あっぷりノート

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

どこにある?文化財「柏尾廃寺跡」とゆせんの里ジョギング

f:id:you_key69:20170719231046j:plain


本日、日本列島の広域にわたって梅雨が明けましたね。


今回はまだ梅雨明けする前のランニング記ですが、よろしければ見ていってください。


※7/15(土)のランニング記です


どうぞ。


柏尾廃寺跡

岐阜県文化財のサイトにあやしげな文化財(史跡)をみつけた。

f:id:you_key69:20170719225301j:plain

▲柏尾廃寺跡


廃寺跡というのもあやしげだが、写真が暗いのも気になる。


しかも載ってる住所「養老郡養老町柏尾表山」をGoogleマップで検索しても、ヒットしない。

f:id:you_key69:20170719225357j:plain


え?どゆこと?


のこす手がかりは「神明神社下の平地」という表記であるが、、近くに神明神社どころか神社もない。


まじ、どこ?


もう行ってみるしかない。



連日、雨続きだったが、今日の天気予報は晴ときどき曇!


と昨晩確認していたので、雨雲レーダーなんぞまったく確認せず外にとび出したら、ふつうに雨がふっていた。


f:id:you_key69:20170719225438j:plain

ツユクサ in the 梅雨。でもツユクサの「ツユ」は梅雨とは関係ないそう。



もう走る気満々で出てきてしまったので、後戻りはいたしません!


最近恒例になりつつある、養老町にくりだします。



f:id:you_key69:20170719225504j:plain

▲これが養老町の中心部



この雰囲気で、どんな規模の街であるか、なんとなく察しがつくんじゃないだろうか。


はじめて走るルートでひたすら柏尾地区をめざします。


f:id:you_key69:20170719230035j:plain


で、いちおう着きました。


f:id:you_key69:20170719230051j:plain

▲柏尾



さて、廃寺はどこでしょう?


神社や史跡のようなものも、みあたらない。


f:id:you_key69:20170719230119j:plain


いろんな路地にはいってみたが、やはりみつからない。


これ以上もったいぶってもしょうがないので結果を云ってしまうが、廃寺跡は見つけられなかった


下調べが足りなかったというのもあるが、ソースが少ないというのもある。


文化財であるにもかかわらず、情報が公式サイトのみって、もう少しみんなかまってあげてほしい。


そのうちこのブログがソースになってしまうかもしれないくらい、情報が少ないのだ。


いつかは文化財保護センターに問い合わせてでも探り当ててみようとおもう。



ゆせんの里

こんなこともあろうかと、保険をかけておいた。


タイトルにもあるように、目的地をもうひとつ設定しておいたのだ。


それが「ゆせんの里」である。


天然温泉にホテル、プールやグランドゴルフ場に宴会場などが集う、ちょっとした養老のリゾートである。


もちろん早朝ジョギングにつき営業開始前ではあるが、ぐるりと一周してすこしでもリゾートの雰囲気をあじわいながら帰路につきたかったのだ。


畦道をはしっていると、突如として

f:id:you_key69:20170719230343j:plain

田んぼの中にデデーンとその姿をあらわす。


f:id:you_key69:20170719230357j:plain

ゆせんの里です。


f:id:you_key69:20170719230409j:plain

温泉をはじめ、いろんなレジャー施設があります。


f:id:you_key69:20170719230429j:plain

ゆせんの里のまわりりは、景観をそこなわないよう、住宅の外観も統一されている。


f:id:you_key69:20170719230446j:plain

南欧をおもわせる外壁はすこしくたびれてきてしまっているが、まだまだ現役である。


f:id:you_key69:20170719230503j:plain

これがホテルなでしこです。


f:id:you_key69:20170719230539j:plain

入湯料は1500円とやや高めのリゾートプライス。


汗だくなので、温泉につかってリフレッシュしたい気持ちをこらえ、帰路につきます。

f:id:you_key69:20170719230602j:plain


かえる頃には雨はやみ、晴れ間が見えはじめていました。

f:id:you_key69:20170719230622j:plain


あっぷりへんしょん ~インソールを変えると劇的に走りやすくなった~

有痛性外頸骨のうたがいが出始めてから、休養を余儀なくされ、長距離のランニングもすこし不安だった。


が、先日手に入れたインソール(中敷き)をシューズに入れて16kmはしったところ、ぜんぜん痛みを感じなかったのである。


f:id:you_key69:20170719230928j:plain


これはすごい。


▲良すぎたので、仕事用にももう1セット買いました



でも、はしり終えたあとはやっぱり痛む。


ランニングのケアをしっかりしつつ、湿布とかサポーターとか色々ためしながら、一番快適にはしれる装備品を模索していきたい。