あっぷりノート

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

入方地内のカミツレ │ 季節の花ジョギング

皆さま、カミツレという花はご存知でしょうか?


大垣市では毎年5月の初めにカミツレまつりを開催しています。


f:id:you_key69:20180519170309j:plain

〈参考〉大垣市のページ



大垣市カミツレの出荷量が全国一なんだとか。


カミツレっていったい何なんでしょう?



カミツレとは


って、パンフレットの画像でお察しかもしれませんが、カミツレと呼んでいるのはカモミール」の別名です。


ふーん。カモミールってよくハーブティーになってる、あれでしょう?


はじめて私が「カミツレカモミール」を知ったときの印象はそんな感じでした。


ただ、頭で理解するだけではいけません。実際に目で見て肌で感じてみたいとおもいます。


いっちょ行ってみっか!



入方地内のカミツレ


f:id:you_key69:20180519170609j:plain

今週の平日はすこし追い込みすぎたので、休養をかねて30分ほどひとっ走りしてきました。


所在地は、入方地内。


f:id:you_key69:20180519170101j:plain

── といってもよくわからないので、パンフレットに掲載された解像度の低い地図を参考に花畑をめざしました。


日新小学校のすぐ西隣です。


そこなら庭だ ──


f:id:you_key69:20180519170222j:plain

ということで、ここがカミツレカモミール)畑です。


たどり着く前から、かすかに甘い香りが漂いはじめ、「あっ、この辺だな」というのが直感的に感じとれました。


f:id:you_key69:20180519170202j:plain

見頃は5月上旬なので、すでに枯れている花のほうが多かったですが、まだ息のあるうちに拝むことができてよかったです。


f:id:you_key69:20180519170232j:plain

大垣市に移住して6年が経ちますが、まだまだ知らないことがたくさんありますね。


まだまだ探索の旅は続きそうです。