あっぷりノート

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

暑い日の長袖シャツは「ミラノまくり」で乗りきろう

 

涼しくなってきたので、クールビズ期間が終わりました。


でも長袖になるにはまだ早くないですか?


ハッキリいって長袖シャツなんぞまだ暑い!


ということで、腕まくりをしましょう。


どうせやるなら、オシャレに。


ミラノまくりで。

 

 

「ミラノまくり」とは


f:id:you_key69:20181010232923j:image

ミラノまくりとはイタリアのオシャレなおじさまたちのする腕まくり。


ふつうの腕まくりにひと手間加えるだけでスマートでセクシーな腕まくりを演出できるんです。


具体的な方法は各ファッション系のサイトからご確認いただきたいですが、

 

①カフス2つ分程袖を大きくまくります。
②裏返ったカフス手前ギリギリまでもう一度袖を折り返します。
③残ったカフスの部分を、こんどは逆に戻すように折り返します。


【引用】The Quality Clothing & Co.


このスリーステップで一線を画した腕まくりが実現できます。


ただ、オシャレしてますよ~というアピールにならぬよう、あくまでも自然にまくってる感を装うのがミソ。


じゃないと逆にダサくなっちゃいますからね。

 

 

あっぷりへんしょん ~オシャレは3首から~


オシャレは3首から」って聞いたことあります?


私はありませんでした …


3首とは「首・手首・足首」のこと。


首、手首、足首は人の視線がいきやすい部位のようです。


なので、そこに少しこだわりを入れると、それだけで印象が変わるんだそう。


腕まくりも手首を見せるためのポイントになります。


放っておくとすぐ田舎のオジサンになりかねないので、イタリアのおじさまたちから着こなし術を少しでも吸収しておきたいですね。