あっぷりノート

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

【保存版】冬の朝ジョギングを走りぬく4つのコツ

冬まっさかりである。 冬といえば朝ジョギングである。 今回はいまさらではあるが、僕が冬の朝ジョギングをはじめた当初に直面した問題とその打開策についてまとめておきたい。 Pounding the asphalt via photopin (license) 直面しがちな朝ジョギングの課題…

自分が欲しいモノは“節目”のどさくさに紛れて手に入れる

LEGOのテクニック・シリーズから、プルバック式のレゴが発売されたので、買ってみた。 どさくさに紛れて。 D太郎がくる レゴ (LEGO) テクニック スタントトラック 42059出版社/メーカー: レゴ (LEGO)発売日: 2016/12/02メディア: おもちゃ&ホビーこの商品…

【ご報告】引っ越しました!

私事ですが、2017年1月14日に転居しました。 田んぼのど真ん中ですが、いいところです。 個人的にはこの2.5畳のナゾの小部屋をどう改造していくか ── たのしみにしているので、またそんな風景もお届けできればとおもいます。

3ヶ月ほぼ毎日連続ブログを投稿して何が起きたか?そのためのコツとは?

じつは2016年10月14日から3ヶ月間、ブログの連続投稿をこころみていました。 でも、達成できなかった。 途中、寝落ちしたり、風邪をひいたりで投稿が歯抜けになってしまったのである。 情けないことに、10/14に意を決したにもかかわらず、10/16にはもう更新…

クロスバイク用の通勤カバン!メッセンジャーバッグ「TIMBUK2 クラシックメッセンジャー S」のご紹介

前回のつづきです。 TIMBUK2の「クラシックメッセンジャー S」 理想に近いメッセンジャーバッグとして選んだのはTIMBUK2の「クラシックメッセンジャー」のSサイズであるが、僕がこのバッグをえらんだ基準は以下の3つだった。 (1)A4サイズの書類が入るか…

自転車通勤用に“ひとまず”メッセンジャーバッグを買いました

カバン問題、暫定対処のお知らせです。 パニアバッグか、メッセンジャーバッグか、カゴか 通勤用クロスバイクを選ぶにあたり、必須条件だったのが、「良い通勤カバンとの出逢い」であった。 以前お話したとおり、クロスバイク(シルヴァ F24)は通勤用にはう…

もはや“最強“?ドラム用グローブがランニングに使えるか検証してみた

かつて楽器屋でバイトしていたころ、先輩スタッフのみんながドラム用グローブを軍手がわりに機器の搬入や設置作業をこなしていた。 かっこいい。 これは、ぜひ真似したいとおもい、ぼくも買った。 そしていまだに軍手としても使っている。 引っ越しの梱包だ…

自転車用ライトを徹底比較!もっとも高コスパなのはどのライト?

Q.この一歩とび抜けた製品はなんでしょう? たかが自転車用ライトの選定ですが、大まじめに研究して、もっともコストパフォーマンスが高いライトにたどりつきました。 どうぞ。 人として自転車用ライトは点けなければならない 先日クロスバイク「シルヴァ …

ジョギングの目的地に神社がちょうどいい!そのワケとは?

神社ならどこにでもあるから。 全国のコンビニよりも多い神社 コンビニよりも多いといわれる神社。 全国に8万社ほどあるそう。 沖縄は極端にすくないが、各都道府県には少なくとも500社、多ければ3000社以上ある。http://todo-ran.com/ts/kiji/14357 だから…

僕が通勤用自転車に「シルヴァ F24」を選んだ6つの理由

通勤用自転車を新調しました! ブリヂストンのクロスバイク「シルヴァ F24」! これほど通勤用自転車に向いているクロスバイクはないとおもっている。 そこで今回は、僕が通勤用クロスバイクとして「シルヴァ F24」を選んだ理由を6つ紹介します。 (1)取…

家庭円満の秘訣!ビジネスモデルを“家庭”に持ち込んだら、こうなった

前回、ビジネスモデルの基本要素として・誰に(顧客) ・何を「約束」するか(提供価値) ・なぜそれができるのか(その根拠)を紹介(引用)した。 ビジネスモデルというと、じゃあすぐに新しい事業でも立ち上げるか、ともならないので、ハードルが高い気が…

わかりやすい!ビジネスモデルの基本要素はたった3つだけ

「ビジネスモデル」をとてもわかりやすく説明している書籍に『成功はすべてコンセプトから始まる』(木谷哲夫, ダイヤモンド社, 2012)という本がある。 どれくらい分かりやすいか、紹介させてください。成功はすべてコンセプトから始まる作者: 木谷哲夫出版…

ジョギングで季節の花を愛でる ~笠縫町のスイセン~

1月に咲く花、スイセン(水仙)を愛でてきた。 笠縫町のスイセン(水仙) 場所は大垣市笠縫町の堤防沿い。春は桜並木としても名高い堤防である。冬はスイセンがおがめるという噂をききつけ、ジョギングがてら愛でにいってきた。 堤防の西側と 東側では、 咲…

2017年、今年もよろしくお願いします!

明けましておめでとうございます!今年は新しいステージに移ります!今年もよろしくお願いいたします!

【2016年版】ジョギングで詣でるならココ!大垣市の景観遺産ベスト3

とうとう大晦日! 皆さまにおかれては、今年一年どんな年だったでしょうか? 僕にとってこの一年を象徴するのは、やはり『ジョギングで景観遺産を詣でる』シリーズである。 2016年最後の記事は、この景観遺産に感謝の意をこめて書くことにした。 今年最後を…

2016年、僕の仕事とプライベートに変化をもたらした書籍2選

普段から本を読んでいても、人生をかえる本に出会えることはそうそうない。 しかし、2016年は読書量そのものは多くなかったにもかかわらず、僕自身に変化をもたらした書籍が2冊あった。 ラッキーである。 この幸運をおすそわけしよう。 なぜ、あなたの仕事…

インクはあるのに色が出ない!プリンタートラブルの解消法

今や自宅のプリンターを使うのは年に1度。 そう、年賀状の印刷である。 そんな数少ない使用頻度だからこそ、トラブルに出くわすとやっかいだ。 今回、わが家は「インクはじゅうぶんにあるのに、ある特定の色だけ出ない」という状況におちいった。 インクも…

2016年、当ブログの人気記事ベスト3を紹介します!

はてなブログから「ブログ開設4周年」との通知が来た。 もう4年か… 早っ!! このスピードにふり落とされぬよう、せめて今年の軌跡でもふりかえっておこうとおもいます。 そこで、今回は2016年に公開した記事でアクセス数が多かったりはてなスターをたくさ…

計画をスケジュールどおり達成できない理由は、己のプライドにあった!

計画、予定どおりに実行できてますか? 僕は「計画は破るためにある」とおもうくらいできていない。 ナポレオン・ヒル博士は「達成するまで計画を見直し続けること」と助言してくれたものの、さすがに限度というものがある。 なんなんだろう。 ギリギリに終…

神社好きの僕が、神社でする3つのこと ~御辞儀・御手洗・御礼~

メリークリスマス! またまた実家に帰ったので、またまた熱田神宮ジョギングを敢行してきた。 先月も熱田神宮については投稿したが、今回はちがう観点で書いてみたい。 題して「神社好きの僕が、神社で心がけている3つのこと」である。 どうぞ。 (1)お辞…

【保存版】ランニング初心者が買ってよかったランニングギアBEST3!

ランニングをはじめてもうすぐ一年。 スロージョギングからはじまり、景観遺産めぐりを経て、ハーフマラソンへの初チャレンジ ── と予想以上にたのしめた初年度であった。 たのしめたのは少なからず、ランニンググッズの力添えがあってのことである。 そこで…

一石二鳥!肩こり防止には「筋トレ」が効く

冷えピタ、マッサージクッション、手のひらのツボ押し、温湿布、眼球マッサージ… 僕の肩こり解消法です。 肩こりからくる頭痛もふくめて、ホントつらいので色んなものに助けを求めてしまう。 仕事柄、ほぼ一日中PCと向き合ってるので、ものすごく肩がこる。 …

来年の干支『酉』アイコンをつくりました

年賀状に載せるために、来年の干支アイコンをつくりました。ドットで。 もちろん「酉」がモチーフですが、じっさいに鳥っぽく、そして2017をうめこむようにしました。以上。

【メタルアレンジ】原曲には敵わなくとも、あえて闘おう ~最後の戦い(FF IV)~

オーセンティック・メタルと切ってもきれない縁にあるのが「スラッシュビート」である。 高速できざむツーバスにのせて、ウラを8分で叩きまくるリズムのことだ。 それをFINAL FANTASYの楽曲に採り入れたいとおもい、ふさわしい曲をさがしていたのだが、いか…

書斎に採り入れたい「硯屏(けんぴょう)」の考え方

本日手にとったのは林望先生の『リンボウ先生の書斎のある暮らし』。 さすが、文学や英国に造詣の深い先生だけあって、菅原道真公だったり英国のライブラリー等、さまざまな切り口で「書斎」を語る。 その中から、念頭に置いておきたいとおもわされた「硯屏…

マラソンで目標達成するには、次の大会にエントリーしておくといい

2017年4月23日、ぎふ清流マラソンに出場します。 次の大会にエントリーしたことで心の余裕ができた たしか11月のはじめだったと記憶しているが、『高橋尚子杯 ぎふ清流マラソン 2017』にエントリーした。 本当なら12月のおおがきマラソンをはしり終えた結果…

【音楽】僕がTAKUROのソロアルバムを聴くワケ、そして感じたコト ~Journey Without a Map~

2016年12月14日、TAKUROがソロデビューする。しかも全インスト曲で。 このニュースは僕に2つの衝撃をもたらした。 まず、おそってきたのは「TAKUROがソロで弾きとおすの?」「GLAYのリードギターはHISASHIでしょ?」という、なぜTAKUROなのかという疑問。 …

和紙(わし)で鷲(ワシ)を折る ~干支おりがみ~

▲要するに、ダジャレです いつもこの時期になるとはじまる恒例のミッションがある。 年賀状向けのおりがみだ。 来年の干支は「酉(とり)」。 鳥か、うーん、なに作ろう。 すなおにニワトリを折ってもいいが、ひねりが足らない。 どうせつくるならカッコいい…

サドルの高さを変えるだけでママチャリは劇的にこぎやすくなる!

自転車通勤している僕がとりいれて、手放せなくなったママチャリを快適に乗るためのTipsを紹介させてほしい。 疋田智著の『自転車生活の愉しみ』からの引用です。自転車生活の愉しみ (朝日文庫 ひ 16-1)作者: 疋田智出版社/メーカー: 朝日新聞社発売日: 2007…

【速報】おおがきマラソン2016に出場しました!

取り急ぎ、備忘と共有のために報告します。 総括すると、足イテぇ!けど人のパワーってスゲぇ!という内容となっています。 レース結果 まず、前日の3つの宣誓が達成できたか。 ・完走する ・歩かない ・ダッシュしない これらは無事、達成することができま…

【3つの宣誓】病みあがりだけど、ハーフマラソン出場します

今日1日かんがえていました。 昨日まで風邪で寝込んでいたのにもかかわらず、明日のおおがきマラソン(ハーフマラソン)に出場すべきか。 無理してまた体調が悪化したりして、来週も仕事を休むくらいならやめたほうがいい。 でも、3ヶ月まえから本番に向け…

小説嫌いでも読めた!東野圭吾の小説ベスト3を挙げよう

小説がニガテな僕でも、きまって小説を詠むタイミングがある。 病床と旅行中だ。 すこしでも仕事と距離をおきたい本能からだろうか。 このたび風邪をひいてしまい、小説を読むチャンスに恵まれてしまったので、小説をテーマに書きたいとおもう。 (週末にマ…

【書籍】度量の大きいスマートな人間になるための3つの作法

池波正太郎著の『男の作法』を再読した。男の作法 (新潮文庫)作者: 池波正太郎出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1984/11/27メディア: 文庫購入: 15人 クリック: 63回この商品を含むブログ (101件) を見る あらためて読んでみると、著者の度量の大きさや謙虚な…

捨てられないアナタに!おすすめの3冊!必要なのは意識改革だけ!

学生時代、趣味の機材やら片付けられない性格やらで、ゴミ屋敷のような部屋でくらしていた時期があった。 このままではまずいと思い、意識改革のために「整理術」「捨てる技術」系の本を読みあさった。 課題に直面するといつも本にたよってしまう。 ショウペ…

早起きできない自分にサヨナラ!早起き指南の本を捨てよう

本棚は自分自身の鑑(かがみ)である。 このたび早起き指南本を捨てることにしたので報告したい。 やりたいことのために早起きする 寝坊グセのある僕は、早起きにあこがれて、習慣化したくて、睡眠や早起きに関する本を読みあさっていた時期があった。 入眠…

雑務に付加価値を!できる男はタイヤを磨きあげる

12月になったのでタイヤ交換をした。 スタッドレスに。 大垣はいつ雪が降るかわからないので、念のため早めにかえておく。 もちろん自力でかえる。 店でたのむと4本で2000円~4000円もとられる。 ボロい商売である。 が、自力のタイヤ交換には支出の節約と…

【保存版】まだ読んだことがない方へ!これで『思考は現実化する』を読んだ気になっておこう

あっ!という間に11月が終わってしまった。 11月は「読書月間」だと勝手に銘打ち、・読書術にかんする本 ・「思考は現実化する」をメインによんできた。 が、『思考は現実化する』は分厚い本なので、一気に精読できなかった。 しかも反復して読みこまないと…

冬、ランニング前のウォーミングアップで効率よくカラダを温めるコツ

いちど聞いてしまうとぜんぜん大したことではないが、知らない人にとっては大事なことなので先に云っておきたい。 「冬、ランニングする前のウォーミングアップは、家の中でするのが良い」 準備体操やストレッチなど、いわゆるウォーミングアップは走る前に…

【書籍】村上春樹 直伝!才能を補う2つのチカラは走って鍛えよ

あなたは村上春樹氏の小説が好きですか?残念ながら僕は、最後まで読み終えられたことがない。最初はいいかんじで読み進められた『海辺のカフカ』も、空からイワシが降ってきてから頭に入ってこなくなってしまった。そもそもフィクションがちゃんと読めない…

本番まで2週間!マラソンコースを予習しよう

おおがきマラソンの本番までのこり2週間。週末は本番前の休養がメインになる見込みなので、追いこみは今週末が山場となる。3日前にママチャリでコースの下見をしたが、その中でも山場となりそうだったのが、墨俣方面から大垣方面にかえってくるコース。と…

ちょっと待った!冬にランニンググローブは要るのか?

今週、一気に寒くなった。でもまだジャージやウィンドブレーカーを着るにはちと早い。どちらかというとカラダというより手が寒い。走りおえると、手がかじかむ。末端が冷えるとカラダの中心まで冷えてくる。なので、末端はできるだけ“冷え”から防護してやり…

実家でナニスル?暇なら内と外の2点から攻めるべし

岐阜県大垣市在住ですが、出身は名古屋市天白区です。先週末、その実家に帰ったときにみつけた「実家にかえってきたけどやることがなくなってしまった」という状況を打開するためのライフハックを紹介したい。 無意味に実家に帰ることはないので、だいたいが…

【思考は現実化する #6】誰でもできる!願望を叶えたいならベタに自己暗示するべし

今回は「願望をどうやって具体的な結果にむすびつけるか」というところに焦点をあてたい。そのカギとなるのが「信念」である。 信念というものは、願望という、形を持たない一種の思考を、物理的な実体あるいは現象的事実に転換するのである。すなわち信念に…

ママチャリでマラソンコースを下見する

「駅伝部の学生はチームで駅伝コースの下見にいくらしいですよ。クルマで。」と行きつけの美容師さんが教えてくれた。下見か。おおがきマラソンまであと16日。僕も初マラソンのコースを下見しておきたい。ママチャリで。 ■ママチャリで下見をする 下見という…

【思考は現実化する #5】成功はひとりでは成し遂げられないと知るべし

自己啓発書やビジネス書にはよく、成功、成功とかかれている。「成功」っていったい何なのか。その解釈はひとによって多様だとおもうが、『思考は現実化する』には以下のように定義されている ■成功の定義 成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反するこ…

【思考は現実化する #4】願望を実現するための6ヶ条

エンスージアズムにしろ、マスターマインドにしろ、計画にしろ、すべては「目標や願望がさだまっていること」が大前提であった。今回はその「願望」の設定や実現にあたり、まもるべき6つの項目をとりあげよう。短めですが、どうぞ。 ■願望実現のための6カ…

【思考は現実化する #3】失敗しても大丈夫!成功する計画の立て方とは?

『思考は現実化する』の第7章に「体系的な行動計画を立てる」という章がある。計画倒れしたり、三日坊主でやめてしまいがちな僕にとってひじょうに興味深い見出しである。より実践的で達成可能な計画のたてかたとは何か、その秘訣をさぐってみた。 ■成功す…

【思考は現実化する #2】夢を分けあう同志にめぐり逢うための6つのステップ

成功するためにエンスージアズム(熱意)が必要なのはわかった。でも、それだけでは足りないという。成果に結びつけるためには「マスターマインド」の力を借りなければならないやようだ。 ■マスターマインドとは 知識を集めることや、またそれによって行動を…

【思考は現実化する #1】熱意を持てない人へ!熱意を高めて人生をたのしむ13の方法

今月の目標、ナポレオン・ヒル博士の『思考は現実化する』を読みはじめた。とうとうである。たしか社会人になった歳に買ったはずだが、10年ちかく本棚にねむらせてしまっていた。それがようやく日の目を見ることになったのだ。 600ページをこえる書籍につき…

目的を設けて古典を一気にひろい読みしまくる ~今週のクロス・ブラウジング~

今週のクロス・ブラウジングは、4冊の本からピックアップ。 (1)読むまえに考える。読むなら古典を読む。何度も読んで栄養にする。 読書について 他二篇 (岩波文庫) (2)「その本から何を得たいのか」「どれくらいの粒度の情報が必要か」「どれくらいの…