あっぷりノート

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

ランニングに必携!マルチポケットパンツに入れるべきアイテムを紹介します


ラソン「食べながら走るスポーツ」だと云います。


たくさん走るにはどうするか。


たくさん食べればいいんです。


たくさん食べるには?


たくさん持ち運べばいい。


たくさん持ち運ぶには?


マルチポケットパンツを履きましょう!


東京マラソンの支度をしていて、マルチポケットパンツに携帯するお助けアイテムを選定したので、紹介したいとおもいます。



ラソンに携行したいアイテム5選

スマホ


f:id:you_key69:20180219231847j:plain


主にRunKeeperアプリ、カメラ、Googleマップの3つの用途で使います。


ティッシュ × 2枚


とにかくこの時期は寒くて、長時間走ってると鼻水がたれてきます。


いざというときの衛生グッズとしても使えそうです。


カリカリ小梅 × 2


f:id:you_key69:20180219232736j:plain


もはや、お守り的に常に携行しています。


10km毎に食べるって感じでしょうか。


ザバス ピットイン × 2


f:id:you_key69:20180219232035j:plain


25kmを超えるとかなりの空腹にさいなまれます。


「お腹すいた」とおもったときには時すでに遅しらしいので、早め早めに補給しておきたいですね。


・アミノショット


f:id:you_key69:20180219232110j:plain


最後のパワーを振りしぼるために、30kmくらいの地点で補充しようと思ってます。


BCAAは効力を発揮するまでに30分くらいかかるらしいので、少し前もって飲むくらいがいいのではないでしょうか。



あっぷりへんしょん ~プラスアルファとして~


マルチポケットパンツには6つのポケットがあるので、上述した5点の他に、もう1アイテム携行できます。


ペットボトルを買ったり、途中でタクシーに乗るかも…という不安から

・小銭/紙幣

を入れていた時期もあります。


今はプチ遠征として、クルマで近隣のスポーツ公園に行くことも多いので

・クルマの鍵

を入れています。


東京マラソンでは、「交通系ICカード」の携行が推奨されていたので、上記にプラスして

manaca

を持っていこうと思います。


スマートEXmanacaで登録してあるので、重荷にならず、良かったです。