あっぷりノート

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

一石二鳥!はてなブログで「カスタムURL」を設定しよう

f:id:you_key69:20190329233016j:plain


知ってました?

  • ブログのURLは記事のテーマに沿ったキーワードが入ってた方がいい
  • しかも、「はてなブログ」なら任意のURLを設定できる(無償版でもOK!)

ですって?!



カスタムURLとは


はてなブログではデフォルト設定のまま、ブログ記事を投稿すると

 ドメイン名)/entry/2019/03/28/235222

というように、ドメインの後ろに「entry/年/月/日/時刻」が自動的にURLとして設定されます。

それを任意で変更できるのが、カスタムURLです。


カスタムURLの設定方法


記事を書く→設定(⚙️マーク)→カスタムURL

f:id:you_key69:20190329232915j:plain

以上!


カスタムURLのメリット


これをカスタムするとどんなメリットがあるか?

私は2つのメリットが享受できるとおもっています。

もうすこし詳しく掘り下げてみましょう。


(1)SEO対策になる

GoogleはURLでさえ、意味が通る単語を好むようです。

なので、

 ドメイン名)/entry/2019/03/28/235222

という数字の羅列よりも

 ドメイン名)/entry/2019/03/28/vo2max-training

という意味のとおるURLのほうが検索結果も上位になるそうです。


(2)URLだけで内容が想像できる

たとえば、ランディングページを調べようとアナリティクスを開くと、URLが表示されます。

f:id:you_key69:20190329233645j:plain

もちろんタイトル別で表示切換すればいいんですが、パッと見たときに

 ドメイン名)/entry/2019/03/28/235222

よりも

 ドメイン名)/entry/2019/03/28/vo2max-training

であれば、「ああ、あのVO2maxのページね」となんとなく想像がつきます。

その分かりやすさがストレス軽減につながります。


デメリット(Androidユーザ限定)


唯一 とおもっておるデメリットが、設定方法。

カスタムURLの入力はスマホアプリ(Andoroid版)では対応しておらず、PC版でしか設定できないのが難点なんです。

iPhoneアプリはできるようです(2019/3/29時点)


記事はスマホアプリで書いたとしても、投稿前にいったん下書き保存し、ブラウザを起動し、PC版表示にしてから、公開するというひと手間が発生します。


f:id:you_key69:20190329234241j:plain

平素はモブロガー(スマホでのブログ投稿者)の私には、そのひと手間がモチベーションを削ぐんですよね。

継続できるよう、すぐにPC版表示できる環境をスタンバイしておく必要がありますね。

スマホでPC版表示を使わないのであれば、

  • PCで投稿するか
  • iPhoneに替えるか

のどちらの選択肢しか、今のところないようです。

 * * *

とりあえず、今回は試行目的でスマホからPC表示で投稿してみました。

http://you-key69.hatenadiary.jp/entry/20190329/custom-url-settings」というカスタムURLで。

続けられるかどうかは…私次第!!


以上、最後までご高覧いただき、ありがとうございました。