あっぷりノート

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

ジョギングで景観遺産を詣でる #50 イビデン株式会社大垣送電鉄塔

今回の景観遺産は「鉄塔」です。

f:id:you_key69:20160320213536j:image

どれが景観遺産か、おわかりでしょうか?



■不安がつのる鉄塔さがし

今回めざしたのは自宅からただひたすら杭瀬川沿いを北上そたところにある鉄塔でおる。

アクセスしやすいのは分かっていたけど、なかなか詣でる気にならなかったのは、見つけられる気がしなかったからだ。


景観遺産マップをながめると、だいたいの位置はわかるのだが、所在地は木戸町・南一色町・桧町とざっくりかかれてるし、そんなにたくさんあるのか、いまいち場所もはっきりしないし、気乗りしなかった。

でも景観遺産ランナーとして、詣でないわけにはいかない。

大垣が世界に誇る電子工業「イビデン」に敬意を表して、拝見することにした。



■ほんとに見つけられるのか

もしかしたら景観遺産ジョギングをはじめて以来、初の見つけられない事態が起こるかもしれない。

ダメもとでとりあえず川沿いを北上してみた。

f:id:you_key69:20160320213853j:image


例の景観遺産マップを信じるなら、位置は南一色公園のあたりである。


公園から拝める鉄塔はたくさんあった。

f:id:you_key69:20160320213536j:image


どれだろうか ──

が、これは中部電力の鉄塔だからちがう

f:id:you_key69:20160320213724j:image

…と切り分けていく。


電線が正三角形という特殊な配置というのを手がかりに探していたところ、

これでは?

#50 イビデン株式会社大垣送電鉄塔

f:id:you_key69:20160320213747j:image


そう云われてみると、王者の貫禄というか気品のようなものが伝わってくる気がした。


源氏大橋からながめてみると、確かに送電線が木戸町・南一色町・桧町にまたがってわたされているようにみえる。

f:id:you_key69:20160320213805j:image

うん、これだ。見つかってよかった。

めでたし、めでたし。



■あっぷりへんしょん ~桜の季節はより堤防ジョギングがたのしくなりそうな気配~

以前にもレポートしたが、水の都大垣は川がおおく、景観遺産が堤防を走った先にだったり、川沿いに位置していることがおおい。

堤防をひたすら走るコースは気持ちいい。

f:id:you_key69:20160320214009j:image

堤防には桜がたくさん植えてあるから、開花する頃にはまた景色もかわるだろう。

大垣市には桜がウリの景観遺産もいくつかある。

まだ桜はツボミのままだけど。

f:id:you_key69:20160320213938j:image

桜が咲き始めるとまた景観遺産ジョギングがたのしくなりそうだ。

とにかく今は、花粉に負けるな!

広告を非表示にする