あっぷりノート

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

トレーニングの相棒!お手軽で頼りになる「BCAAタブレット」の紹介

f:id:you_key69:20190516214837j:plain


【こんな方にオススメの記事】

  • トレーニング前の補給でおなかがタプタプになってしまう方


アミノバイタルのBCAAタブレットを愛用しています。


今回はそんなBCAAタブレットの良さについてお話したいとおもいます。


BCAAとは


そもそもの話ですが、筋肉や血液中のタンパク質の中にある必須アミノ酸のうち、バリン・ロイシン・イソロイシンのことをBCAAといいます。


家庭科の授業で習いましたよね??


Branched Chain Amino Acid(分岐鎖アミノ酸)の略です。


ものすごくざっくり云うと

  • 筋肉の分解を抑える
  • 筋肉の修復を手助けする
  • 筋肉のエネルギー源になる

役割を果たしてくれます


このBCAA、生活のいろんなシーンで役立つんです。



お手軽なタブレットタイプ


f:id:you_key69:20190516214916j:plain


世の中のあまねくBCAAは顆粒になっていて、水といっしょに飲むタイプが多いんです。


でも、アミノバイタルはタブレットタイプを提供してくれています。


これが貴重で、ありがたいんですよね。


1粒でBCAAが500mg。


手軽に、補給したい分を臨機応変に調整できるのがうれしいです。



いつ補給するの?


朝活の前


朝起きたらコップ一杯の水とBCAAタブレットを一つかじります。


軽いジョグの前に1粒。

消防団の朝練前も1粒。


高強度のSITや長時間はしるLSDの前なんかには2粒かじることもあります。


有酸素運動をすると、糖質がはやめに尽きてしまって筋肉中のタンパク質が分解されてしまうので、BCAA濃度を高くすることで抑止につながります。


私は朝食を食べる前に運動する派なのでBCAAがエネルギー源です。


そうそう、朝活で疲れたあとは通勤(自転車)前に1粒、という日もありますね。



おやつ代わり


べつに甘党でもないですし、ふだん間食の習慣もないので、おやつ食べたい!というふうにはなりません。


けど、休日に外遊びしていたりして、エネルギー切れにおちいることがあります。


そんなときにも補給すると復活します。


ポテチとかチョコを食べるよりはいいですよね?


ダイエットのつよい味方になってくれるはず!


とくに洗車する日なんかは必須です。


意外と全身運動なので。


ホントの意味で、“必須”アミノ酸です。



筋トレ前


もういちどBCAAの効能をおさらいしておきましょう。

  • 筋肉の分解を抑える
  • 筋肉の修復を手助けする
  • 筋肉のエネルギー源になる


筋トレ前に採らない理由はないですよね?



あっぷりへんしょん


BCAAだけであれば、トレーニング後に補給するのもありです。


私の場合、トレーニング後にプロテインを飲むのでBCAAはトレーニング前で統一していますが、プロテインを採り入れるまえはトレーニング後にも採っていました。


水なしで補給できるので、トレーニング中におなかが水でタプタプになる心配もないんですよね。


すばらしいです、ホント。


ちなみにBCAAにかぎらず、こういうサプリはあくまでバランスのとれた食事を採っている前提ですので、自己責任で摂取量は調整しましょう。


トレーニングと補給がルーチン化できてくると、 おのずとBCAAがやる気スイッチをONにしてくれるようになります!