あっぷりノート

あっぷりこーぼ | “走りたい”を創る工房

旅、ギア、サプリ、マインド、トレーニング ── “走りたい”は創れる

【練習記録】SIT+クーパーテストでVO2Maxを攻めまくれ!

f:id:you_key69:20210116223905j:plain


本日の練習は

  • 朝 SIT
  • 夕 クーパーテスト

の二部練でした。

フルマラソンでサブ3を目指すランナーのトレーニング事例としてご覧ください。


目的 Purpose

f:id:you_key69:20210116224313j:plain

毎週土曜日はスピード練習です。

目的は以下のとおりッ!

  • VO2Max向上
  • 出力筋の鍛錬
  • フォーム改善
  • グリコーゲン排出

設定 Plan

f:id:you_key69:20210106225213j:plain

  • SIT(Sprint Interval Training)
    • {30秒ダッシュ+90秒ウォーク}x6
  • クーパーテスト
    • 12分全力走
    • 目標 3380m(3'33/km)

とにかく心肺をゼェハァ追い込み、耐える練習をします。


▼SITとは何か?という方はコチラ

▼クーパーテストとは?という方はコチラ

結果 Result

朝 SIT


30秒あたり

  • ペース 2'40/km前後
  • 距離 190m前後

一応ペースや距離を記載しましたが、SITはとにかく全速力で走りきれればOKです。

そういう意味では設定ペースを気にせず走れるのでポジティブに終えられます。


小学生でオンライン授業が始まるとのことで、説明会に参加するためそそくさと切り上げて終了。

小学生の行事って何かと朝早いんですよね、先生達はお疲れ様です。

夕方 クーパーテスト

ホントは朝やりたかった練習を無理やり夕方にねじ込みました。


f:id:you_key69:20210116224026j:plain

アップは週末ランの恒例となってきた子どもたちとのカルガモラン

600mほど走ってから解散し、一人でウォーミングアップとしてのWS(4本)へ。


f:id:you_key69:20210116223640j:plain

しかし、風が強くてもう入りから気持ちが負けてましたね。

1ラップ目から目標ペースを下回り、ラストは地味な上り坂にトドメを刺されました orz


テストで及第点こそ取れませんでしたが、スピード練習にはなったはず!

学び Review

f:id:you_key69:20210116223617j:plain

時間と天候にふりまわされた二部練でしたが、良いところも悪いところも発見できました。

風はコース取りで緩和できる

f:id:you_key69:20210116223541j:plain

セコい私は東風を除けるために、いつもの東西に走るコースを避けて、南北に走るコースを選びました。

おかげで直接向かい風を喰らうことを回避し、大撃沈せず傷は浅く済んだとおもっています。

スピード練習に腰ライトはキツい

f:id:you_key69:20210116223507j:plain

この時期はスキマ時間に走るなら朝も夕方もライトが必要です。

私はよく腰ライトで走るのですが、スピードを上げると腹筋が締めつけられて苦しくなってしまうことが分かりました。


ジョグならいいですが、スピード練習では頭につけたほうがいいかもしれません。

***

ふり返るまでがトレーニング!

この記事が皆さんのトレーニングの一助になれると、幸いです。