あっぷりノート

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

推しキャラ「うながっぱ」に会いに行く

前日、多治見市のマスコットキャラ「うながっぱ」に会いに行った。
 

f:id:you_key69:20141202002148g:plain

 
なぜだか数年前、初めてこいつを見たとき、ドキっとした。
 
── 何なの、このキモチ…?
 
 
それは泣く子も黙る、やなせたかしデザインだからなのか。
 
 
奇抜だけどシンプルですごくいい。これは一目惚れだろうか。
 
いや、もしかするとそれは一目惚れなんかじゃなく、単に同じニオイがしただけだったのかもしれない。
 
 
なんでも、うながっぱがぼくにソックリだというのだ。
 
 
          ***
 
 
多治見市を訪れるにあたって、妻から厳重注意された。
 
妻「多治見に着いたら気をつけてね」
 
僕「なんで?」
 
妻「似すぎてるから。あのォ、すみません…うながっぱさんですよね…?って」
 
僕「って、なるかァァ!」
 
 
なんでやねんと思いつつ、多治見出身の知人にその話をしたら、「ああ、確かに似てるかも」って。
 
 

f:id:you_key69:20141130153300j:plain

▲市の花「桔梗」に多治見の「多」を模した市町村章
 
 
 
どう、似てる?
 

f:id:you_key69:20141130135116j:plain

 
そう、似てるんだ…?
 
 
皆さま、ぼくはうながっぱです。よろしくね。

f:id:you_key69:20141202002352g:plain

 
ゆるキャラ(R)グランプリ2014 第504位
 
 
▼ここ、PRセンターで会えるよ

f:id:you_key69:20141130133003j:plain

 
織部ストリートはあいも変わらず文化的で美味しい街でした。
 
(続く)
 
 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
広告を非表示にする