あっぷりノート

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

自分探しを『コロコロアニキ』にゆだねる

義兄さんから貴重な情報をいただいた。
 
「10月15日にコロコロアニキが創刊される!」と。
 
ナイス情報、アニキ!
 

f:id:you_key69:20141016195510j:plain

▲ということで、さっそく買ってきた
 
 
謳い文句は「小学生お断り!コロコロ卒業生に贈る大の大人のコロコロコミック」。

コロコロコミックはぼくも小5の頃読んでいた。だからぼくにもコロコロアニキを読む資格はある。
 
是非とも手にとって「大人のコロコロコミック」を体感してみたい。
 
 

■自分探しとは過去の探求

よく小説や映画なんかで、万事を悟った賢者が自分探しをする少年に向けてアドバイスをするようなシーンがある。『アルケミスト』とか『ユダヤ人大富豪の教え』とかで。
 
そのアドバイスは、往々にして「自分探しとは既に自分の中にあるものだ」「小さいころから好きだったことをやってみる」といった類いのものである。
 
つまり、自分探しとは自分の外側・新しいコトと出逢うのではなく、自分の内側・過去をどんどん掘り下げていく作業だというのだ。
 
コロコロコミック卒業生にとって、このコロコロアニキは自分探しにうってつけではないか。
 
 
▼コンテンツはこんなあんばい

f:id:you_key69:20141016231030j:plain

 
齡30を越えた今、20年前に好きだったことをふり返るべく、このコンテンツに未来を懸けてみようと思う。
 
 

■リトライしたい「ミニ四駆」「4コマ漫画」

久々の漫画雑誌はなかなか骨の折れる作業だったが、ひととおり読みとおした。
 
「再び熱いホビー魂をよみがえらそうぜ」「大人になりきれない大人たちへ」「大人の世界ではウンコ、NGだったんじゃな」等々、大人を啓蒙するような名言が散見したが、中でもビビっと来たものを2つ挙げておこう。
 
ミニ四駆

f:id:you_key69:20141016230406j:plain

▲今ならもうちょっと理にかなったカスタムができるかもしれない。
 
 
・4コマ漫画

f:id:you_key69:20141016230443j:plain

▲このしょうもなさ。昔はよく描いたものです。また描きたい。
 
 
これらが生活のスパイスになる見込みはある。でも果たしてライフワークになるのかライスワークとなるのかまだ想像つかない。
 
また別の機会に触れてみて、活路を見いだしてみたい。
 
それで初めて「自分探し」の成否が決まるだろう。
 
 

■あっぷりへんしょん ~結局なにが「大人向け」なのかは分からなかった~

確かにコンテンツは懐かしいものが多かった。でも、じゃあ一体どこが「アニキ」なんだろう、と絶対首をかしげることになると思った。
 
だって今の「コロコロコミック」を知らないから。
 
なので、実は今回コロコロアニキと一緒にコロコロコミックも買っておいた。
 
 
▼まさに小学生にはできない大人買いである

f:id:you_key69:20141016200237j:plain

 
スーツ姿でコロコロを2冊買うのがなかなか勇気がいることだった。
 
何が違うかはまた追って比較してみようと思う。
 
 

 
 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
広告を非表示にする