あっぷりノート

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

美濃国分寺跡の山茶花(山茶花) │ 季節の花ジョギング


f:id:you_key69:20180210182357j:plain


サザンカ国分寺を詣でてきました。


どうぞ。



めざせ、美濃国分寺跡


毎年この時期におもうことがあります。


花粉症のなりはじめってキツいですよね。


鼻がつまり、急にカラダがだるくなる。


一瞬、風邪?!って疑っちゃうけど、熱は全然ない。


昨日はそんなダルさもあり、帰宅して早々ダウンしてしまいました。


すこし心配できたが、今朝朝起きてダルさは抜けていましたが、全快ではない気がしたので、軽めのLSDにしておくことにしました。


f:id:you_key69:20180210181612j:plain

美濃国分寺跡まで往復15km弱。


美濃国分寺の生け垣には31種5,500本の山茶花が植わっているらしいです。


しかも、見頃は12月~2月。


ずっと行きたい季節の花リストにしたためられたまま行けてなかったので、今行かなくていつ行くの!



美濃国分寺の山茶花サザンカ


自宅からはひたすら大谷川の沿いを北上するだけでたどり着きます。


f:id:you_key69:20180210181714j:plain


途中橋梁の掛け替え工事をしていたので、回り道を余儀なくされたが、ほとんどは堤防を南下走っていくだけでOKでした。


f:id:you_key69:20180210181733j:plain

美濃国分寺跡



ここに来るのは2016年のヒマワリぶり。


f:id:you_key69:20180210181809j:plain


この史跡の周りを囲むように山茶花が植わってるそうです。


f:id:you_key69:20180210181821j:plain

ほら ──


f:id:you_key69:20180210181833j:plain

このように ──


f:id:you_key69:20180210181846j:plain

ほとんど枯れてました…



こういう展開は慣れたもので、季節の花ジョギングあるある。


f:id:you_key69:20180210181859j:plain

たまにこういう凛とした花がさいている程度です。



が、それ以上何もなかったので、現美濃国分寺を参拝して帰ります。



美濃国分寺


美濃国分寺の法燈を継ぐ、現国分寺


f:id:you_key69:20180210181943j:plain

山門


f:id:you_key69:20180210181958j:plain

本堂


f:id:you_key69:20180210182018j:plain

境内①


f:id:you_key69:20180210182038j:plain

境内②


f:id:you_key69:20180210182100j:plain

手水舎


f:id:you_key69:20180210182115j:plain

龍がカッコよかったので何枚も撮ってしまった。


こういうとこ大好き。


f:id:you_key69:20180210182204j:plain

大垣も北の方には史跡や文化財がいくつかあります。


f:id:you_key69:20180210182203j:plain

いつか歴史民俗資料館にも行ってみたいですね。