あっぷりノート

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

【3つの宣誓】病みあがりだけど、ハーフマラソン出場します

ランニング

今日1日かんがえていました。


昨日まで風邪で寝込んでいたのにもかかわらず、明日のおおがきマラソン(ハーフマラソン)に出場すべきか。


無理してまた体調が悪化したりして、来週も仕事を休むくらいならやめたほうがいい。


でも、3ヶ月まえから本番に向けてトレーニングしてきたのに、このままあきらめてもいいのだろうか。


そこで、今日ためしに3kmだけ走ってみてジャッジすることにした。


心肺に異常をかんじたり頭痛がしたりするようならあきらめようと。


でも、足が痛む程度なら出場しようと。


出場するための判定基準をもうけ、のぞんだ。


こいつを補給して。


f:id:you_key69:20161210202541j:plain

▲すこしでもパワーを補おうという計らいです



結果、

・左足の付け根
・右膝
・左ふくらはぎ

がすこし痛む程度で、ほかは異常なかったので、出場することに決めた。


痛みをかんじた箇所は、重点的にマッサージをしたし、明日の出走前も入念にストレッチをすればいいとおもう。


きっとカラダをかばってしまって最高のタイムでは走れないから「病みあがりだったから」と言い訳してしまうかもしれない。


でも、走らないともっと後悔することになる気がする。


初マラソンはチャレンジすることに意義がある、とおもう。たぶん。


途中で棄権したら、それはそれで、ネタとしてここで話します。


いずれにせよ、自分で決めたことなのでぜーんぶひっくるめて責任をおうことにしたのです。



病みあがりマラソンの3つの宣誓

ただ、走るだけではなく走るために以下の3つを宣誓します。

一、完走する

これが最高にして最低限の目標。

一、歩かない

完走するための心がけ。

一、ダッシュしない

ランナーズハイになって調子にならないための心がけ。



今日ジョギングしている最中に、ふと『思考は現実化する』の願望のくだりで読んだことが頭をよぎった。


願望は声に出すと叶いやすくなる ──


と。


ものすごく憚られたけど、おそるおそる唱えてみた。

完走する。歩かない。ダッシュしない。



はずかしい!


顔から火がでそうだ!


そんなとき、人知れずはずかしめられていた僕は、じぶんを客観的にみてみて、

これは、試練だ



とおもうことにした。


20kmなら走れるだろうとナメていた自分にマラソンの神があたえた試練なのだと。


結果はなるようにしかならない。


なった結果で自分の判断が正しかったのか否か、明日、全力で受けとめてみようとおもいます。


どうぞ、僕の幸運をいのっていてください。


みなさんの幸運は、僕がいのってますから。


それでは、おやすみなさい。

広告を非表示にする