あっぷりノート

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

なぜ、お腹周りに脂肪がつきやすいのか?その対策とは?

筋トレYouTubeシリーズ第3弾(最終回)です。


筋トレというより、ボディメイクのお話ですが。


f:id:you_key69:20190222231936j:image
まずは、コチラの動画をご覧ください。


パーソナルトレーナーの村上太一氏のチャンネル『TaichiTV』です。

 

  • なぜ、お腹周りに肉がつきやすいのか?
  • つかないようにするには、どうすればいいか?

を簡潔にまとめてくれています。


要するに

  • 内臓を守るために脂肪がつきやすい
  • 関節など良く動かす場所は脂肪がつきにくい

ということなので、お腹周りもよく動かせば脂肪はつきにくくすることができるという理屈です。


先日ご紹介したMuscle Watchingの「マウンテンクライマーねじり」もお腹周りを引き締めるという意味で、理にかなっていますよね。


太一氏は内臓脂肪を刺激するために、脱力系
のトレーニングをおすすめしていますが、私はMuscle Watching方式のほうが“やった感”があって好きです。

 

いずれにせよ、脂肪を落としたい箇所を動かせ!ってことです。