あっぷりノート

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

大胸筋に効く!正しい“腕立て伏せ”のやり方

腕立て伏せ、やり方を変えたら大胸筋に効くようになりました。


たった3つを意識するだけで、劇的に変化を実感できます。

 


f:id:you_key69:20190221224719j:image

まずは、コチラの動画をご覧ください。


新潟県パーソナルトレーニングジム「上越YG」の代表、山澤礼明氏が公開している動画です。


大胸筋を鍛えたいのに、つい腕や肩に効いてしまう腕立て伏せ。


それはフォームが間違ってるからです。


以下の3点を意識して、やり方を見直してみましょう。

 

 

(1)肩甲骨を寄せる


f:id:you_key69:20190221224738j:image

上げるときも下げるときも、胸を張るイメージで。

 

 

(2)肩を下制させる


f:id:you_key69:20190221224801j:image

脇を開きすぎないように、肘を肩からななめ下45°程度に。

 

 

(3)腕を伸ばしきらない


f:id:you_key69:20190221224851j:image

深く下げて、上げきらないこと。


f:id:you_key69:20190221224901j:image

 

さらに、プッシュアップバーを使うと、(3)をより効果的に実践できます。

 

 

リーズナブルな初期投資なので、持っていて損はないです。

 

 

あっぷりへんしょん~筋トレを初めて早、半年~


筋トレ記事の連投で恐縮ですが、筋トレを初めて半年が経ち、やっと良し悪しがわかるようになってきました。


但し、カラダに効いてるとは思いますが、数字上、成果があったとはまだ云えない状況です。


これが独学の限界でしょうか。


この筋トレが少しでも東京マラソンの結果に結びつくといいです。