あっぷりノート

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

戌の先祖(オオカミ)│ 干支のおりがみ

f:id:you_key69:20171201220816j:plain


前回、前々回と子犬のおりがみを折った。


「干支のおりがみ」というテーマで折ったので、ダックスフントやチワワは“これじゃない感”がすごい。


チワワ達には失礼だが、キュルキュルしてるイメージがあるので、“戌”然としている威厳が感じられないのだ。



── そうだ、威厳のある犬。

 


犬の先祖ならいいんじゃないか。



犬のご先祖様


犬の先祖は一体だれだ?


犬の先祖をたどると ──

ミアキス(イヌ・ネコ・クマの祖先)

     ↓

キノディクティス

     ↓

トマークトゥス

     ↓

タイリクオオカミ

     ↓

イエイヌ(チワワ、ダックスフント等)

このサイトが犬の進化系統をわかりやすく図示してくれています



早い話、イヌの祖先はオオカミなのだ。



ということで、オオカミを折った。



オオカミのおりがみ


オオカミを折ることに決めたはいいが…


f:id:you_key69:20171201220754j:plain

難易度が、かなり「むずかしい」水準。



YouTubeをわき見しながら、せこせこ折っていたのだが、


f:id:you_key69:20171201220816j:plain

もみがみで折ってしまったので、折り重ねた部分にかなり厚みが出てしまい、ボリュームのあるオオカミになってしまった。


耳たれてるし。


なんかスマートさに欠けるオオカミである。


シルバーですこしはごまかせているかも?


あっぷりへんしょん ~年次行事としてのおりがみ~


毎年、年賀状に干支のおりがみを載せるべく、この時期におりがみを折ることが定例になっている。


もはや、おりがみは年次イベントである。


年末にかけて、忘年会やクリスマスと行事が盛りだくさんになり、忙殺されるかたもいるかもしれない。


でも、こういう自分発信の行事をむりやり突っ込むと、一年にすこし面白味が出てくるとおもうのです。


もともと年賀状のために始めた自分行事だが、今年は子どもたちの七五三があり、年賀状は写真屋にたのんだ。


つまり、おりがみを折る必要はない。


にもかかわらず、おりがみを折る。


目的は何であれ、行いが独り立ちしていくんでしょう。


何のための行事だっけ?っていうのよくあるじゃん。


ハロウィンとかクリスマス、バレンタイン ──


行事ってそんなもんなんです。


意味はなくても楽しめればいい。


とくに自分発信の行事ならきっと何よりも、楽しめることでしょう。