あっぷりノート

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

サブ4達成できないのって、もしや血糖値が関係してるの?

みなさん、日頃のトレーニング、お疲れさまです!

ガリガリなのに血糖値高めのユーキ青山です。


みなさん、健康診断の結果ってちゃんと見てます?

オールAだからって安心してませんか?



私はというと、
  • 運動してるし、ガリガリだし、中性脂肪も低め

  • なのに、血糖値が高め

  • 筋トレしてるのに筋肉量が増えない

  • サブ4切れないのも、もしかして血糖値が災いしているんじゃ…?


    今、「血糖との決闘」がはじまろうとしています──

    健康診断で気になったこと

    健康診断の結果で気になったことがあります。


    いちおうオールAだったものの、

    • 血糖値(空腹時)
    • HbA1c

    が、基準値ギリギリだったのです。


    f:id:you_key69:20190808221003j:plain

    項目 基準値 結果
    血糖値 70~99mg/dl 96
    HbA1c 5.5%以下 5.5


    これって、糖尿病予備軍でしょうか?


    仮に閾値をこえてB判定になったとしても、きっと「様子見しましょう」となるだけ。


    でも糖尿病ってかかるとかんたんには治りません。


    予防するなら今!


    そして、あわよくば成長につなげたい!

    筋力はサブ4達成の必要条件

    成長とはフルマラソンのサブ4達成のこと。
    そして、サブ3.5を目指せるカラダづくりです。


    なぜ急に「血糖値の話からサブ4の話になるのか、どう関係しているのか」疑問におもわれることとおもいます。


    そこで、すこし血糖値と筋肉の関係について説明せねばなりません。

    血糖値が上がるのは筋量不足にあった

    門外漢なので、調べて知ったことをサッと箇条書きにしておきます。

    • 体内の糖分の保管場所はほとんどが筋肉
    • 筋肉量が少ないと保管場所がなくなり、高血糖を生じてしまう
    • 血糖値が増えると筋肉量が減少する


    つまり、筋肉痛が少ないと血糖値は上がりやすいし、血糖値が上がるとさらに筋肉が減少してしまう、という負のスパイラルにおちいるというのです。


    ▼ソースはこのサイト

    筋トレしたりジョギングしてても、体脂肪率が下がりにくいのは、もしかしたらこれが原因かもしれません。


    だから、浅はかですが血糖値を下げる努力をすれば、もうすこし効率的に筋肉量がアップできるのでは?と思いついたのです。


    (続く)