あっぷりノート

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

毎週末の雨…本番目前だけど、走る?走らない?

f:id:you_key69:20171029003930j:plain


先週末は台風21号で、今週末は22号。


いびがわマラソンを2週間後にひかえた今、貴重な週末が雨で追いこみできなくなるのは痛手である。


雨のなか、走る?走らない?


走るでしょ!


目的意識は雨をも凌ぐ

f:id:you_key69:20171029003500j:plain


リオ五輪でカヌースラロームの銅メダリスト、羽根田卓也選手は学生時代に、雨で部活の練習が休みになると

休んでる間にライバルに抜かれてしまう ──

と、自主トレを敢行したそうである。


ばくが部活をやってたときは、雨の日に練習が休みになるとよろこんでいたタチだった。


でも、大人になった今、やるか/やらないかはすべて自分自身の意思である。


毎回が自主トレなのだ。


過去に霧雨のなかはしったり、大雨でも2, 3キロはしったことはある。


でも、そんなんじゃない。


21km。


雨のなか、ハーフマラソンの距離をがっつり走るのだ。


この日に走らなかったら後悔する」という思いもあったが、本番が雨かもしれない。


雨の日のトレーニングは雨の日にしかできない」という思いを胸に、走ることにした。


これはけっして「ぼくも成長したなァ」なんて呑気なこと云いたいわけではない。


目的は人を変える」ということなのだ。


リスクヘッジのため外周コースを走る

いつ豪雨になって帰宅を余儀なくされてもいいように、例のお気に入りの外周コースを走ることにした。


雨のおかげで体温が上がりすぎることなく、負担が小さかった気がする。


f:id:you_key69:20171029004102j:plain

おかげで平均ペース5:11/kmの自己ベストが出た。


いびがわマラソンのコースはアップダウンがあるので、ここまでペースはキープできないかもしれないが、視界不良や滑りやすさにさえ気をつければ良いタイムが期待できるかもしれない。


大雨だったけど、走ってよかったと思う。


あっぷりへんしょん ~たとえ中止でもムダにはならない~

さすがに台風が来てしまうと走れないので、先週も今週も台風直撃の前日に21kmランを決行した。


本日(10/29)開催の横浜マラソンは中止になってしまったそう。


残念だったと思いますが、安全第一なのでしょうがない。


この調子だと来週は23号で、いびがわマラソン当日は24号が来るかもしれない。


油断はならないけど、たとえ中止になったとしても、その努力はムダにはならないはず…!