あっぷりノート

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

レゴで創作対決する

楽しく脳トレできる、レゴ対決のススメです。


どうぞ。



レゴで創作対決


f:id:you_key69:20180106231339j:plain


あいかわらず息子がレゴ(LEGOにハマっています。


かつては「パパ、○○つくって~」と要求してきていたのに、5歳にもなると自由にオリジナル作品を創作するようになってしまいました。


ウッ、ウッ(こうも早く親ばなれがくるとは…)。


しかし、今日めずらしく、「○○作って」の要求がありました。


お題は「ギロン」です。


ご存知ですか、ギロン。


ぼくは最近知ったのですが、昭和の時代にガメラと戦っていた包丁のような怪獣なんです。


f:id:you_key69:20180106231434j:plain

▲これが、ギロンです(Amazonより転載)



なんでも、恐竜の図鑑に「恐竜と怪獣のちがい」という項目でギロンの画像がのっていたそうなんですが。


ひさびさに上記の画像をもとに作ることしたのですが、ただ作るだけじゃつまらない。

 

「パパもつくるからさ、どっちが上手に作れるか勝負しよう」



息子も直感的におもしろさを悟ったらしく、二つ返事で「いいよ」と作りはじめました。



披露


5分くらいでしょうか、お互いに出来上がった作品を披露することになりました。



f:id:you_key69:20180106231148j:plain

▲左:息子作、右:わたし作



遠目でみると、まあ五十歩百歩。


でも、裏返すと ──



f:id:you_key69:20180106231125j:plain

▲左:息子作、右:わたし作



わたし作のハリボテ感がすさまじい。


すごく低レベルの対決にもかかわらず、わたしが完敗したのでありました。


ただ、両者、この対決にかなりの好感触を得ており、再戦を誓うことになったのです。


「またやろう」


レゴで、限られた時間で、限られたパーツで、お題をクリアする。


アドレナリン出まくって脳が活性化する気がします。


レゴ好きの同志でぜひ、お試しください!


レゴ (LEGO) クラシック 黄色のアイデアボックス スペシャル 10698

レゴ (LEGO) クラシック 黄色のアイデアボックス スペシャル 10698