あっぷりノート

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

スポーツドリンクを手作りする


f:id:you_key69:20180727062620j:plain


暑い。


この猛暑でアクエリアスが出荷停止なんていうガセ情報が飛び交うくらい暑い。


いや、現にスーパーやドラッグストアに行っても売ってない。


買い占められてるのだ。


ふだんなら買わないであろうPBのスポドリまでもが売り切れている。


これはヤバい。


日本中に危機感がただよってる。


毎週末プールのわが家としては死活問題である。


ないものはどうするか ──




作るしかない。


さあ、ないものは作ろう。



スポーツドリンクの材料


「スポーツドリンク 自作」で調べると手作りレシピがたくさんヒットする。


スポドリは意外と身近な材料でつくれるらしい。


スポーツドリンク(500ml)の材料

・水 450ml

・砂糖 大さじ 3

・塩 小さじ 1/2

・レモン汁 小さじ 2



そうですね。


・脱水を防ぐための塩分

・水分の吸収を高めるための糖分

・疲労回復を助けるクエン酸


がしっかり網羅されています。



スポーツドリンクを自作する


ということで、家にあるもので作ってみました。


f:id:you_key69:20180726232226j:plain


妻の居ぬ間にこっそりとキッチンに立ち ──


仕入れ立てのsimple hydrationでシェイク!


f:id:you_key69:20180726232246j:plain


三温糖を使ったせいで、スポドリらしからぬ色になってしまいました。

(simple hydrationのレビューはまた改めてします!)



自家製スポドリを飲んでみた感想


確かにスポドリっぽい。


でも、美味しくもなくマズくもない。


コメントしづらしい味。


まぁ、ランニング中に背に腹は代えられん!ってときならゴクゴク飲めちゃうとおもう。


三温糖だったせいか、すごくまろやかになってしまった。


というのと、すこししょっぱいので塩がもうちょっと少なくてもいいかも?


何せ、今回はsimple hydration(容積300ml)に入れたので、材料を半分にして(目分量)で作ったので、微妙な味の調整が行き届きませんでした。


こういうことをやるとつくづく美味しいものを作るのって難しいんだなっておもいます。


まだ他人には提供できるレベルじゃないので、自分のランニング用に配合しつつ、本当にアクエリアスがなくなったときのために鍛練しておきましょう!



あっぷりへんしょん ~手作りに際する補足~


最後に手作りする際の補足情報をメモしておきます。


・塩について

塩は1リットルに対して1g~3gの間で調整可能のようです。


お好みのぶぶんもありますが、3%は経口補水液の塩分濃度と同じです。


また、塩に重曹を加えるとよりスポドリの味わいになるらしいです。


・砂糖について

砂糖はハチミツでも代用できるようですが、ぬるめのお湯で溶く必要があったり、未満児には禁止とかクセがあるので要注意です。


アミノ酸(BCAA)について

みんな大好きアミノ酸!はBCAAのタブレットを砕いて溶かしてもいいみたいです。


ぼくはタブレットのまま補給したいので、入れませんでしたが、お好みでどうぞ。



以上、初めてのスポドリ作りをお届けしましたが、いかがだったでしょうか?


酷暑の中、スポーツドリンクが手に入らなくて困らないように、ぜひ一度お試しあれ!