あっぷりノート

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

#17 むすびの泉 | 湧き水ジョギング

やっとこさ走ることができた湧き水シリーズ第2弾。


今回はエントリーNo.17「むすびの泉」を詣でました。


どうぞ。


#17 むすびの泉

f:id:you_key69:20170212175106j:plain


むすびの泉は、奥の細道むすびの地記念館の敷地内にある。

f:id:you_key69:20170212175143j:plain


雪解け水のせいで、ビッチャビチャ。

f:id:you_key69:20170212175209j:plain


つぎはどこへ行こうかしら。

f:id:you_key69:20170212175306j:plain



あっぷりへんしょん ~変化に適応すべし~

すこしランニング周期があいてしまった。


朝おきたらこんな有り様になったり、

f:id:you_key69:20170212174443j:plain


雨ふりだったりしたから。


でも、雨あがりにこんな虹がみえたり。

f:id:you_key69:20170212174630j:plain


で、ようやく走りに出たかけたからRunKeeperの画面が大幅にかわっててびっくりした。

f:id:you_key69:20170212180343j:plain


変化はときとして“慣れ”の障壁となるが、“馴れ合い”を抑止するという点では有効だとおもう。


これも自流として受け入れていかねばならない。


抵抗するのではなく、解釈を変えていくのです。


そうそう。変化といえば。


ひさびさに杭瀬川沿いを走ってみたら左岸がありがたいことに舗装されていた。


f:id:you_key69:20170212174824j:plain


そういう変化(というか進化?)はどんどん受け入れていきたい。

広告を非表示にする