレーニング
のことです。

ランニングでは1kmごとに疾走・緩走をくりかえしますが、今回はベースがウォーキングだったので500mごとにウォーキングとジョギングを入れ替えました。

(「ウェーブ歩」のほうが意味的には合ってるかも?)


▼ウェーブ走とは?という方はコチラをどうぞ

学び Review

f:id:you_key69:20210225194347j:plain

ウェーブ走はランニングのパフォーマンスを上げるために有効な練習方法です。

しかし、リハビリ期に使うことで刺激入れにもなります。


ウェーブ走で疾走区間を伸ばしながら成長していけるのと同じように、リハビリでもジョギング区間を伸ばしながら快方に向かえると嬉しいです。

***


この記事が皆さんのトレーニングの一助になりますように!

「走る」を創ろう。