あっぷりノート

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

舘山寺温泉で父の還暦を祝う

2月生れの父が今年還暦を迎え、2月28日をもって定年となりました。
 
そこで父の長年の功を労い、感謝を込めて、妹夫婦と共同企画で旅行をプレゼントすることに。
 
旅行先に選んだのは、浜松!学生時代、7年間住んでた浜松!
 
そんな青春を謳歌した浜松だったこともあり、懐かしんだり再発見したりする旅となったのでありました。
 

f:id:you_key69:20140301115633j:plain

まずはトリックアート満載の上郷ICからスタート。
 
 

舘山寺マリーナ

せっかくの舘山寺なので浜名湖にくり出す。
 

f:id:you_key69:20140301162726j:plain

学生時代にゃこんなクルーザーに乗ろうという発想はなかったしなあ。
 

f:id:you_key69:20140301164604j:plain

東名の裏側はレアでしょ。
 
 

▼鞠水亭

初めて泊まる舘山寺温泉
 
静岡県浜松市/浜名湖かんざんじ温泉ホテル鞠水亭【宿泊施設・舘山寺・旅館・温泉】
 
めったにお目にかかれぬお祝い善をいただき、
 

f:id:you_key69:20140301190036j:plain

初めての舘山寺温泉に浴する。
 
 

春華堂うなぎパイファクトリー

2日目は生憎の雨天。
 
全天候型の観光地を探してたところ、冗談半分で提案したら意外と食いつきが良かったので、工場見学を決行することに。
 

f:id:you_key69:20140302114051j:plain

 
うなぎパイ、別に特段好きじゃなかったけど、作りたてはおいしいわ。

f:id:you_key69:20140302110517j:plain

 
 

▼うなぎ割烹 康川

うなぎパイを食べると、単なるうなぎエキスだけじゃ物足りなくなり、ホントのうなぎを食べたくなるのが人の心情ってもん。
 
お勧めの店を紹介するよーってそんなにうなぎを食べたこともありませんでした。
 
ということで、Google先生に教えてもらった「うなぎ割烹 康川」へ。
 
うなぎ割烹 康川 《うなぎ・和食・浜松・浜名湖》
 
全席半個室だったので、多動な一歳児を連れてても安心!
 

f:id:you_key69:20140302124248j:plain

タレも薄口でしつこくない!
 
 

▼楽器博物館


浜松市楽器博物館

訪れたのは3回目だったけど、体験室でこんなにはしゃげるとは。

 

f:id:you_key69:20140302150427j:plain

 
エックス!感じてみろ!エックス!叫んでみろ!

f:id:you_key69:20140302151336j:plain

 
 

イオンモール浜松志都呂

妹夫婦を浜松駅まで送り届け、最後はココ!ココに行かなきゃ締まらん。
 
イオンモール浜松志都呂公式ホームページ
 
やっぱり浜松と云えばここでしょ。イオン様のデベロッパーたるゆえんをまざまざと見せつけられたイオンモール浜松志都呂店。通称シトロ。
 
学生時代の青春だったとはいえ、10年近く経つとテナントも結構入れ替わってる。
 
「ロッキン」もその一つ。

f:id:you_key69:20140302165934j:plain

 
ネットでしか買えないと思ってた、TABサムピックを発見。

f:id:you_key69:20140302235806j:plain

 
にしてもさすがシトロ。久々のシトロは1フロアだけで疲れてしまった。これが三十路の壁か…。
 
一方、還暦を迎えた父はデザート王国でタピオカ入りココナッツミルクをオーダー。若っ。
 
 

▼あっぷりへんしょん ~誕生、三十路そして還暦~

父が還暦でぼくは三十路。
 
息子が三十路のときはぼくが還暦。
 
自分に何ができるか、父に何をすべきか、息子に何をしてあげられるか。
 
こんな一泊旅行で恩返しなんざ片腹痛い戯れ言だが、どのみち恩返しなんて30年やっても返しきれない。
 
その分、自分たちの子どもに注いでいくってのが「じゅんばんばん」なんだよね。
 
定年とはいえ、父は退職はせず職務に戻る。あと30年かあ。
 
目標だな、こりゃ。
 

 

 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
広告を非表示にする