あっぷりノート

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

【観察日記12】おりがみでブラキオサウルスの全身骨格を織りなす

早朝ランニングをしていたことがあった。

でも飽きて志しなかばでやめてしまった。

なぜ飽きてしまったか。

毎朝同じコースを走っていたからだ。


f:id:you_key69:20150812054906j:image


旅行中、早朝ウォーキングをしていた。

しらない道を歩くとワクワクする。

また、明くる日も別の道を歩いてワクワクを味わう。


足りなかったのは、これだ。

「ワクワク」である。


これは折り紙にもあてはまる。

同じものばかりを折ってるとそのうち飽きがくる。

ゴールは同じでもアプローチは定期的に変えたほうがマンネリを避けられるんじゃないか ──

と気づき、同じパーツを連日折る予定だったスケジュールから、変化をつけるようにリスケした。


f:id:you_key69:20150812054956j:image
背骨C × 2個


おかげで毎晩「明日は何をつくろう?」とワクワクして朝をむかえられるようになった。

観察日記は良い。

気づく機会がふえる。ブラキオサウルスというよりも、おのれの習性について。


(続く)


■成果物
・背骨C × 2

■作業時間
・60分

広告を非表示にする