あっぷりノート

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

ブログの休養日はTwitterでつぶやく

f:id:you_key69:20190404232354j:plain


先日、ブログの休養日は過去の記事をリライトすると提案しました。

ただし、休養日には2種類あります。

積極的に休む「アクティブ・レスト」と、時間がとれない、やむを得ない消極的休養

前者は過去記事をリライトするなり、環境を改善するなり、投稿以外の作業についやせばいいとおもいます。

でも一方で、どうしても時間がとれない後者のような状況では、書きたくても書けないんですよね。

なので、かわりにTwitterを投稿してみてはいかがでしょうか。



Twitterのメリット

文字数制限がある

Twitterは「簡易ブログ」と呼ばれることもあります。

140文字という制約がメリットになります。

ブログみたく3000文字とか書かなくてすむんです。

「簡易」たるゆえんです。

制限を逆手にとって、スピードを追求しましょう。


ブログの縮図となる

文字数が少ないだけでコンセプトはブログと一緒です。

“すこしでも人様のお役に立てる情報を”

そのスタンスは貫きたいですね。


ブログとの親和性

ブログと同じスタンスで投稿しておけば、つぶやきの内容を発展させて、さらにブログで深掘りしていくこともできます。

何も思いつかない…というときは、逆に過去のブログ記事に誘導しちゃえば、アウトプット欲も満たせて宣伝もできるで、一石二鳥じゃないでしょうか?

そう、ブログとTwitterの間でシナジー(相乗)効果が期待できるんです!


実例


ということで、ためしに投稿したのが下の2つ。


過去に記事にした内容を140字に凝縮しました。

Twitterを活用することで、そんな編集力も身につくかもしれませんね。



あっぷりへんしょん


もうすぐ時間がとれなくなる時期に入りそうです。

例の消防団の活動です。22時就寝・4時起床ってやつ。

なので、その布石として宣言してみました。

Twitterを活かして、ブログ更新ができない罪悪感に打ち克てるといいです。


最期までご高覧いただき、ありがとうございました!