あっぷりノート

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

実家でナニスル?暇なら内と外の2点から攻めるべし

岐阜県大垣市在住ですが、出身は名古屋市天白区です。

先週末、その実家に帰ったときにみつけた「実家にかえってきたけどやることがなくなってしまった」という状況を打開するためのライフハックを紹介したい。


無意味に実家に帰ることはないので、だいたいが何らかの目的があっておとずれる。

メインイベントが終わるとたいていやることがなくなる。

さて、なにしよう?

そんなときは、実家を内側と外側の切り口で攻めてみよう。


【内】なつかしの本を読む

いえの中を徘徊していて気づくことがある。

じぶんの本棚が混沌としていることに。

ふだん自己啓発本を読んでるフリをしているが、実家じゃなきゃ読めない青春時代のバイブルが顔をひそめていたりする。


f:id:you_key69:20161127060342j:plain
ドラゴンボール!!


ひさびさに手にとると、むかしは気にならなかったエピソードなんかかが気になってしまったりする。

もう何回も読んでいて、ストーリーは把握しているので、本編にあまり関係のない細部にばかり目がいってしまうのだ。

それがまた面白いんだけど。


突然ですが、ここでドラゴンボールクイズ!!

■初級編

第1巻で、海ガメは陸に何をしにきて迷子になってしまったのでしょうか?

■中級編

ウーロンとプーアルは同級生ですが、二人が通っていた幼稚園はどこでしょう?

■上級編

ウーロンに誘拐された少女の名前を3人挙げよ。


わかる人はコメント欄に!

わからない人はコミックス巻1~2を読んでね!

ドラゴンボール (巻1) (ジャンプ・コミックス)

ドラゴンボール (巻1) (ジャンプ・コミックス)


【外】地元を散策する

いえの中の徘徊がおわったら、今度は外にでよう。

じっさいに散策してみるとわかるが、景色がかわっているところもあれば、かわってなくて甘酸っぱい記憶がよみがえることもある。

いずれにせよ、刺激的であることはまちがいない。


たとえば、僕の実家から熱田神宮までは片道約7kmある。


f:id:you_key69:20161127061541j:plain


高校生のときまでは自転車で近くのブックオフにいくくらいの発想しかなかったが、いまはランニングで熱田神宮を詣でたくなる。

それも感覚の変化だろう。


f:id:you_key69:20161127061659j:plain

f:id:you_key69:20161127061719j:plain

f:id:you_key69:20161127061744j:plain

f:id:you_key69:20161127061800j:plain

ふだんは初詣くらいにしか訪れない熱田神宮だが、何でもないときにひょっこりたずねると人がいなくて雰囲気が全然ちがう。

また早朝にいくと朝靄でなおのこと神秘的でいい。

地元にかえるたのしみが増えた瞬間であった。


■あっぷりへんしょん

年末でひさびさに地元へ戻られる方も多いこととおもう。

実家でヒマだ!という状況におちいったかたは、ぜひこのインサイド、アウトサイドの両方から突破するハックをためしていただきたい。

広告を非表示にする