あっぷりノート

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

養老のマル秘スポット!柏尾廃寺跡へのリベンジ │ 文化遺産ジョギング

f:id:you_key69:20171022074929j:plain


養老町のパワースポットといえば「養老の瀧」かもしれないが、ほかにも秘められしスポットがまだまだ影をひそめている。


もともと“パワースポット”の概念をよくわかっていない筆者でさえ、パワーを感じられずにはいられなかったので、ここにはきっと“何かある”んだろう。


紹介したい。


因縁の文化遺産「柏尾廃寺跡」


廃寺側から云わせれば筆者は何の縁もない男だが、わたしからすれば柏尾廃寺跡は因縁の文化遺産なのである。


というのも、文化遺産ジョギングをはじめたころ、Webページの情報だけをたよりに目指したが、とうとう見つけることができずに引き返すことになってしまったのである。



【参考①】はじめての捜索


で、そのたどり着けなかったわだかまりを抱えて生活していたところ、その在処が大垣市のフリーペーパーに掲載されていたのを見つけたのである。


【参考②】ヒントからの推測


そこで今回はそのヒントをたよりに、再び秘められし文化遺産を目指すことにしたのである。



柏尾廃寺跡は神明神社をめざしなさい


長くつづく秋雨や台風のあいまに、唯一といっていいほど久々の晴れ間がおとずれた。


f:id:you_key69:20171022075237j:plain


10/18の話である。


あらかじめ事前に調べておいた地点を目指して走っていたところ、「ふれあいセンター養老広場」という公園にさしかかった。

f:id:you_key69:20171022075315j:plain


そこに願ってもいないソース(情報源)がかかげられていたのである。

f:id:you_key69:20171022075329j:plain


現在地と目的地の位置関係が明らかに!

f:id:you_key69:20171022075355j:plain


そして、またしても目指してたところが全然ちがっていたことまで判明したのである。

f:id:you_key69:20171022075419j:plain


あぶなかった。


また、今回もミッション失敗に終わるところだった。


ありがとう、ふれあいセンター。



すでに分岐点を行きすぎていたので、すこし引き返して、北上する。

f:id:you_key69:20171022075456j:plain

▲ここを右折(北上)が正解です



あとは、ひたすら坂道を駆けあがる。

f:id:you_key69:20171022075547j:plain


そして、ダンジョンの入り口につきあたることになる。

f:id:you_key69:20171022075601j:plain


一瞬、進入をためらうような幽然とした雰囲気である。


ただ、景観遺産あらため文化遺産ランナーとして、ここで立ち止まるわけにはいかない。


警戒しながら、歩をすすめる。

f:id:you_key69:20171022075655j:plain


何が危険って、雨上がりのせいで苔がむしまくった遊歩道が滑ってあぶなすぎるのだ。


下ばかりを警戒しながらしびらく進んでいると、頭上に気配をかんじた。

f:id:you_key69:20171022075728j:plain


いつの間にか神明神社のふもとにたどりついていたのである。


神明神社と柏尾廃寺跡


階段の先には、異世界へのゲートのようなオーラがただよう。

f:id:you_key69:20171022080533j:plain


目的は廃寺跡だったはずが、無意識のうちに吸い込まれるように神社を参拝していた。


f:id:you_key69:20171022080557j:plain

林の合間から差しこむ光が、じつに神秘ッ!


RPGだったら絶対「HP/MP全回復!戦闘不能から立ち直り!」とか、なりそうなポイントである。


参拝をおえて階段をおりると、すぐふもとにはトイレまである。

f:id:you_key69:20171022080639j:plain


どうやらハイキングコースになっているらしい。


そして、その北側には ──


f:id:you_key69:20171022080710j:plain

柏尾廃寺跡ッ!


f:id:you_key69:20171022080745j:plain

ようやく、念願かないました。


f:id:you_key69:20171022080851j:plain

織田信長ともゆかりのある(というか、信長に焼き払われた)寺だったらしい。


今『国盗り物語』を読んでるので、その辺の武将には敏感になってるのです。

f:id:you_key69:20171022081038j:plain


100mほどはなれた北側には、件のフリーペーパーにも掲載されていた千体仏があるらしい。

f:id:you_key69:20171022081129j:plain


せっかくなので行ってみよう。


f:id:you_key69:20171022081158j:plain

ここも林の合間から光がさしこむ、秘宝的な演出で迎えてくれる。


f:id:you_key69:20171022081256j:plain

千体なのか、それ以上なのか定かではないが、圧巻であるのは間違いない。


廃寺跡とあわせて見物されることをおすすめしたい。



柏尾廃寺跡の所在地はココ(左端)。

f:id:you_key69:20171022081321j:plain

ふれあいセンター(右端)との位置関係とあわせてお届けしておこう。



夏は蚊が多そうなので、紅葉の時期に来るのがいいと思います。




あっぷりへんしょん ~祝・養老IC開通~


そういえば、ひさしぶりの養老町ランニングだった。


f:id:you_key69:20171022093651j:plain


10/22、養老ICが開通することで、養老町へのストック効果が期待されるそうだ。


そのためか、歩道の舗装工事がいたるところで行われていた。


もう少し走りやすくなるのだろうか。


今後がたのしみである。